説明

三菱樹脂株式会社により出願された特許

41 - 50 / 1,977


【課題】 優れた密着性、フィルムの滑り性が求められ、ハードコート層等の各種の表面機能層が形成された後の外光反射による干渉ムラ軽減が必要な用途、例えば、タッチパネル等の透明電極用のフィルム部材、成形用フィルム等の部材等に好適に利用することができるポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 金属酸化物および2種類以上の架橋剤を含有する塗布液から形成された塗布層であって、当該塗布層表面の絶対反射率が波長400〜800nmの範囲で極小値を1つ有し、当該極小値における絶対反射率が4.0%以上である塗布層をポリエステルフィルムの一方の面に有し、離型剤を含有する塗布液から形成された塗布層をもう一方の面に有することを特徴とする積層ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】 フィルムカット性・ヒートシール性・耐熱性が良好で、コシ感を付与させることが可能であり、さらに透明性や経済性にも優れた食品包装用ストレッチフィルムを提供する。
【解決手段】 少なくとも2層からなり、一方の表面層がヒートシール層である積層フィルムであり、当該積層フィルムの長手方向(MD方向)と幅方向(TD方向)の130℃での引張破断強度の和が40kgf/cm以上であり、周波数10Hz・20℃での貯蔵弾性率(E’)が1.5×10〜5.0×10dyn/cmであることを特徴とする食品包装用ストレッチフィルム。 (もっと読む)


【課題】オレフィン系樹脂を用いた反射材において、耐熱性に優れ、微粉状充填剤の分散による優れた反射性を発揮することができる、新たな反射材を提供する。
【解決手段】ポリオレフィン系樹脂(a)と、該樹脂(a)よりも極性が大きく、該樹脂(a)に非相溶な樹脂(b)とを含有し、且つ少なくとも樹脂(b)よりもポリオレフィン系樹脂(a)を多く含有する混合樹脂(A)、微粉状充填剤(B)、及び、酸変性ポリオレフィン系樹脂(C)を含有し、内部に空隙を有する樹脂層を備えることを特徴とする反射材を提案する。 (もっと読む)


【課題】 片面側においては、金属ナノワイヤーの導電層との密着性に優れたハードコート層との密着性に優れ、かつ、その反対面側においては、傷つき防止などの目的でハードコート層が設けられるが、その際、外光反射による干渉ムラの軽減とハードコート層等との密着性に優れた積層ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 金属酸化物および2種類以上の架橋剤を含有する塗布液から形成された塗布層であって、当該塗布層表面の絶対反射率が波長400〜800nmの範囲で極小値を1つ有し、当該極小値における絶対反射率が4.0%以上である塗布層をポリエステルフィルムの両面に有し、両方の塗布層上にハードコート層を有し、当該ハードコート層の一方の面に金属ナノワイヤーの導電性金属材料を含む導電層を有することを特徴とする積層ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】 導電ポリマーの導電層との密着性に優れた表面機能層をフィルム上に積層した際に、外光反射による干渉ムラの軽減し、表面機能層との密着性に優れた積層ポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 金属酸化物および2種類以上の架橋剤を含有する塗布液から形成された塗布層であって、当該塗布層表面の絶対反射率が波長400〜800nmの範囲で極小値を1つ有し、当該極小値における絶対反射率が4.0%以上である塗布層をポリエステルフィルムの両面に有し、両方の塗布層上に表面機能層を有し、当該表面機能層の少なくとも一方の面に導電ポリマー層を有することを特徴とする積層ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】シワ等の外観不良がなく外観に優れ、かつ、防湿性及び剥離強度に優れる太陽電池用保護材を提供する。
【解決手段】フッ素系樹脂フィルム、粘着剤1からなる粘着剤層1、金属酸化物層を有する樹脂フィルム、粘着剤又は接着剤からなる粘接着剤層2、及び融点180℃以上、熱収縮率0.5%以下の高融点フィルムがこの順に積層されてなる太陽電池用保護材であって、前記の金属酸化物層を有する樹脂フィルムの基材厚みが30μm以下であり、前記粘着剤層1の厚みが13〜45μmであり、前記粘着剤層1の100℃、周波数10Hz、歪0.1%における引っ張り貯蔵弾性率が5.0×104〜5.0×105Paである、太陽電池用保護材。 (もっと読む)


【課題】 高度な透明性と高度な導電性とを有し、例えば、タッチパネルの電極フィルム等に用いられる導電性フィルムや、液晶テレビ、プラズマディスプレイパネルや液晶テレビなどのフラットパネルディスプレイに用いられる電磁波シールドフィルム用等の導電性フィルムを提供する。
【解決手段】 金属酸化物を含有する塗布液を塗布して形成された塗布層をポリエステルフィルムの少なくとも片面に有し、当該塗布層上に網目状の金属導電層を有することを特徴とする積層ポリエステルフィルム。 (もっと読む)


【課題】 高度な透明性と高度な導電性とを有し、例えば、タッチパネルの電極フィルム等に用いられる導電性フィルムや、液晶テレビ、プラズマディスプレイパネルや液晶テレビなどのフラットパネルディスプレイに用いられる電磁波シールドフィルム用等の導電性フィルムの製造方法を提供する。
【解決手段】 基板フィルムの少なくとも片面に網目状の金属導電層を積層し、当該金属導電層を水で処理することを特徴とする導電性フィルムの製造方法。 (もっと読む)


【課題】 優れた塗布外観および透明性を有し、かつ良好な耐水性を示す塗布層をも有し、気記録媒体のベースフィルム、製版用フィルム、包装用フィルム、各種ディスプレイに用いる光学用フィルムおよびその表面保護フィルムなど幅広い用途において、好適に利用することができるポリエステルフィルムを提供する。
【解決手段】 下記一般式の構造を有する高分子化合物と、シランカップリング剤とを含有する塗布液を塗布して形成された塗布層をポリエステルフィルムの片面に有することを特徴とする塗布フィルム。
【化1】


(上記一般式中、Rは水素原子またはメチル基であり、Xは1価のカチオンを表す) (もっと読む)


【課題】少ない作業工数で破風化粧板を取り付けることができ、換気用の通気孔を軒下から目に付き難く且つ雨水が浸入し難い位置に形成して、屋根裏空間の換気を十分に行えるようにする。
【解決手段】屋根側端部4に取付けてケラバを装飾する破風化粧板1を本体化粧板2と破風受板3の二つの部材により構成し、両板を連結して屋根側端部4の下方を覆う下部被覆部を構成するとともに、下部被覆部に上方へ凹んだ凹溝11を設け、凹溝11内の屋外側の壁面に屋根裏空間を換気するための通気孔26を複数列設し、通気孔から外気を流入させて屋根裏空間の換気を行う。 (もっと読む)


41 - 50 / 1,977