国際特許分類[G01C21/00]の内容

物理学 (1,541,580) | 測定;試験 (294,940) | 距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量 (22,094) | 航行;グループ1/00から19/00に分類されない航行装置 (14,361)

国際特許分類[G01C21/00]の下位に属する分類

国際特許分類[G01C21/00]に分類される特許

1 - 10 / 10,969


【課題】交通機関の利用者に対して徒歩ルートを効率的に案内できる駅務機器、および、徒歩ルートの案内方法を提供する。
【解決手段】駅務機器は、記憶手段23と、読取手段24,25,13と、設定手段と、読出手段と、印刷制御手段とを有する。記憶手段は、設置駅から他の駅まで徒歩で移動するための徒歩ルートを示す案内図を駅ごとに記憶する。読取手段は、設置駅を含む路線が運行不能となっている場合、利用者が所持している乗車券に記憶されている情報を読み取る。設定手段は、読取手段により乗車券から読み取った情報に基づいて行先駅を設定する。読出手段は、設定手段により設定した行先駅までの徒歩ルートを示す情報を記憶手段から読み出す。印刷制御手段は、読出手段により読み出した行先の駅までの徒歩ルートを示す案内図を印刷装置14により用紙に印刷させる。 (もっと読む)


【課題】自装置の姿勢の変化を適切に検出することが可能な姿勢検出装置を提供する。
【解決手段】自装置の姿勢を検出する姿勢検出手段120と、自装置周囲の画像の撮像および/または自装置周囲の音声の検出を行う周囲状況検出手段40と、周囲状況検出手段40による検出結果に基づいて、自装置周囲と周囲状況検出手段40との相対位置関係が変化したか否かを判断する判断手段140と、を備え、姿勢検出手段120は、判断手段140により、自装置周囲と周囲状況検出手段40との相対位置関係が変化したと判断された場合に、自装置の姿勢の検出を行うことを特徴とする姿勢検出装置。 (もっと読む)


【課題】駐車時の状況に応じてバックアップを制御し、車載表示装置の起動時間を短縮、または、車両バッテリの電力消費を低減する。
【解決手段】出発時に後退発進する必要があるときには、ユーザによる電源オフ操作時に揮発性メモリバックアップ手段によるバックアップを実行するように構成したので、車載表示装置1の起動時間を極力短縮することができる。また、出発時に後退発進する必要がないとき、即ち、車載表示装置1を素早く起動させる必要がないときには、不揮発性メモリバックアップ手段によるバックアップを実行するので、ユーザによる電源オフ操作時における車両バッテリの電力消費を低減することができる。 (もっと読む)


【課題】歩行経路推定に使用されるジャイロセンサの出力のオフセットを補正する。
【解決手段】角速度データを計測するジャイロセンサ及び加速度データを計測する加速度センサを有する端末装置と、サーバ装置と、を含む移動経路推定システムであって、前記サーバ装置は、前記角速度データ及び前記加速度データを保持し、前記角速度データを平滑化し、前記加速度データに基づいて、平滑化された前記角速度データを慣性座標系における角速度データに変換し、所定の時間帯における前記慣性座標系におけるYaw軸周りの角速度のばらつきの大きさが所定の閾値以下であり、かつ、前記時間帯における前記Yaw軸周りの角速度の大きさが所定の閾値以下である場合、前記Yaw軸周りの角速度の大きさを前記Yaw軸周りの角速度のオフセット値と推定し、推定された前記オフセット値に基づいて前記Yaw軸周りの角速度を補正する。 (もっと読む)


【課題】伝統的な着陸援助のための基盤を利用できない場所において、及び/又は、船舶、車両、又は航空機のような移動する構造に着陸している場合において有効な相対的ナビゲーションシステムを提供する。
【解決手段】相対的ナビゲーションシステムは、格子20,30を空間中に格子発生器10から投影し、無人航空機18のような物体は、物体の着陸を援助するために、投影された格子20,30を使用することができる。投影される格子を調節する方法は、投影される格子20,30を安定させることと、地球に対して格子発生器10を配向させることを含む。 (もっと読む)


