イーストマン ケミカル カンパニーにより出願された特許

1 - 10 / 391


【課題】1つ以上の積層体に熱及び圧力を適用することにより得られる1つ以上の装飾材料が内部に埋め込まれた熱可塑性物品を提供する。
【解決手段】熱可塑性樹脂は、少なくともテレフタル酸、2,2,4,4−テトラメチル−1,3−シクロブタンジオール及び1,4−シクロヘキサンジメタノールとからなるポリエステル及び又は該ポリエステルと他のポリマー成分とのブレンド物から形成され、装飾材料が熱可塑性樹脂に埋め込まれた物品である。 (もっと読む)


【課題】ポリカーボネートを配合することなく、加工性(熱成形性)に優れ、耐衝撃性、加水分解安定性、靱性、耐薬品性に優れた、ポリエステル組成物のフィルムを開発する。
【解決手段】(a)テレフタル酸残基及び、場合によっては、芳香族ジカルボン酸残基若しくは脂肪族ジカルボン酸残基を含むジカルボン酸成分と、(b)2,2,4,4−テトラメチル−1,3−シクロブタンジオール残基及び1,4−シクロヘキサンジメタノール残基を含むグリコール成分を含んでなるポリエステルを含み、ポリカーボネートを含まないポリエステル組成物のフィルム。 (もっと読む)


【課題】ポリ塩化ビニル(PVC)が可塑剤を含む液相中に分散したPVCプラスチゾル組成物の提供。
【解決手段】ポリ塩化ビニル樹脂並びにテレフタル酸ジブチル、テレフタル酸ジイソブチル又はそれらの混合物からなる可塑剤を含むポリ塩化ビニルプラスチゾル組成物。 (もっと読む)


【課題】酢酸ビニルポリマーと可塑剤を含む接着剤で、2つ以上の物品または同じ物品の2つ以上の部品の間に接着結合を形成する方法を提供する。
【解決手段】2つ以上の物品または同じ物品の2つ以上の部品の間に接着結合を形成する方法であって、組成物を、1つ以上の物品に、1つ以上の物品における開口に、2つ以上の物品の間の連結部、接合部、または接続部に、1つ以上の物品の2つ以上の部品の間の連結部、接合部、または接続部に、またはこれらの2つ以上の組合せに、適用することを含み、該組成物が水性であり、かつ、a)少なくとも1種の酢酸ビニルポリマー、およびb)少なくとも1種のC4〜C8アルキルテレフタレートを含む少なくとも1種の可塑剤を含み、該C4〜C8アルキルテレフタレートが組成物の乾燥質量基準で少なくとも6%の量で存在する、方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は、真空包装及び真空包装技術に関する。
【解決手段】本発明の態様には、環境大気圧よりも低い圧力で、内部体積を有するシールされたチャンバーを含んでなるベール及びパッケージが含まれる。本発明の種々の態様に於いて、パッケージの内部体積は、バルク材料、バルク繊維材料、繊維又は繊維状材料を含む。また、包装方法、包装システム及び包装用装置も開示する。 (もっと読む)


【課題】容器、ボトルなどの物品を製造するのに有用なポリエステル組成物の提供。
【解決手段】(a)テレフタル酸残基;場合によっては、芳香族ジカルボン酸残基又は脂肪族ジカルボン酸残基を含むジカルボン酸成分並びに(b)特定のシス/トランス比を有する2,2,4,4−テトラメチル−1,3−シクロブタンジオール残基及び1,4−シクロヘキサンジメタノール残基を含むポリエステル組成物。 (もっと読む)


【課題】反応に従って、ガス状副生物を除去したり、反応器中を流れる反応媒体の粘度が増加する反応媒体を処理するための反応器の提供。
【解決手段】複数個の垂直に間隔を空けて配置された傾斜したトレイを含んでなり、前記トレイの少なくとも10%が、反応媒体の少なくとも一部を、その上を流れて、直ぐ下に配置されている次のトレイの方に通過させるために、上方に伸びている、少なくとも6.35cm(2.5インチ)の高さを有する堰を含み、前記トレイが反対方向に傾斜している複数個の一方向トレイを含み、そして前記トレイの傾斜がトレイからトレイへ下方に向って増加している、反応媒体を処理する反応器。 (もっと読む)


【課題】押出成形やカレンダ加工でフィルム又はシートとすることができるポリエステルブレンドの応力白化現象の改良。
【解決手段】(a)特定の結晶化半時間を有する、(i)テレフタル酸、ナフタレンジカルボン酸、1,4−シクロヘキサンジカルボン酸又はイソフタル酸の二酸残基及び(ii)シクロヘキサンジメタノール及び炭素数2〜20の他のジオール残基を含む、ランダムコポリマーポリエステル並びに(b)(i)脂環式ジカルボン酸を含む2酸残基及び(ii)脂肪族ジオール、ポリ(オキシアルキレン)−グリコール及びコポリ(オキシアルキレン)グリコール、脂環式ジオール及び芳香族ジオールのジオール残基
を含む、ポリエステルエラストマーを含んでなるポリエステルブレンドであって、(c)前記ポリエステルブレンドのカレンダ加工ロールへの付着を防止するのに有効な量の離型添加剤を更に含むポリエステルブレンド。 (もっと読む)


【課題】熱安定性、耐熱性(はんだ及び寸法安定性)並びに低膨張率の二軸配向ポリエステルフィルムの提供。
【解決手段】(1)少なくとも90モル%のテレフタル酸残基及び/又はナフタレンジカルボン酸残基の二酸残基;及び(2)少なくとも90モル%の1,4−シクロヘキサンジメタノール残基を含むジオール残基を含んでなるポリエステルから製造される二軸配向ポリエステルフィルムであって;前記ポリエステルのフィルムが、90〜110℃の延伸温度で縦方向に2.5X〜3Xの比でそして横方向に2.5X〜3Xの比で延伸され(Xは延伸比)、且つ続いて延伸フィルムが260℃〜Tm[Tmは示差走査熱量測定法(DSC)によって測定したポリエステルの融点である]の実際フィルム温度において、前記延伸フィルムの寸法を保持しながら、1〜120秒間ヒートセットされているフィルムが開示される。 (もっと読む)


【課題】包装、貯蔵、輸送及び/又は使用に便利な、ポリマー繊維のようなバルク繊維材料、特に弾性を有するバルク繊維材料のベールの形成。
【解決手段】繊維を圧縮し、繊維のまわりに実質的に直方体形のパッケージであって、パッケージが頂壁、底壁及び複数の側壁を含み、その少なくとも一つの壁がエバキュエータを含むパッケージを形成し、パッケージをシールし、パッケージをエバキュエータを通して排気して周囲環境圧力よりも低い内圧を達成せしめ、そしてその後圧縮を解放することを含んでなる方法によって製造される。 (もっと読む)


1 - 10 / 391