株式会社北浦工業により出願された特許

1 - 10 / 21


【課題】建築化粧部材と、建築下地部材とを互いに固定する際に、これらの間の間隔を容易に位置調整することができる固定部材を提供する。
【解決手段】裏面から表面へ貫通するボルト挿通孔101aを有したスティックパネル101と、柱110と、を相対位置を調節自在としつつ、固定部材1によって互いに固定する。固定部材1は、スティックパネル101を介して柱110に締結される固定ボルト25を備えた固定機構部20と、柱110に当接すると共にスティックパネル101の外面に対して出退自在に設けられる調整ネジ33を備える調整機構部30と、を備える。固定ボルト25及び調整ネジ33は、水平方向の位置が一致すると共に鉛直方向に位置が互いに異なり、且つ、軸線方向が互いに平行となるように配置されている。 (もっと読む)


【課題】 外壁パネル等の建築用パネルと、建物の柱等や別の外壁パネル等の建築部材とを相互に固定する際に、建築用パネル裏面側からの作業が不可能な場合であっても相対的位置の調整を容易に行うことができるようにする。
【解決手段】 鍔付ボルトと、建築部材表面に当接する当接部と、鍔付ボルトの鍔部を内包するボルト保持部と、ボルト保持部に穿設されたボルト挿通孔と、を含んだ台座と、を備え、鍔付ボルトの軸部がボルト挿通孔から突出し、鍔付ボルトの鍔部がボルト保持部に内包されて遊嵌されている固定金具によって、パネル表面側からの作業を可能にする。 (もっと読む)


【課題】 ベランダや窓前をゴーヤやアサガオなどの蔓性植物で壁面緑化をする際に、簡単に施工できかつ仕上がりが美しく見せられるようにするために、横架材を使用せずに、フックのみでベランダや窓前に市販の緑化ネットを保持できるようにする。
【解決手段】 壁面緑化をする際に簡単に施工できかつ仕上がりが美しく見せられるようにするため手段として、緑化ネット保持具が一辺に2以上の切込みによって歯が形成されている板状のネット固定部と、ネット固定部に固定された躯体に取り付く取付き部を含むことによって、横架材を使用せずに緑化ネット保持具のみでベランダや窓前に市販の緑化ネットを保持できるようする。 (もっと読む)


【課題】紐のフック部に過剰な負荷がかかった場合であっても、係留装置が固定される建物の壁などの装置固定部の破損を防止する。
【解決手段】係留装置1は、ペットが繋がれた紐Aが係止されるフック部10と、係止部10を、紐Aの係止状態が維持される係止姿勢Cと、紐Aの係止状態が解除される係止解除姿勢Dに変更可能なフック部姿勢変更機構11と、を有している。フック部姿勢変更機構11は、フック部10に係止姿勢Cを維持する姿勢維持力Fを作用させ、フック部10に姿勢維持力Fを超える力が作用したときに、フック部10を係止姿勢Cから係止解除姿勢Dに変更する。 (もっと読む)


【課題】アンカー部材のねじ軸からの脱落をより確実に防止することができるアンカー器具及びこれに用いるアンカー部材を提供する。
【解決手段】ねじ軸10に螺合するナット20に取り付けられ、ボード100に形成された挿通孔110に挿通可能なアンカー部材30であって、ナット20を収容しナット20と一体となってねじ軸10の軸心周りに回転するナット収容部33と、ナット収容部33から延設されアンカー部材30が挿通孔110に挿通されてボード100の一面側から他面側へと移動した際にボード100の他面に当接するボード当接部34と、を備える。ナット収容部33にナット20を収容した状態で挿通姿勢と当接姿勢との間でのねじ軸10及びアンカー部材30の相対回転を許容するガイド部を、ナット収容部33からボード当接部34に亘って形成する。 (もっと読む)


