説明

アロンエバーグリップ・リミテッドにより出願された特許

1 - 7 / 7


【課題】不織布からなる吸音層の表面に、均一な厚みと通気性を有する樹脂膜を簡便に形成することができる吸音材構成部材、および、樹脂膜が剥がれ難く、吸音性および耐久性に優れた、成形可能なる吸音材を提供する。
【解決手段】ホットメルトスプレー法によって吹き付け塗工された、融点80〜200℃の合成樹脂からなる通気性を有する樹脂膜が、離型紙の剥離処理面上に設けられている吸音材構成部材。該吸音材構成部材を、嵩密度が0.01〜0.2g/cmかつ目付が100〜2500g/mである不織布の表面に、樹脂膜と不織布とが接するように重ね合せた後、これらを加熱圧着して、樹脂膜を不織布の表面に転写、接着することにより、成形性吸音材が製造される。吸音材の成形品は表皮のシワや破れがなく見栄えがよい。 (もっと読む)


【課題】縁貼り機での接着作業において糸曳きを低減し、かつ接着耐久性に優れた縁貼り用ホットメルト接着剤組成物、及び、前記縁貼り用ホットメルト接着剤組成物を用いた縁貼り方法を提供すること。
【解決手段】(A)エチレン−不飽和エステル共重合体100重量部に対し、(B)エチレン−α−オレフィン共重合体を5〜40重量部、(C)ポリエチレンを5〜40重量部、及び、(D)粘着付与樹脂を50〜200重量部含むことを特徴とする縁貼り用ホットメルト接着剤組成物、並びに、前記縁貼り用ホットメルト接着剤組成物を用いた縁貼り方法。 (もっと読む)


【課題】
放射線の照射により容易に硬化して厚い塗膜を形成することができ、かつ得られた塗膜は隠蔽性に優れた実用性の高い放射線硬化性組成物を提供すること。
【解決手段】
エチレン性不飽和基を有する化合物と、光重合開始剤と、ホウ珪酸亜鉛ガラスとを含有する放射線硬化性組成物であって、
前記ホウ珪酸亜鉛ガラス中のZnOの含有量が25〜70質量%であることを特徴とする放射線硬化性組成物。
塗膜厚さが500μmのとき、400〜800nmにおける硬化物の透過率が3%以下であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 ホットメルト接着剤が有する問題点を解消し、ポリフェニレンエーテル系樹脂との接着性に優れるとともに熱時凝集力も高い接着剤、特にホットメルト接着剤組成物を提供する。
【解決手段】 リモネン又はリモネン骨格構造を有する化合物を有効成分とすることを特徴とし、特には、オレフィン系重合体、熱可塑性スチレンブロック共重合体およびリモネン骨格構造を有するテルペン系樹脂又は変性テルペン系樹脂の三成分を含有する樹脂組成物からなり、ホットメルト接着剤として有効であり、ポリフェニレンエーテル系樹脂に対して優れた接着性能を発揮する接着剤組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】 透湿性を持つ微多孔性ポリオレフィンフィルムと、通気性を持つ各種基材(不織布、織布、割布、メッシュ、ネット、フェルト、紙、布等)とを、ホットメルト接着剤を用いて積層して、防水性、耐候性、耐熱性を有する透湿性積層シートを製造する方法および該積層に際して好適に使用されるホットメルト接着剤を提供する。
【解決手段】 特定の条件で測定した温度90℃における、溶融粘度が100,000mPa・s以上であるスチレン系ブロック共重合体含有ホットメルト接着剤を、前記条件における溶融粘度が50,000mPa・s以下となる溶融状態で用い、微多孔性ポリオレフィンフィルムと通気性基材とを接着する、また、そのような特性を有する接着剤とする。 (もっと読む)


【課題】製造工程の簡素化が可能で、積層一体化にともなう熱収縮や変形、シワ等が発生しにくく、吸音性および成形性、耐久性に優れた吸音材を提供する。
【解決手段】微細孔を有する合成樹脂層からなる表皮部が、不織布または連続発泡樹脂体からなる基材の少なくとも片面に、接着剤を介さずに直接被着されてなることを特徴とする、通気性を有する吸音材。この吸音材は、車両用内装材をはじめ、電化製品、スピーカー用振動板、電動機具、土木・建築用の壁材等の吸音性が求められる用途に好適に使用される。 (もっと読む)


【課題】 敷物、特に、パイル敷物の可撓性を損なうことなく、使用に際して、床面に接着したり、汚染させることがなく、汚れた際には、家庭においても容易に洗濯できる防滑性を有する敷物およびそのための防滑剤を提供する。
【解決手段】 防滑剤をキュラストメーターで測定される、温度150℃におけるT10値で示される架橋速度が、1.0分未満である液状シリコーンゴム配合物からなるものとし、該防滑剤を5g/m以上塗布し硬化させて、防滑性を有する敷物とする。 (もっと読む)


1 - 7 / 7