国際特許分類[B41J2/00]の内容

処理操作;運輸 (1,245,546) | 印刷;線画機;タイプライター;スタンプ (167,967) | タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正 (126,579) | 設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構 (70,284)

国際特許分類[B41J2/00]の下位に属する分類

国際特許分類[B41J2/00]に分類される特許

1 - 6 / 6


【課題】動画データから複数フレームの静止画データを抽出し、各フレームの静止画データに対して画質調整を施す場合に、抽出された複数フレームの静止画を通じて、画質調整に起因した違和感をユーザに与えにくくすること。
【解決手段】静止画抽出手段55が、動画データから所定の複数フレームの静止画データを抽出し、画質調整手段57が、静止画抽出手段55により抽出された複数フレームの静止画データのそれぞれに対して同一設定パターンの画質調整を施す。 (もっと読む)


【課題】異なる特性をもつ複数の領域から構成されている静止画データの画像をプリント出力する際に、画像全体に対して均一な画質調整を実施するのではなく、各領域に応じた画質調整を実施することができないという課題があった。
【解決手段】蓄積した静止画データの各構成画素の輝度を、予め指定した輝度の閾値と比較し、蓄積した静止画データの各構成画素の輝度がどの範囲に属するかを判定する判定手段と、判定結果に基づいて、構成画素毎に、コントラストと明るさの画質調整を実施する画質調整手段を備えることにより、画像が異なる特性をもつ複数の領域から構成されている場合でも、各領域の画像特性に応じた画質調整を実施してプリント出力できるようにした。 (もっと読む)


【課題】 コストアップを招くEMI対策部品や筐体のシールドを用いることなく、十分にEMIレベルを低減させる。
【解決手段】 プリンタ装置は、デコードされたビデオ信号をデジタル信号に変換するA/Dコンバータ97と、デジタル化された信号に対して信号処理を行うデジタルプロセス回路98と、信号処理された信号をアナログ信号に変換するD/Aコンバータ100と、A/Dコンバータ97、デジタルプロセス回路98及びD/Aコンバータ100に対して、スペクトル拡散が施された基本クロックを供給するスペクトラム拡散クロック発生器SSCG1とを備えている。 (もっと読む)


【課題】 コンピュータへ接続したり、ディスプレイを設けたりすることも不要とし、動画データの中から印刷したい静止画を簡単に指定し、印刷できるようにする。
【解決手段】 ディジタルカメラや携帯電話に装着可能で動画データの保存可能なメモリカードなどのメディアから動画データを読み出すとともに、そのダイジェストとしての複数の静止画210とともに、各静止画についての印刷有無および印刷時の制御情報を指定する印刷制御情報指定領域220をレイアウトシート200に印刷する。利用者が印刷制御情報指定領域220に対して所望のマーキングを行い、このレイアウトシート200をスキャナで読み取らせることによって、該当の静止画を利用者が指定した印刷制御情報に基づいて印刷出力する。 (もっと読む)



【課題】映像機器に対して映像信号を供給する映像信号入力装置に関し、撮影場所が限定されず利用者によって自由な撮影アングルをとることができ、かつ乱暴に取り扱われても壊れることのないようにすることを目的とする。
【解決手段】携帯型の筐体と、光学系によりセンサ部に映像を結像させて撮影する固体撮像デバイスおよび固体撮像デバイスから映像信号を取り出して該映像機器に出力する出力回路を有する撮像ユニットと、該センサ部の前面に配置されるよう該筐体に取り付けられ、該センサ部を外傷から保護するための、外傷に対し堅固でありかつ少なくとも該撮像ユニットの有効画角に相当する部分が透明な材質からなる保護カバーと、衝撃を吸収する弾力性のある材質からなる衝撃吸収部材を該筐体と該撮像ユニットの間に介装させ、外部から該筐体に受けた衝撃を該衝撃吸収部材により吸収して該撮像ユニットに伝わる衝撃を緩和する態様で、該撮像ユニットを該筐体に対して保持する保持構造とを備えたものである。 (もっと読む)


1 - 6 / 6