説明

日本精機株式会社により出願された特許

71 - 80 / 1,561


【課題】 新規な見栄えを実現し得る車両用表示装置を提供する。
【解決手段】 車両情報を表示可能な表示パネル11を有する表示装置10と、表示装置10と通信可能な携帯端末20とを備え、携帯端末20には、タッチパネル付ディスプレイ21の動作を制御する制御装置22が設けられ、表示装置10には、表示パネル11の動作を制御する制御手段12が設けられ、制御装置22は、タッチパネル付ディスプレイ21をユーザがタッチ操作することにより生成されるレイアウト変更信号を受信すると、このレイアウト変更信号に基づくレイアウト変更指示信号を制御手段12へと送り、制御手段12は、レイアウト変更指示信号に基づいてタッチパネル付ディスプレイ21に表示されているレイアウト変更後の画像と同等のレイアウト画像を表示パネル11に表示させるべく、表示パネル11を表示動作させる。 (もっと読む)


【課題】 フラットパネルディスプレイの表現力を活かし、また、車体情報の正確な伝達を行うことが可能な表示システムを提供する。
【解決手段】 車体情報を含む画像を表示可能な表示装置1と、表示装置1と近距離無線通信4可能な小型情報取得端末2と、小型情報取得端末2と通信可能な外部記憶媒体3と、から構成される表示システムであって、外部記憶媒体3から取得したデータを小型情報取得端末2を介して送信することによって表示装置1の表示デザインをカスタマイズするカスタマイズ機能および/あるいは、車体側から表示装置1を介して取得した前記車体情報に基づいて小型情報取得端末2に運転支援動作を行わせる運転支援機能を有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 簡素な構成で外光の明るさを測定し、精度の高い輝度制御が可能な投影表示装置を提供する。
【解決手段】 表示画像Gを示す表示光L1を出射する投影表示器11と、入射した光を反射する反射部12dと入射した光を透過する透過部12eとを有し、反射部12dで表示光L1を反射して表示画像Gを表示する被投影部材12と、投影表示器11を制御する制御手段14と、を備えてなる投影表示装置10である。被投影部材12の非表示面側に、透過部12eを透過した外光L2を入射して明るさを測定する光センサ13を配置し、制御手段14は、光センサ13の測定結果に基づいて投影表示器11の輝度を制御することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】面白く判りやすい表示によって車両情報を表示することができる車両用計器を提供する。
【解決手段】複数種類の計測値に関する車両情報を入力し、前記計測値を示す表示画像を描画処理し、画像表示可能な表示手段に表示させる制御手段とを備え、制御手段は、前記車両情報のうち所定種類の第1の計測値(車速)を示す指標21aを設けた指標画像21と、新たに入力した車両情報に基づいて指標画像21に沿って表示位置を移動する指示画像22とを表示させるとともに、前記第1の計測値とは異なる種類の第2の計測値に基づいて、指標画像21、または指示画像22を表示遷移させる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、フラックスが付着することにより発生する導通異常を抑制することのできる液面検出装置を提供することを目的とする。
【解決手段】 抵抗体3と接続される櫛歯状電極部4および共通電極部5が印刷形成された回路基板6と、フロートアーム1の移動とともに各電極部4,5上を摺動移動する摺動接点8と、回路基板6を収納する本体フレーム9とを少なくとも備え、回路基板6の端部側には、各電極部4,5と電気的に接続される半田付け用ランド部10,11とを備え、各ランド部10,11は、本体フレーム9の内部側から外部側へと電気的に引き回し配設される配線部材Wと半田付けにて接続され、回路基板6には、各電極部4,5と各ランド部10,11との間に、半田付け時に発生する半田フラックスが各電極部4,5に付着することを防ぐフラックス流れ阻止部20を備えてなることを特徴とする液面検出装置である。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成で可動子の運動の自由度をある程度確保できるアクチュエータを提供する。
【解決手段】第1の固定子60の一端部65と他端部66とは、XYZ直交座標系におけるX軸をY軸回りで回転させた第1の軸に沿って前記可動子を挟んで対向するように配置される。また、第2の固定子70の一端部75と他端部76とは、XYZ直交座標系において、X軸をY軸回りで第1の軸とは反対方向に回転させた第2の軸に沿って可動子を挟んで対向するように配置される。第3の固定子80及び第4の固定子90も同様に、それぞれが、Y軸をX軸回りでそれぞれ反対方向に回転させた傾きを有する。 (もっと読む)


【課題】
夜間の暗い環境下でも表示を眩しく感じないような低輝度の表示を安定的に実現し、さらに輝度変化が連続的で車両運転者に違和感を与えず、全表示輝度範囲でホワイトバランスも良好なヘッドアップディスプレイ装置を提供する。
【解決手段】
外光の照度を検出する外光強度検出部70を備え、この外光強度検出部70により測定された外光照度Pに基づき表示する画像の表示輝度Bを調整するヘッドアップディスプレイ装置1において、表示画像を所定の輝度より低い低輝度領域で表示する場合、偏光制御素子11の偏光角度を制御し、偏光部14におけるレーザー光RGBの透過率Zを調整することにより、表示画像の表示輝度Bを低く調整する表示輝度調整手段81aを設ける。 (もっと読む)


【課題】簡単な演算で被写体の所定の部位を検出することができる部位検出装置及びプログラムを提供する。
【解決手段】部位検出装置の一例である視点検出装置1は、撮像部20が撮像したフレーム画像に基づいて、フレーム画像に写った被写体像における視点の位置を検出する。視点検出装置1が備える制御装置50のCPU51は、被写体像が写ったフレーム画像を取得し、取得したフレーム画像における被写体像の領域を検知し、検知した領域の重心の位置を算出し、算出した重心の位置を予め定められた移動方向及び移動量だけ移動させた部分を視点の位置として検出する。 (もっと読む)


【課題】 均斉度が高い有機EL照明装置を提供する。
【解決手段】 有機EL照明装置は、少なくとも第一電極2と有機層4と第二電極3とを備え、有機層4は第一電極2の陽極部2aと第二電極3の陰極部3aとによって挟持されている。第二電極は3、陰極部3aよりも幅狭な電子印加部3cを有する。電子印加部3cの幅W4は、第一電極2の正孔印加部2cの幅W1の半分以下である。低抵抗配線部7は、第一電極2の陽極配線部2b上に形成される。 (もっと読む)


【課題】 電磁誘導作用を用いた指示計器において構成を簡素化し、かつコストを抑えることが可能な指示計器を提供する。
【解決手段】 表示部材10の背後側に配置される駆動装置20と、指示部32を有し駆動装置20の回動軸21に装着される指示部材30と、指示部32を発光させ指示部材30に配設される光源40と、駆動装置20側に設けられる1次コイル50と、1次コイル50と電磁誘導が可能で指示部材30側に設けられる2次コイル60と、を備えた指示計器1において、1次コイル50に電力を供給する駆動信号811を出力する駆動手段81と、光源40の調光用の制御信号821を出力する制御手段82と、駆動信号811と調光用の制御信号821を重畳した信号831を1次コイル50に出力する輝度調整手段83とを備えたものである。 (もっと読む)


71 - 80 / 1,561