説明

ボード・オブ・リージエンツ,ザ・ユニバーシテイ・オブ・テキサス・システムにより出願された特許

31 - 40 / 115


本発明は、虚血および虚血再灌流傷害後の心臓リモデリングに関与するmiRNAの同定に関する。これらのmiRNAのサブセットは、虚血事象後、短期間のうちに調節され、これらのmiRNAがその後の病理学的事象の誘導において重要な役割を果たすことを示している。心筋虚血および虚血再灌流傷害の治療または予防としてのこれらの同定されたmiRNAの調節を記載する。 (もっと読む)


【課題】インビボ及びインビトロのターゲティングのための方法及び組成物の提供。
【解決手段】ヒトの臓器、組織、又は細胞型に対する多数のターゲティングペプチドであって、遺伝子治療ベクターを非限定的に含む治療剤の標的化送達に有用である遺伝子治療ベクターを非限定的に含む治療剤の標的化送達に有用な新規遺クラス伝子治療ベクター。開示されたペプチドのいくつかは、血管新生の阻害、腫瘍増殖の阻害、アポトーシスの誘導、妊娠の阻害、又は体重減少の誘導のため治療的に使用される。また、本組成物は、ヒトにおいて新規ターゲティングペプチドの同定法、内因性受容体-リガンド対の同定法、ヒト疾患状態の原因となる新規感染性物質を同定法に応用されるとももに、アポトーシスを誘導に利用される。 (もっと読む)


原虫のジヒドロオロット酸デヒドロゲナーゼ酵素(DHOD)の阻害剤は、マラリアを治療する候補治療薬である。このような治療薬剤の具体例として、以下の化合物:
【化1】


および、下記式IXを満たすトリアゾロピリミジン群の化合物:
【化2】


並びにこれらの溶媒和物、立体異性体、互変異性体、および医薬的に許容される塩がある。
(もっと読む)


本出願は、哺乳動物の身体における温度を変化させるシステムおよび方法に関する。任意で、本システムおよび方法は哺乳動物対象の中核体温を低下または上昇させるために使用することができる。任意で、本システムおよび方法は、哺乳動物対象の無毛皮膚の温度を低下または上昇させるために使用することができる。 (もっと読む)


【課題】ナノリソグラフィステップを用いて機能ナノ粒子を形成する方法を提供すること。
【解決手段】機能ナノ粒子は、少なくとも1つのナノリソグラフィステップを使用して形成される。一実施例において、犠牲材料は、インプリントリソグラフィシステムを使用して多層基板上にパターン化される。このパターンは、この多層基板に更にエッチングされる。
機能材料は、次に、多層基板に蒸着され、凝固される。機能材料の少なくとも、一部は、次に、柱を晒すクラウン表面を提供するために除去される。
柱は、機能ナノ粒子を形成する多層基板から除去される。 (もっと読む)


本開示は、細胞毒性化学療法剤、放射線療法または両方との併用での脳転移の予防または処置における使用のためのエンドセリン受容体拮抗薬に関する。そのエンドセリン受容体拮抗薬は、例えばボセンタン、マシテンタンまたはボセンタンおよびマシテンタンの混合物であってよい。 (もっと読む)


【課題】インプリント・リソグラフィにおいて、インプリント及び分離のプロセス中、インプリント像を有するテンプレートを所定位置に保持し、インプリントの後で基板からテンプレートを分離する方法を提供する。
【解決手段】インプリントおよび分離のプロセス中に、テンプレートを変形させることなく、テンプレート12の側壁の領域およびテンプレート12の裏面全ての領域と面接触して、テンプレート12の保持を可能にすることができるテンプレートホルダ(支持)130を設けた。 (もっと読む)


血清残存性の高いアルギナーゼバリアントを生成するための方法および組成物が提供される。例えば、ある特定の局面では、ペグ化されたアルギナーゼを精製する方法が記載される。さらに、本発明は、安定化されたアルギナーゼ多量体またはその薬学的組成物を提供する。第1の実施形態において、本発明は、安定化されたアルギナーゼを形成するために結合体化された少なくとも2つのアルギナーゼ単量体を含む安定化された多量体アルギナーゼを含み、その多量体アルギナーゼは、安定化されたヒトアルギナーゼ(例えば、安定化されたヒトアルギナーゼIまたはヒトアルギナーゼII)としてさらに定義され得る。 (もっと読む)


【課題】 インプリント・リソグラフィにおいて、インプリント中、基板を所定位置に保持する。
【解決手段】 インプリントすべき基板に接触するために、それ自体から延びて実質的に平らな上面に至る構造を有するチャック体と、前記基板を前記構造と接触した状態で保持する吸引力を生成するために、前記体を通って前記上面に延びる真空流システムとを設けた。 (もっと読む)


検体レベルをモニタリングするための組成物、方法、およびシステムが本明細書において提供される。本開示は、臨床設定における生物学的流体において、検体(例えば、シトレート、カルシウム、ホスフェート、およびマグネシウム)のリアルタイムなモニタリングのための方法およびシステムを提供する。1つの実施形態において、本開示は、検体を提供する工程;検体レセプター、およびインジケーターを提供する工程であって、ここで上記検体レセプターおよび上記インジケーターの少なくとも一部分は、レセプター/インジケーター複合体を形成する、工程;上記レセプター/インジケーター複合体を上記検体と接触させる工程;および検出可能なシグナルを生み出すために上記検体が上記レセプター/インジケーター複合体と相互作用するのを可能にする工程を含む方法を提供する。 (もっと読む)


31 - 40 / 115