説明

株式会社LIXILにより出願された特許

51 - 60 / 949


【課題】太陽光発電パネルからの配線の引き回しやメンテナンスを容易にすることのできる太陽光発電装置を提供する。
【解決手段】太陽光発電パネル1を保持してなるパネル体10と、パネル体10を支持する架台2とが設けられ、パネル体10は太陽光発電パネル1の縦辺を保持する縦枠13を有し、架台2はパネル体10の縦枠13を支持固定するパネル固定部44を備えた縦レール部材20を有し、縦レール部材20の上部には縦レールカバー45が設けられ、縦枠13は、太陽光発電パネル1の周面と対向する周面部13aと、周面部13aから外周側に突出しパネル固定部44と固着される固定面部13bとを有し、固定面部13bと周面部13a及び縦レールカバー45に囲まれた空間部47を形成して、太陽光発電パネル1の配線7を配置自在とした。 (もっと読む)


【課題】屋根面の傾斜方向に風を通すことができると共に、パネル体を容易に取外し可能な太陽光発電装置を提供する。
【解決手段】太陽光発電パネル1を保持してなるパネル体10と、パネル体10を支持する架台2とを設け、架台2は、パネル体10の縁部のうち屋根面3の傾斜方向に沿う縦辺を支持固定する縦レール部材20と、縦レール部材20間に設けられパネル体10の縁部のうち屋根面3の傾斜方向と直交する左右方向に沿う横辺を支持固定する中間ブラケット21とからなり、縦レール部材20は、屋根体3に配置されるパネル体10の傾斜方向に沿う長尺状に形成され、中間ブラケット21は、縦レール部材20間の距離よりも短く形成される。 (もっと読む)


【課題】住環境からのエネルギーデータを長期間にわたって簡易に保管することができるエネルギーデータ保管装置を提供する。
【解決手段】エネルギーデータを受信する受信手段(21)と、受信手段で受信したエネルギーデータに対して、保管すべきデータを演算する保管データ演算手段(22)と、演算した結果であるエネルギーデータを保管する保管手段(23)と、を備え、演算された保管すべきデータは、所定の時間間隔で取得した複数のエネルギーデータを積算して作成された新たなデータを具備し、該新たなデータの元となった複数のエネルギーデータはその少なくとも一部が保管されていない。 (もっと読む)


【課題】室内外を連通する穴があっても防火性が高い開口部装置を提供することを課題とする。
【解決手段】建物開口部の縁に沿って配置される枠体(10)と、枠体の枠内に開閉可能に配置され、見込み方向に貫通する通路を有する戸体(20)と、戸体の表裏面を形成する片の間に配置される部材に固定され、箱状のケース部材(41)、及びケース部材に内包される熱膨張体(42)を備える防火部材(40)と、を有し、防火部材の熱膨張体は、その発泡時に通路を塞ぐ部位に配置されている。 (もっと読む)


【課題】ケーシングを成形するための金型コストの低減及びケーシングの成形工程の容易化を図ることができるポンプと、このポンプを備えた洗浄装置とを提供する。
【解決手段】ポンプ1は、内部がポンプ室2となっており、該ポンプ室2内に流体を吸入するための吸入口3及び該ポンプ室2内から流体を吐出するための吐出口4を有したケーシング20と、該ポンプ室2内に並列に配置され、互いに噛合した1対の歯車5,6とを備えている。吸入口3及び吐出口4のうち、少なくともそれらの軸心線方向の途中部からポンプ室2側の部分は、それぞれ、該ポンプ室2側ほど大径となる拡径部3a,3bとなっている。ケーシング20は、拡径部3a,4aの周方向の前半側を構成する第1のケーシング体21と、拡径部3a,4aの周方向の後半側を構成する第2のケーシング体22とを接合してなる。 (もっと読む)


【課題】電動建具に対して多くの種類の機器を接続することが可能な多目的拡張端子を提供する。
【解決手段】電動建具(1)に備えられ、機器を電気的に接続する端子である多目的拡張端子(22、23)であって、少なくとも電動建具の操作手段(10)、電動建具を制御するプログラムを書き換える書き換え装置(110)、及びネットワーク通信モジュール(210)を接続可能である多目的拡張端子である。 (もっと読む)


【課題】十分な空気を太陽光発電パネルの冷却のためにスムーズに導入することのできる太陽光発電装置を提供する。
【解決手段】建物の屋根面3に太陽光発電パネル1を保持したパネル体10と、パネル体10を支持する架台2とを設け、架台2は、パネル体10の縁部のうち屋根面3の傾斜方向に沿う縦辺を構成する縦枠13を支持固定する縦レール部材20を有し、縦レール部材20が所定間隔で配置されてパネル体10が屋根面3の傾斜方向と直交する左右方向に沿って複数並設され、パネル体10の軒側端面に沿って、パネル体10と屋根面3との間で開口する空気導入口80が設けられる。 (もっと読む)


【課題】 業務用乃至家庭用として実用に耐える耐久性を有する抗ウイルス抗菌塗布剤を提供する。
【解決手段】 オクタデシルジメチル(3−トリメトキシシリルプロピル)アンモニウムクロライド0.8〜4.1wt%、ジデシルジメチルアンモニウムクロライド0.25〜2.0wt%、3−メタクロリキシプロピルトリメトキシシラン0.25〜2.0wt%、残部を揮発性溶媒として、アクリル系樹脂面にスプレーする塗布剤とする。ジデシルジメチルアンモニウムクロライドが抗ウイルス抗菌促進剤、3−メタクロリキシプロピルトリメトキシシランが、オクタデシルジメチルトリメトキシシリルプロピルアンモニウムクロライドのアクリル樹脂面への密着性を確保する付着増進剤として作用して、長期に亘る抗ウイルス抗菌性を発揮する。 (もっと読む)


【課題】使用者がシャワーヘッドからの吐止水の操作を行うに際し、シャワーヘッドを手に持つ際の持ち手に制約が無く、使い勝手が良好でしかも電源を必要としないハンドシャワー装置を提供する。
【解決手段】シャワーヘッド10の内部に設けられたパイロット弁64を開閉することにより主弁を開閉させてシャワー吐水口からの吐水と止水とを行うハンドシャワー装置において、シャワーヘッド10の内部には、パイロット弁64の開閉機構66を設けるとともに、重錘118-1,118-2を移動可能に設け、シャワーヘッド10に加えた加振力による重錘118-1,118-2の振れの力を開閉機構66に作用させてパイロット弁64を開弁及び閉弁させるようにする。 (もっと読む)


【課題】輸送時等における過大な変形を防止することができる可撓性タイルパネルと、このタイルパネルの施工方法を提供する。
【解決手段】タイルパネル1は、裏打ちパネル2の前面に複数枚のタイル3を張り付け、すべてのタイル3に跨るように反り防止用シート4をタイル3の前面に貼着したものである。反り防止用シートとしては、合成樹脂フィルムのほか、クロス又は繊維入り合成樹脂フィルムなどが用いられる。このタイルパネル1を接着剤によって壁下地に軽く張り付けた後、反り防止用シート4を剥し、タイル3を押して下地不陸に追従させる。 (もっと読む)


51 - 60 / 949