【課題】的確なランドマーク情報を表示するデジタルカメラを提供する。
【解決手段】被写体を撮影する撮影部32と、撮影されたスルー画像を表示する表示部26と、自己位置の測位部10と、撮影方位の方位計測部14と、撮影画角の画角情報取得部8と、自己位置の高度計測部16と、撮影方向の水平面に対する傾斜角度を計測する姿勢情報取得部18と、複数のランドマークの位置情報及び高さ情報を有するランドマーク情報記憶部42と、自己位置、撮影方位、撮影画角、及び高度に基づいて複数のランドマーク情報の中からランドマーク情報を抽出する領域を決定する領域決定部8と、領域内のランドマーク情報を抽出する抽出部8と、傾斜角度に基づいて、抽出部により抽出したランドマーク情報の優先順位を決定する優先順位決定部8と、その優先順位に基づいてスルー画像上に表示させる表示制御部27とを備える。 (もっと読む)


【課題】 位置情報およびその取得時刻の公開範囲をユーザの意思により段階的に設定できるようにすることで、個人情報保護の機能性を備えつつ、位置情報サービスの利用促進を達成する技術を提供する。
【解決手段】 位置データを取得する位置データ取得装置と、位置データの加工レベルデータを入力する加工レベル入力手段と、位置データおよび加工レベルデータを送信する送信手段を備えた携帯通信端末に対して、前記の位置データを加工する位置データ加工サーバである。携帯通信端末から位置データおよび加工レベルデータを受信する受信手段と、位置データたる座標データを含む点対称の六角形とするとともに、その六角形は前記の加工レベルデータに応じた大きさであって、前記の位置データの取得時刻が曖昧化された曖昧化済み時刻データを紐付けた時刻加工済み位置データとするデータ加工手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】所定種類以外の自動取引装置において取引を実施しようとするユーザに対し、所定種類の自動取引装置における取引の実施を検討するための有用な情報を提供すること。
【解決手段】非接触通信により自動取引装置との間で通信可能な第1の通信手段と、前記第1の通信手段を用いて通信中の自動取引装置が所定種類の自動取引装置ではない場合に、現在位置付近に存在する前記所定種類の自動取引装置の位置情報をユーザに提供する情報提供手段と、を備える、電子機器が提供される。 (もっと読む)


【課題】徒歩ルートの検索と交通機関ルートの検索とを別々に行い、徒歩の移動ルートと交通機関ルートとを含む総合移動ルートの生成を高速に行う。
【解決手段】ユーザ端末装置3は、出発地及び目的地の指定を受け付けるリクエスト受付部32と、交通機関の乗車地候補及び下車地候補を抽出する候補駅選定部33と、乗車地候補の一つを仮乗車地、下車地候補の一つを仮下車地とし、仮乗車地から仮下車地までの交通機関ルートを取得し、仮乗車地及び仮下車地間の距離及び交通機関ルートの乗換回数に基づいて、その交通機関ルートを選択するか否かを判定する乗車駅・下車駅決定部35と、選択された交通機関ルートの仮乗車地及び仮下車地を、それぞれ乗車地及び下車地とし、出発地から乗車地まで及び下車地から目的地までの徒歩ルートを取得し、出発地から目的地までの移動ルートを出力する移動ルート決定部37とを備える。 (もっと読む)


【課題】ユーザの目的地への到着予定時刻を複数人が簡易に確認すること。
【解決手段】
通信端末はそれぞれ、ユーザの現在地を取得する現在地取得手段と、ユーザの目的地を取得する目的地取得手段と、現在地から目的地に到達するための少なくとも2以上の経路候補を選定する経路候補選定手段と、選定した少なくとも2以上の経路候補の中から目的地までの特定の経路を決定する経路決定手段と、決定した特定の経路を利用した場合の目的地へのユーザの到着予定時刻を算出する算出手段と、算出した到着予定時刻を情報処理装置に送信する第1送信手段とを有し、情報処理装置は、少なくとも2以上の通信端末から送信された到着予定時刻を受信する受信手段と、受信した到着予定時刻をユーザのステータスとしてまとめたリストを生成する生成手段と、生成したリストを少なくとも2以上の通信端末に送信する第2送信手段と、を有すること。 (もっと読む)


1 - 10 / 10,969