デンドレオン コーポレイションにより出願された特許

1 - 10 / 11


【課題】肺癌、乳癌、結腸癌および/または前立腺癌などの癌を含む疾患などのTrp−p8発現に関係する他の疾患の処置のための低分子モジュレーターの提供。
【解決手段】下式で示された化合物。


(式中、RはH、アルキル、およびアリールなどから選択され、または、RおよびRは窒素基と共に環状基または複素環基を形成でき、Rは、アリールおよびアリールアルキルから選択され、Rは、アルキルなどから選択され;Rは、H、アルキル、ヘテロアルキルなどから選択され;RおよびRは、窒素基と共に脂肪族アミンを形成する。) (もっと読む)


【課題】新規C型肝炎ウイルス(「HCV」)プロテアーゼ阻害剤、1種以上の該阻害剤を含有する医薬組成物、該阻害剤の製造方法ならびにC型肝炎および関連障害を処置するための該阻害剤の使用方法の提供。
【解決手段】HCV NS3/NS4aセリンプロテアーゼの阻害剤としての新規ペプチド化合物。 (もっと読む)


【課題】HCVプロテアーゼ阻害活性を有する新規ペプチド化合物および該化合物の製造方法を提供する。該化合物を含む医薬組成物およびHCVプロテアーゼに関連した疾患の処置におけるそれらの使用方法を提供する。
【解決手段】新規クラスのHCVプロテアーゼの阻害剤、1種以上の該化合物を含有する医薬組成物、1種以上の該化合物を含有する医薬処方物の製造方法、およびC型肝炎の症状の1つ以上を処置、予防または改善する方法、また、HCVポリペプチドとHCVプロテアーゼとの相互作用を調節する方法、HCV NS3/NS4aセリンプロテアーゼ活性を阻害する化合物、P3からP2’までのアミノ酸配列を含むペプチド化合物を開示する。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、新規C型肝炎ウイルス(「HCV」)プロテアーゼ阻害剤、1種以上の該阻害剤を含有する医薬組成物、該阻害剤の製造方法ならびにC型肝炎および関連障害を処置するための該阻害剤の使用方法の提供。
【解決手段】
新規クラスのHCVプロテアーゼの阻害剤、1種以上の該化合物を含有する医薬組成物、1種以上の該化合物を含有する医薬処方物の製造方法、およびC型肝炎の症状の1つ以上を処置、予防または改善する方法。 (もっと読む)


【課題】新規C型肝炎ウイルス(「HCV」)プロテアーゼ阻害剤、1種以上の該阻害剤を含有する医薬組成物、該阻害剤の製造方法ならびにC型肝炎および関連障害を処置するための該阻害剤の使用方法の提供。
【解決手段】HCV NS3/NS4aセリンプロテアーゼの阻害剤としての新規ペプチド化合物。 (もっと読む)


本発明は異なるHLA−DR対立遺伝子少なくとも15個に対して無差別(promiscuous)であるヒト前立腺性酸性ホスファターゼ(PAP)蛋白の新規なT細胞エピトープの発見に関する。本発明は又、新規なエピトープの1つ、又はそのようなエピトープと非相同ポリペプチドの融合ペプチドを含有する組成物に関する。更に、エピトープ又はその融合ペプチドの使用、及び、エピトープ又はその融合ペプチドを含有する組成物を本明細書において開示する。 (もっと読む)


本発明は異なるHLA−DR対立遺伝子少なくとも25個に対して無差別(promiscuous)であるヒトHER−2/Neu蛋白の新規なT細胞エピトープの発見に関する。本発明は又新規なエピトープの1つを含有する組成物、又はそのようなエピトープと非相同ポリペプチドの融合ペプチドに関する。更に、エピトープ又はその融合ペプチドの使用、及び、エピトープ又はその融合ペプチドを含有する組成物を本明細書において開示する。これらのエピトープの無差別性は、これらのエピトープをHLA型に関係なくHER−2/Neu特異的免疫応答を評価するための価値ある手段としている。 (もっと読む)


Trp−p8アゴニストおよびTrp−p8アンタゴニストを含む低分子Trp−p8モジュレーター、低分子Trp−p8アゴニストを含む組成物、ならびに新規低分子Trp−p8モジュレーターを同定し特徴付ける方法と、Trp−p8を発現する細胞の生存性を減少させ、かつ/または増殖を阻害する方法と、Trp−p8を介した陽イオン流入を活性化する方法と、アポトーシスおよび/またはネクローシスを刺激する方法と、肺癌、乳癌、結腸癌および/または前立腺癌などの癌を含む疾患、および良性前立腺肥大などのTrp−p8発現に関係する他の疾患の処置のための関連方法とが提供される。
(もっと読む)


中ないし高分化型がん細胞の存在を特徴とするがんの治療用免疫療法用組成物および治療方法が提供される。代表的な免疫療法用組成物は、前立腺酸性フォスファターゼ/顆粒球-マクロファージ コロニー刺激因子融合タンパク質を含む融合タンパク質のようなタンパク質コンジュゲートによって活性化される、樹状細胞を含む抗原提示細胞を利用する。1個または2個以上の免疫療法用組成物を利用する治療方式に対するがん細胞の感受性を評価する方法も開示される。 (もっと読む)


本出願において、HLA−DRを発現する腫瘍細胞においてアポトーシスを誘導可能である、HLA−DR特異的モノクローナル抗体が、提供される。特定の例示的なHLA−DR特異的抗体は、減少したレベルの免疫抑制活性を示す。本発明の抗体は、HLA−DRを発現する腫瘍細胞に関連する癌の診断法、ならびにHLA−DRを発現する腫瘍細胞に関連する癌の処置のための組成物およびHLA−DRを発現する腫瘍細胞に関連する癌の処置のための方法において、用途を見出す。
(もっと読む)


1 - 10 / 11