説明

東洋インキSCホールディングス株式会社により出願された特許

61 - 70 / 2,229


【課題】
本発明の目的は、優れた色再現性を実現し、かつ保存安定性に優れた活性エネルギー線硬化型インクジェットマゼンタインキを提供することである。
【解決手段】
無置換キナクリドンと2,9−ジメチルキナクリドンの2種類のマゼンタ顔料をそれぞれ含有すること活性エネルギー線硬化型インクジェットマゼンタインキ。
ならびに、インクジェットマゼンタインキの他に、少なくとも活性エネルギー線硬化型インクジェットイエローインキ、シアンインキを含むことを特徴とする、活性エネルギー線硬化型インクジェットインキセット。 (もっと読む)


【課題】活性エネルギー線硬化型インクジェット印刷に使用されるインク組成物であって、優れた硬化性や吐出性、保存安定性、多基材対応性を持つインク組成物を提供する。
【解決手段】少なくとも、アクリル酸2−(2−ビニロキシエトキシ)エチルおよびN−ビニルカプロラクタムを含む活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ組成物。また、N−ビニルカプロラクタムの含有量がインクジェットインキ組成物中3〜35重量%であることを特徴とする活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ組成物。さらに、2官能アクリレートモノマーを含むことを特徴とする上記活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明は、水溶性の低い溶剤中でも安定に溶解または分散が可能な導電性組成物の提供、さらに、均一塗膜の形成が可能であり、形成された塗膜中において、導電性成分が局在化することを利用し、極めて少量の導電性成分の配合により優れた導電性を発現し、塗膜に求められる導電性以外の物性にも優れた導電膜の形成が可能な導電性組成物の提供を目的とする。
【解決手段】上記課題は、ポリアニオン(A−1)によってドープされたπ共役高分子化合物(A−2)と、塩基性有機化合物(A−3)とのイオン対であり、有機溶剤中で溶解または分散可能である導電性材料(A)と、酸無水物(B)とを含んでなる導電性組成物によって解決される。 (もっと読む)


【課題】
従来と比較し高周波数、高射出速度で印字した場合の射出特性に優れた、特に1Pass硬化型の活性エネルギー線硬化型インクジェットインキを提供すること。
【解決手段】
エチレン性二重結合を含有する反応性モノマー中にて、ポリエチレンイミンを主骨格とし側鎖にウレタン骨格を含有する樹脂型分散剤を用いて顔料を分散してなる分散体を含有することを特徴とする、25℃での粘度が5〜14mPa secである活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、優れた耐熱性、耐湿性、熱的寸法安定性、耐候性等を有する新規な光重合性組成物であって、各種光学フィルムの貼り合わせにおいて、概光重合性組成物を使用した光硬化性接着剤を使用する事によって、各種光学フィルムの種類を問わず、簡便かつ強固に接着でき、低露光量での硬化性に優れ、有機溶剤を実質的に含まず、低粘度の光硬化性接着剤、及びそれを用いて、従来の偏光板に比して打抜き加工性及び湿熱耐久性に優れた偏光板を提供することを目的とする。
【解決手段】
三員環状のオキシラン化合物(A)を主成分とし、さらに、二個以上の酸素原子を有する四員環以上の環状化合物(B)、を含有する、実質的に有機溶剤を含有せず、23℃における粘度が1〜1500mPa・sである光重合性組成物に、光重合開始剤を含有した光硬化性接着剤組成物、及びそれを用いた積層体、及び偏光板。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、塗布による製膜が可能であり、有機EL素子用正孔輸送材料、および正孔注入材料として用いた場合、有用なアリールアミンポリマーとイオン性化合物とを含有する有機エレクトロルミネッセンス素子用材料を提供することにある。更には前記材料を用いた有機エレクトロルミネッセンス素子を提供することにある。
【解決手段】末端にエポキシ基またはオキセタニル基を有する重合性化合物と、イオン性化合物とを含有することを特徴とする組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】 本発明の目的は、キサンテン系色素を用いることの欠点であった蛍光発光を抑制し、コントラスト比の低下を改善することで、従来よりも、高明度、高コントラスト比を有するカラーフィルタの作製を可能とするカラーフィルタ用着色組成物を提供することである。
【解決手段】キサンテン系色素(A)、ポリエチレンイミン(B)、およびバインダー樹脂(C)を含むことを特徴とするカラーフィルタ用着色組成物によって解決される。
また、基板上に、前記カラーフィルタ用着色組成物から形成されてなるフィルタセグメントを具備することを特徴とするカラーフィルタによって解決される。 (もっと読む)


【課題】長尺シートを巻取芯材から巻き戻して使用する際に、段差跡の発生を低減ないし防止可能な巻回体、その製造方法、及び積層部含有長尺シートを提供する。
【解決手段】巻回体は、長尺シート1が巻取芯材2に巻付けられてなり、長尺シートの巻付け開始端部3が、その全幅に亘って、長尺シートの厚さの2/3以下の厚さの端部を有し、反発パラメータ3g〜2000gの材料からなる挿入カバー11によって覆われている。製造方法は、長尺シートを巻取芯材に巻付ける際に、長尺シートの巻付け開始端部を、その全幅に亘って前記挿入カバーによって直接的に又は長尺シートの巻回層を隔てて覆った後に、挿入カバーの上から更に長尺シートの巻付けを行う。積層部含有長尺シートは、長尺シートの巻付け開始端部から長さ方向に内側の表面に、長尺シートに対して剥離可能に担持された前記挿入カバーとの積層部を含む。 (もっと読む)


【課題】本発明は、地球環境に配慮しつつ、インキの流動性および経時安定性ならびに印刷時の乾燥性および印刷機上での安定性に優れたオフセットインキ組成物およびそれを用いた印刷物の提供。
【解決手段】球形あるいは回転楕円体状の粒子形状を有するカーボン、球形あるいは回転
楕円体状以外の粒子形状を有するカーボン、バインダー樹脂、植物油および石油系溶剤を
含有するオフセット印刷インキ組成物において、特定の球形あるいは回転楕円体状以外の
粒子形状を有するカーボンを含有する酸化重合型オフセットインキ組成物。 (もっと読む)


【課題】一般の印刷基材、特にコート紙、アート紙や塩化ビニルシートなどの難吸収性の基材への印字適性に優れ、保存安定性、インクジェットノズルからの吐出安定性、印刷物の耐性に優れる水系インクジェット用インキを提供すること。
【解決手段】少なくともアルカンジオール系溶剤、末端にアミド基を有するアルキルエーテルからなる有機溶剤R−O−CH−CH−CO−N(R)(R)、バインダー樹脂、水を含むことを特徴とする水性インキ組成物。 (もっと読む)


61 - 70 / 2,229