【課題】過大な荷重のものを吊り下げ支持する場合でも、支持側となる小庇といった躯体の天井面や壁面等の損傷を防止する。
【解決手段】少なくとも水平方向に延伸成分を有するアーム部2aの一端には、当該アーム部2aを持ち出し状に突出させて支持体22に支持させる支持部3が設けられ、該アーム部2aの他端には、被吊下げ物30を吊下げ保持する保持部2bが設けられている。アーム部2aには、保持部2bに保持される被吊下げ物30の自重により支持体22に破壊を生じさせる以前に当該自重により曲げヒンジを形成して保持部2bを下方に揺動させるアームヒンジ形成部2AHが設けられており、保持部2bには、アーム部2aの曲げ変形前の状態で被吊下物30を引っ掛け可能な立上り姿勢を維持し、且つ、アーム部2aの曲げ変形後の状態で被吊下物30を自重のみの作用により滑落解放可能な倒れ姿勢となるフック2hが形成されている。 (もっと読む)


【課題】窓枠の斜め上方の景色を眺める者の視界に占める領域を可及的減じ、建物の外観意匠を保全する。
【解決手段】吊下げ具1は、長尺状に形成されるアーム2aと、該アーム2aの先端に設けられて被吊下げ物を吊り下げるフック部2bとを備えるフック部材2と、該フック部材2のアーム2aを水平とした状態で軒22に支持する支持部材3とを備える。支持部材3には、フック部2bを建物の開口部から離隔させた使用姿勢と、フック部2bを開口部に近接させた収容姿勢との間でフック部材2の姿勢を変形させる姿勢変形機構8が設けられている。また、支持部材3に、筒体5と軒22の底板22aとの間に介在してフック部材2のフック部2bに被吊下げ物30を吊り下げることで筒体5から底板22aに作用する荷重を緩衝させる荷重分散部材6が設けられていることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】化粧格子を、容易かつ適切に構成できるようにする。
【解決手段】複数の縦桟1、1…と横桟構成体2’とを備えてなる化粧格子Lである。化粧格子Lの外縁を構成する左右の端縦桟1’、1’間にある中間縦桟1”には、横桟構成体2’を構成する棒状部材20の通し孔16が形成されている。横桟構成体2’は、前記棒状部材20と、間隔形成部材21とから構成されていると共に、この間隔形成部材21には棒状部材20における隣り合う縦桟1、1間に位置される箇所を納める凹部211が形成されている。棒状部材20は、棒材201と、ナット体202aを備えた雌具202とボルト体203aを備えた雄具203とからなる締め込み具とを有しており、この締め込み具により左右の端縦桟1’、1’の少なくとも一方と棒材201とを、この左右の端縦桟1’、1’間の距離可変にネジ止めさせてなる。 (もっと読む)


【課題】取り付けが容易なうえに、太陽電池モジュールの設置角度に応じて角度及び高さを容易に調整して支持させることができる太陽電池モジュールの取付治具を提供する。
【解決手段】複数の頂部21,・・・を有する折板屋根2に太陽電池モジュール1を取り付けるための取付治具3である。
そして、折板屋根の任意の頂部を挟んで配置される一対の挟持部311,311と、一方の挟持部の上縁から上方に延出されるとともに折り返されて他方の挟持部の上縁に繋がる連結部312と、その連結部の折り返しの一部を開口した挿込み口313と、その挿込み口に下部を挿し込んで太陽電池モジュールを支持させる台座部323を有する支持金具32と、連結部の対向する2面と支持金具とを貫通する貫通孔314,322と、その貫通孔に挿通されて連結部の対向する2面を緊結させるボルト部33とを備えている。 (もっと読む)


【課題】メッシュフェンスのパネル同士を連結する際に、パネルの横桟を挟み込む一方および他方の金具同士の位置決めが確実に行え、しかも、ボルト締めした後での両金具の動きを最小限に抑えることが可能となるフェンス用固定金具を提供する。
【解決手段】それぞれボルト孔2、5が形成された一方および他方の金具1、4と、一方の金具1と他方の金具4とを結合するボルト6とを備え、ボルト6によって、一方の金具1と他方の金具4との間にパネルの線材が挟み込まれるフェンス用固定金具において、一方の金具1のボルト孔2部分の上面には、テーパー状の凹部3が形成され、他方の金具4のボルト孔2部分の下面には、凹部3に入り込むリング状の突出部4Bが形成されている。 (もっと読む)


1 - 10 / 21