レクシコン ファーマシューティカルズ インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 38


【課題】糖尿病及び肥満症等の疾患及び障害の治療のための医薬組成物の提供。
【解決手段】ナトリウム/グルコース共輸送体2(SGLT2)阻害剤としての下記一般式で表せるフロリジン誘導体を含有する医薬組成物。
(もっと読む)


患者、特に2型糖尿病を患う患者の心血管及び/又は代謝の健康を改善する方法、並びに該方法において有用な化合物及び医薬組成物が開示される。 (もっと読む)


本発明は、トリプトファンヒドロキシラーゼ阻害剤と、これらを含む組成物と、転移性骨疾患の治療、管理及び/又は予防のためのこれらの使用方法とに関する。 (もっと読む)


LIMキナーゼ2の阻害剤が、これらを含む医薬組成物及びその使用方法とともに開示される。特定の化合物は、式(I)の化合物である。
【化1】
(もっと読む)


置換フェニルアラニンベースの化合物を調製するための中間体及び合成プロセスが開示される。 (もっと読む)


非便秘型過敏性腸症候群(IBS)を治療又は管理する方法であって、非便秘型IBSに罹患した患者に、或る量のトリプトファンヒドロキシラーゼ(TPH)阻害剤を投与することを含む、非便秘型IBSを治療又は管理する方法。IBSの治療に有用なアッセイ及びキットも開示される。 (もっと読む)


トリプトファンヒドロキシラーゼ阻害剤の使用を含む、がんの治療及び/又は管理のための方法及び組成物が開示される。 (もっと読む)


1−(4−((1R,2S,3R)−1,2,3,4−テトラヒドロキシブチル)−1H−イミダゾール−2−イル)エタノン及びその誘導体を調製する方法が開示される。 (もっと読む)


本開示は、一般に、Gタンパク質共役受容体88を調節することができる化合物、かかる化合物を含む組成物およびGタンパク質共役受容体88の調節方法に関する。 (もっと読む)


本開示は、一般に、Gタンパク質共役受容体88を調節することができる化合物、かかる化合物を含む組成物およびGタンパク質共役受容体88の調節方法に関する。 (もっと読む)


1 - 10 / 38