Fターム[4B065AA00]の内容

微生物、その培養処理 (127,014) | 微生物の種類 (32,496)

Fターム[4B065AA00]の下位に属するFターム

Fターム[4B065AA00]に分類される特許

1 - 6 / 6


【課題】生体分子が親和的かつ特異的に結合する均一なプラズマ重合表面であって、さらに化学的もしくは物理的特性が多様な表面を提供する。
【解決手段】単量体源から少なくとも1種のプラズマ単量体を前記表面に付着させるが、前記単量体を付着させている間、前記単量体および/または前記表面を互いと相対的に動かすことで不均一プラズマ重合表面を生じさせ、そして前記プラズマ重合表面の少なくとも一部に結合体を導入することで前記結合体が不均一表面を形成するようにすることを含んで成る。 (もっと読む)


【課題】細胞を効率的に回収することができる細胞回収方法並びにフィルタ及び細胞回収装置を提供する。
【解決手段】目開きが細胞Bよりも小さくなるように少なくとも一部を可溶性ゲルで形成したフィルタ1に細胞懸濁液Aを通過させ、細胞懸濁液A中の細胞Bを捕捉させる細胞B捕捉工程と、細胞捕捉工程により細胞Bが捕捉されたフィルタ1にゲル溶解液Cを供給して可溶性ゲルを溶解するゲル溶解工程と、ゲル溶解工程により生成されたゲル溶解液C、可溶性ゲル、および細胞Bの混合液Dを回収する細胞回収工程とを含む細胞回収方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】 マイクロ・ナノバブルMnbによる細胞操作効果向上を課題とする。
【解決手段】 窒素(N2)、酸素(O2)、二酸化炭素(CO2)等の純度90%以上の単一気体の単独成分ガスを包含したMnbを混合した「Pタイプ」Mnbと、窒素(N2)、酸素(O2)、二酸化炭素(CO2)等を混合して成分調整したガスを包含した「Cタイプ」Mnbとを混合した「P/C混合タイプ」のMnbで細胞操作の効果を向上させた。包含ガスはこれらに限らず、アルゴン(Ar)など対象細胞の自然生育環境に存在する気体種、および/または、一酸化窒素(NO)や一酸化炭素(CO)など対象細胞中の生体反応に寄与する気体種であってもよい。 (もっと読む)


【課題】生物脱硫槽内の充填材に効率よく微生物を定着させ、水の使用量を減少させることができる精製システムの微生物の定着方法を提供する。
【解決手段】微生物が定着する充填材を充填した生物脱硫槽11と、生物脱硫槽11の上部と接続され微生物を含む処理水を散布する給水管35と、給水管35の開閉を行う給水弁36と、生物脱硫槽11の底部と接続され生物脱硫槽11内の処理水を排出する排水管37と、排水管37の開閉を行う排水弁38と、給水弁36及び排水弁38の開閉を制御する制御装置41と、を具備する、精製システム2の微生物の定着方法であって、制御装置41は、排水弁38を一定時間閉状態にして、生物脱硫槽11内の充填材の上面以上の高さまで微生物を含む処理水を貯溜して静置する。 (もっと読む)


本発明は、クロストリジウム・ディフィシルを検出及び/又は同定する方法に関する。本方法は、a)クロストリジウム・ディフィシルを同定することができる少なくとも1つのβ−グルコシダーゼ基質を含む反応培地を提供するステップと、b)試験される生物試料を培地に播種するステップと、c)インキュベーションさせるステップと、d)クロストリジウム・ディフィシルの存在を示すβ−グルコシダーゼ基質の加水分解を検出するステップとを含むことを特徴とする。本発明は、クロストリジウム・ディフィシルを同定することができる少なくとも1つのβ−グルコシダーゼ基質を含む、クロストリジウム・ディフィシルの検出及び/又は同定のための反応培地にも関する。 (もっと読む)


本発明は、エタノールの製造に好適な好熱性微生物の生産方法であって、以下のステップ:(i)好適な培養基中、好気又は嫌気条件下で好熱性微生物を培養し、そして(ii)上記培養基中に一定量のエタノールを取り込んでエタノール耐性を誘導する、を含む前記生産方法である。 (もっと読む)


1 - 6 / 6