サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッドにより出願された特許

1 - 10 / 2,221



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187

【課題】本発明はWi−FiP2P(Peer−to−Peer)機能を提供するポータブル端末に関することで、NoA(Notice of Absence)基盤の電力節減モードを実行する場合、ポータブル端末がNoA期間を調節してデータの送信性能を進めるための装置及び方法に関する。
【解決手段】本発明はポータブル端末の電力節減装置は電力節減モードのためのNoA情報を受信する通信部と、NoA情報を用いてグループ内のクライアント端末を電力節減モードに進入するようにする制御部と、電力節減モードのためのNoA情報を生成する電力管理部を備えるが、電力管理部は一定時間の間、送信するデータに対する最小要求時間を計算する要求時間計算部と、一定時間の間のデータ送信区間を計算する送信区間計算部と、最小要求時間とデータ送信区間を比べてNoA情報の変更が必要かどうかを確認して、NoA情報の変更が必要な場合、NoA情報のスリープ期間を調節する NoA設定部と、を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】本発明は、移動通信システムにおける符号化データシンボルをリソースにマッピングする方法及び装置を提供する。
【解決手段】ユーザーデータ又は制御情報を含む一連の信号を複数の並列信号に変換する直/並列変換器と、直/並列変換器から出力される複数の並列信号に離散フーリエ変換(DFT)を遂行する離散フーリエ変換器と、直/並列変換器から出力される複数の並列信号のうち、リソースブロックに含まれたリソースのうち、制御チャンネルがマッピングできる最大使用可能リソースに制御チャンネルがマッピングされ、制御チャンネルがマッピングできる最大使用可能リソースを除いた残りのリソースにデータシンボルがマッピングされるように離散フーリエ変換器を制御する制御器と、離散フーリエ変換器から出力される信号をサブキャリアに割り当てるサブキャリアマッパと、サブキャリアマッパから出力される信号を無線信号に変換する無線周波数(RF)処理部とを含む。 (もっと読む)


【課題】タッチスクリーンを備える携帯端末機のユーザインターフェース装置及びその方法を提供する。
【解決手段】特定の機能に係るUI構成要素(UI element)を一つ以上含むツールバーが表示される第2領域と、UI構成要素がドラッグされて位置し、UI構成要素に該当する機能が活性化される第1領域と、を備えるタッチスクリーン、及びUI構成要素が第1領域にドラッグされると当該UI構成要素に対応する機能を活性化させる制御部を含む。すなわち携帯端末機は、タッチスクリーンに表示される待ち受け画面の一側面に複数のアイコンが配列されたツールバー(tool-bar)を提供し、前記アイコンがドラッグされて表示部の主画面に位置すると当該機能が活性化される。従って、当該機能をすぐに活性化させることができる。 (もっと読む)


【課題】移動通信システムにおける連結状態端末の不連続受信動作方法及び装置を提供する。
【解決手段】本発明は、移動通信システムにおける連結状態端末の不連続受信(DRX)動作を遂行する方法及び装置に関するものである。
本発明は、パケットサービスを支援するために、受信時点のトラフィック要求事項に合せて活性化期間の長さを調節してDRX動作をするようにする。端末が再転送パケットを含むパケットの成功的な受信を確認し、該当パケットに対するRLC認知信号を転送した後、睡眠モードに入る。 (もっと読む)


【課題】 イントラ予測符号化、復号化方法及び装置を提供する。
【解決手段】 現在ブロックに含まれた単位ブロックそれぞれのイントラ予測方向に基づいて互いに隣接した複数の単位ブロックがサブブロックのうち、1つのサブブロックに含まれるように現在ブロックを複数のサブブロックに分け、サブブロック毎に1つのイントラ予測方向についての情報のみ符号化されるようにサブブロック単位でイントラ予測符号化を各々行うことによって、イントラ予測モードについての情報を重複して伝送することを防止して、イントラ予測符号化の圧縮率を高めうる。 (もっと読む)


【課題】無線通信のための改善した方法を提供する。
【解決手段】無線通信システムにおける送信リソースの再マッピング及び再グルーピングのための方法及び装置を提供する。このために、ガロアフィールド演算に基づく新たな置換アルゴリズムが提案される。提案されたアルゴリズム及び公知のPBROアルゴリズムは、スロット又はシンボルレベル直交カバー(OC)/サイクリックシフト(CS)再マッピング、セル特定スロットレベル及びシンボルレベルCSホッピングパターン、及びサブフレーム及びスロットレベル基本シーケンスホッピングパターンを含む様々なリソースマッピング方式に適用される。 (もっと読む)


【課題】複数の送信アンテナの間でデータの無線通信中に電力を効率的に利用する改善された方法及び回路を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、無線端末に備えられた上位階層が基地局に備えられた上位階層とのシグナリングによってセル特定パラメータρを獲得するステップと、前記獲得したセル特定パラメータρと既知の前記基地局に備えられたアンテナポートの中に前記無線端末のために割り当てられたアンテナポートの個数に基づいて、基準信号を含まないすべてのOFDMシンボルでトラフィック対パイロット比(ρ)と、基準信号を含むすべてのOFDMシンボルでトラフィック対パイロット比(ρ)として定義されるセル特定比ρを獲得するステップと、を有することを特徴とする方法。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、映像補償装置および方法に関する。
【解決手段】 本発明の実施形態による映像補償装置はユーザによる電力制御の入力に応じて発光ユニットを制御して、前記制御入力に対応する電力レベルの減少情報を提供する電力制御モジュールと、前記電力レベルの減少情報に基づいて臨界値を決定する制御パラメータ生成モジュールと、前記決定された臨界値を基準にして入力された映像情報を大きい場合と小さい場合に分けて、前記入力された映像情報を映像制御情報によって変換する映像補償モジュール、および前記変換された映像情報を出力する出力モジュールとを含む。 (もっと読む)


1 - 10 / 2,221