説明

日本乳化剤株式会社により出願された特許

1 - 10 / 26


【課題】ハロゲン原子を含まなくても優れた帯電防止性能を有する水性コーティング用樹脂組成物を提供する。また、前記水性コーティング用樹脂組成物の樹脂の主鎖に組み込まれる第4級アンモニウム塩(イオン性モノマー)、および前記水性コーティング用樹脂組成物中に添加される第4級アンモニウム塩(カチオン性界面活性剤)、並びに前記イオン性モノマーを含む水性コーティング用樹脂組成物の製造方法、および前記カチオン性界面活性剤を含む水性コーティング用樹脂組成物の製造方法を提供する。
【解決手段】有機酸イオンを対イオンとする、特定の構造を有する第4級アンモニウム塩を含む水性コーティング樹脂組成物、並びに前記第4級アンモニウム塩および前記水性コーティング用樹脂組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】噴射剤を配合しても安定で均一な乳化状態を保持し、且つ有効成分含量の低下を防ぐことができる水性エアゾール殺虫剤を提供する。
【解決手段】水性エアゾール殺虫剤は、殺虫成分及び界面活性剤及び灯油及び水及びキレート剤を配合してなる原液と、噴射剤とを配合してなる。前記原液に配合されるキレート剤は、エチレンジアミン四酢酸塩、ジエチレン五酢酸塩、ヒドロキシエチリデン二リン酸塩の中から選択された少なくとも1種類であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】SiO2/M23比が10〜1000のメタロシリケート触媒をエーテル交換反応の触媒として用いて、任意のオキシアルキレン基の付加モル数および任意の末端アルキル基を導入した、(ポリ)アルキレングリコールジエーテルの製造方法を提供する。
【解決手段】第1の(ポリ)アルキレングリコールモノエーテルと、第2の(ポリ)アルキレングリコールモノエーテルとを、SiO2/M23比(Mは、Al、Ga、Ge、B、Zn、P、Ge、Zr、Ti、Cr、Be、VおよびAsからなる群から選択される1つ以上である)が10〜1000のメタロシリケート触媒の存在下、エーテル交換反応により(ポリ)アルキレングリコールジエーテルを得る工程を含む、(ポリ)アルキレングリコールジエーテルの製造方法。 (もっと読む)


【課題】引火性がなく、エマルジョンとして安定であり、ゴム等の腐食を抑制できるエマルジョン組成物を提供する。
【解決手段】下記の成分(A1)〜(D1)を含有するエマルジョン組成物。
(A1)イソパラフィン:50〜90重量%
(B1)水:8〜28重量%
(C1)HLB値が3〜8.5未満である非イオン型界面活性剤:1〜10重量%
(D1)HLB値が8.5〜14である非イオン型界面活性剤:1〜20重量% (もっと読む)


【課題】融点が20℃以上の油脂であってもビスコースを変質させることなく安定的に直接混合でき、レーヨン繊維を構成するセルロース内に微分散が可能であり、肌に優しい油脂含有レーヨン繊維、その製造方法及び繊維構造物を提供する。
【解決手段】油脂含有レーヨン繊維は、レーヨン繊維内に油脂が混合されており、油脂は、脂肪酸及びそのグリセリンエステルから選ばれる少なくとも一つの脂肪酸成分を含み、且つ20℃において固体であり、レーヨン繊維内のセルロースと油脂とは非相溶状態で、且つ油脂は前記セルロース中に微分散されており、油脂含有レーヨン繊維は、脂肪酸成分を含み、且つ20℃において固体である油脂にHLBの異なる乳化剤を添加して調製したエマルジョン液をビスコース原液に添加した紡糸用ビスコース液を用いて製造することができ、油脂含有レーヨン繊維を含む繊維構造物である。 (もっと読む)


【課題】多様な用途に用いられるイオン液体を含む処理剤を提供する。
【解決手段】下記化学式(1)または下記化学式(2)で表わされるイオン液体を含む処理剤。


(もっと読む)


【課題】多種多様なカチオンおよびアニオンの組み合わせを可能とし、かつ工業的にも簡便であるイオン液体の製造方法を提供する。
【解決手段】硫酸エステルのアンモニウム塩(1)、リン酸エステルのアンモニウム塩(2)、またはスルホン酸のアンモニウム塩と、窒素含有化合物とを反応させる工程を含むイオン液体の製造方法。


(もっと読む)


【課題】より優れた帯電防止技術を提供することにより、より好ましい帯電防止膜を備えた物品を提供するために用いられる塗料用組成物を提供する。
【解決手段】分子内に(ポリ)オキシアルキレン鎖を有する不飽和カルボン酸エステル由来の構成単位を有する重合体を含む塗料用組成物であり、不飽和カルボン酸エステルが下記式(1)で表される塗料用組成物


[式中、R1は、C2〜C8のアルキル基、C3〜C8のシクロアルキル基またはC6〜C13のアリール基であり、R2は、水素原子またはメチル基であり、nは、1〜3の数であり、OAは、オキシエチレン基、オキシプロピレン基、またはオキシブチレン基である。] (もっと読む)


【課題】水性樹脂組成物の中和剤による耐水性の低下が起こらない中和剤を提供する。
【解決手段】カルボキシル基を有する水性樹脂、および前記樹脂のカルボキシル基の中和のための200〜300℃の沸点を有するアルカノールアミンを含む水性樹脂組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、着色が少なく、熱安定性が良好で、経時による色相の変化が少ない脂肪族アミンアルキレンオキサイド付加物およびその製造方法を提供する。
【解決手段】尿素の存在下で、脂肪族アミンにアルキレンオキサイドを付加反応させることで、色相の優れた、熱安定性の良好な、脂肪族アミンアルキレンオキサイド付加物を得ることができる。 (もっと読む)


1 - 10 / 26