Fターム[2H077GA00]の内容

電子写真における乾式現像 (140,598) | その他 (10,236)

Fターム[2H077GA00]の下位に属するFターム

目的 (6,061)
特定の用途 (4,170)

Fターム[2H077GA00]に分類される特許

1 - 5 / 5


【課題】ローラ状規制部材を通過した後の現像ローラ上のトナー層の高さおよびそのトナーの電荷量を測定し、トナー帯電能を総合的に、しかも高精度に評価する評価装置、評価方法およびその評価方法を用いたトナーの製造方法の提供。
【解決手段】ローラ状規制部材5を通過したトナーにより形成される現像ローラ11上のトナー層のトナー層高さを、光を照射して測定するための測定手段3と、前記測定手段により光が照射されたトナー層のトナーを吸引して該トナーの電荷量を求めるための吸引手段2とを有する。 (もっと読む)


【課題】 一成分現像剤に用いても、現像ローラを傷付けることなく正確な測定ができるトナーの帯電量測定装置およびトナーの帯電量分布測定方法を提供する。
【解決手段】 トナー支持体3からトナーTを吸引する中空のトナー吸引口1と、吸引したトナーTの帯電量を測定する帯電量測定手段4とを有するトナーの帯電量測定装置であって、前記トナー吸引口1は、前記トナー支持体3と密閉空間を形成することを特徴とするトナーの帯電量測定装置。 (もっと読む)


【課題】複写機やプリンタなどの現像部の現像ローラ上のトナー層または現像剤層の層状態を光学的に評価する方法。
【解決手段】現像ローラ上に形成されるトナー層または現像剤層の表面にレーザ光を照射しその反射光を検出する測定手段、該測定手段に隣接しトナーまたは現像剤を吸引する吸引手段、測定手段と吸引手段を高精度に任意の現像ローラ位置に駆動する駆動手段を有し、該現像ローラ上に形成されるトナー層または現像剤層の表面にレーザ光を照射しその反射光を検出し、その後レーザ照射した場所のトナーまたは現像剤を吸引し、さらに吸引後のレーザ照射した同じ場所の現像ローラ表面に該測定手段を用いてレーザ光を照射してその反射光を検出し、現像ローラの同じ位置でのトナー層または現像剤層の吸引前後の反射光の違いにより現像ローラ上のトナー層または現像剤層の評価を行なうことを特徴とする現像流動性評価装置。 (もっと読む)


【課題】 複数の画像形成ユニットを有するタンデム方式のクリーナレスの画像形成装置にて、撹乱部材に捕集した残留トナーを原因とする像担持体のフィルミングの発生を防止して像担持体の長寿命化を図る。
【解決手段】 複数の画像形成ユニットを有するタンデム方式の画像形成装置にて任意の画像形成ユニットが画像形成操作中に、画像形成操作に寄与しない画像形成ユニットの撹乱部材のバイアスを現像時の第1のバイアスから第2のバイアスに変更して、撹乱部材にたまっているトナーを早いタイミングで吐き出して現像器で回収する。第1のバイアスから第2のバイアスへの変更を所定の速度として、撹乱部材にたまっているトナーを徐々に吐き出す。 (もっと読む)


【課題】現像剤の帯電性を均一にし、装置使用初期に発生するネガゴーストを改善し、不良画像の出ない技術を提供する。
【解決手段】 装置本体の使用を開始する以前に、装置本体内にトナーが存在しない状態で現像スリーブ10と現像ブレード9との接触部に潤滑剤が塗布された現像装置において、潤滑剤は、二種類以上のポリマー粒子により構成され、少なくとも一種類のポリマー粒子は、平均円形度が0.90以上である球形であって、トナーの極性とは逆極性のポリマー粒子であり、少なくとも一種類のポリマー粒子は、鱗片形状の不定形であって、トナーの極性と同極性のポリマー粒子であることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 5 / 5