説明

エヌ・シー・アール・コーポレイションにより出願された特許

61 - 70 / 85


【課題】プロセッサと、メモリと、ハード・ドライブとを有するビジネス用コンピュータ・システムの動作を制御するシステムを提供する。
【解決手段】ビジネス用コンピュータ・システムは、コンピュータ・システムの状態マシンの実施を定義する仕様言語ステートメントを含むハード・ドライブ上に格納された仕様言語ファイルと、仕様言語ファイルから仕様言語ステートメントを抽出するため、および抽出された仕様言語ステートメントを解釈するためのパーサと、実行可能なコンパイル済みプログラム・ステートメントを含むビジネス・ロジック・モジュールより構成されるビジネス・ロジック・アプリケーション・プログラムとを備え、パーサは、仕様言語ファイルからパーサによって抽出されたメッセージを処理するために、ビジネス・ロジック・モジュールのうちの少なくとも1つを呼び出す。 (もっと読む)


【課題】無線周波数識別タグを読み出すために、無線周波数識別装置が使用する無線周波数チャネル上に位置する周囲雑音のレベルを周期的に測定するための方法、装置およびシステムを提供する。
【解決手段】周囲雑音は、無線周波数識別装置が信号を送信した後で測定される。次に、測定した周囲雑音のレベルは、チャネル上の衝突を予測するために使用する閾値を動的に調整するために使用される。 (もっと読む)


【課題】凹版印刷が存在しないこと、または不正の凹版印刷が存在することにより潜在的に偽造紙幣を識別するために、紙幣上の凹版印刷を検出する方法を提供する。
【解決手段】凹版印刷は、インクが隆起部にだけ塗布される基板上の隆起部および溝部を有する。例えば、熱センサに紙幣を提示し、このセンサに対して紙幣を移動することにより、凹版印刷の存在を検出するために熱センサが使用される。紙幣は、センサを通過させることもできるし、またはその逆を行ってもよい。熱センサの出力と印刷アイテムに関連する凹版印刷領域についての予め指定した情報が比較される。 (もっと読む)


【課題】無線周波数識別タグを読み出すために、無線周波数識別装置が使用する無線周波数チャネル上に位置する周囲雑音のレベルを周期的に測定するための方法、装置およびシステムを提供する。
【解決手段】測定した周囲雑音のレベルは、チャネル上の衝突を予測するために使用する閾値を動的に調整するために使用される。 (もっと読む)


【課題】小売製品のトランザクション処理およびセキュリティ・タグ非活動化分析のためのシステムおよび技術を提供する。
【解決手段】小売トランザクションへの製品情報の入力に関して、セキュリティ・タグの非活動化が検出されると、製品の製品情報を分析して、セキュリティ・タグの非活動化が正当であるか、または場合によっては違法であるかを判定する。非活動化が違法である可能性があると識別されると、トランザクションを調査するように、小売業従業員に警報が出される。製品情報は、非活動化が正当または違法であることを識別した小売業従業員による入力に従って、更新することができる。製品の製品情報は、製品の非活動化カウントを含むことができ、非活動化カウントが予め規定された閾値に適合しない場合、非活動化は、違法な可能性があると識別され、予想外と識別された非活動化が正当であると判定された場合、非活動化カウントは増分される。 (もっと読む)


【課題】小売現場から離れた遠隔地に位置するオペレータにより、小売現場のところのセルフ・チェックアウト・ステーションをアシストする。
【解決手段】このシステムは、小売現場に位置するチェックアウト・ステーションと、そこに装着されているビデオ・カメラおよびマイクロフォンと、ビデオ・カメラおよびマイクロフォンから映像および音声データを収集し、チェックアウト・ステーションから動作データを収集するためのデータ通信装置と、データ通信装置から映像、音声および動作データを受信するための介入サービス・ステーションとを含む。この介入サービス・ステーションは、小売現場から離れたところに位置し、介入サービス・ステーションのところのオペレータが、チェックアウト・ステーションの動作に介入することができるように、データ通信装置から受信した動作データに応じて、チェックアウト・ステーション・コマンドを生成する。 (もっと読む)


【課題】無線周波数識別(RFID)通信装置が経験する信号環境を示すデータを生成するためのシステムおよび技術を提供する。
【解決手段】通信装置内のトランシーバは、周波数範囲内の信号を受信するために、対象の周波数範囲を通して掃引する。対象の信号の性質に従って、検出した信号は、通信装置が生成した搬送信号または能動源が生成した能動信号に応じて生成した反射信号であってもよい。ベースバンド分析は、反射信号を検出し、識別するために行われ、スペクトル分析は、能動信号源を検出し、識別するために行われる。 (もっと読む)


【課題】交換可能な光学系エンジンを含む光学式スキャナを提供する。
【解決手段】スキャナ・ハウジング・アパーチャを含むスキャナ・ハウジングと、ハウジング内のパターン・ミラーと、光学系エンジンとを備える。光学系エンジンは、スキャナ・ハウジング・アパーチャ内に挿入可能なエンジン・ハウジングと、レーザ・ビームをパターン・ミラーに向け、パターン・ミラーからのアイテムから反射した光を受光するためのエンジン・ハウジング内のミラー付きスピナと、ミラー付きスピナを回転するためのエンジン・ハウジング内のモータと、レーザ・ビームを生成するためのエンジン・ハウジング内のレーザと、レーザとレーザ・ビームが通過するアパーチャを含むミラー付きスピナとの間のエンジン・ハウジング内に位置し、ミラー付きスピナからのアイテムから反射した光を受光する集光装置とを含む。 (もっと読む)


【課題】広い範囲のバーコード・タイプの読取り能力を強化する構成可能な映像モードを備えるバーコード・スキャナを提供する。
【解決手段】このバーコード・スキャナは、映像回路および複数の異なるタイプのバーコードを読み取るための走査動作中、映像回路の動作特性を変更するための構成回路を含む。 (もっと読む)


【課題】カード・リーダを有するセルフ・サービス端末装置を提供する。
【解決手段】リーダは、読み取られる格納済みのデータを有するカードを受け入れるためのカード受入手段(14)と、格納済みのデータを読み取るためのカード読取手段(12)とを備える。リーダは、配送経路を介してカード受入手段(14)のところで受け入れたカードを、前記カード読取手段に配送するように配置される。経路(30)は、搬送中所定の面内にカードを維持するように配置される。信号源(28)は、使用中カードが通過する面内の配送経路(30)を横切って投影される出力信号(26)を発生するように配置される。検出手段(32)は、また、出力信号(26)を受信し、対象物が信号と干渉を起こした場合に、経路(30)内の対象物の存在を検出するように配置される。 (もっと読む)


61 - 70 / 85