Fターム[4C086AA00]の内容

他の有機化合物及び無機化合物含有医薬 (749,791) | 発明の種類 (107,881)

Fターム[4C086AA00]の下位に属するFターム

Fターム[4C086AA00]に分類される特許

1 - 8 / 8


開示されたものは、疼痛を含む、様々な疾患、症候群、病的状態及び障害を処置するための化合物、組成物及び方法である。かかる化合物は以下のように式(I)で表わされる。
【化1】


式中、Y、Z、R1及びsは本明細書に定義される。
(もっと読む)


【課題】p60エンドペプチダーゼの酵素活性を効果的に抑制するp60エンドペプチダーゼ阻害剤を提供する。
【解決手段】p60エンドペプチダーゼ阻害剤は、枯草菌由来のYoeB遺伝子又は当該YoeB遺伝子に対応する相同遺伝子によりコードされるYoeBタンパク質を有効成分としている。YoeBタンパク質としては、上記枯草菌由来のYoeB遺伝子を使用して、大腸菌を形質転換し、組み換え蛋白質を得ることができる。 (もっと読む)


【課題】 白金ナノコロイドの水溶液から成る口腔用組成物において、白金ナノコロイドが保存中に凝集することがない安定性の高い口腔用組成物を提供する。
【解決手段】 1〜5nmの平均粒子径を有する白金ナノコロイドとヒアルロン酸の塩と水とを含む口腔用組成物とする。口腔用組成物は、液体歯磨材、洗口剤,歯面塗布剤等に使用可能である。これらの組成物は必要に応じて例えば粘稠剤,界面活性剤,甘味剤,防腐剤,各種有効成分,色素,香料等が配合できる。 (もっと読む)


本発明は下記、式IまたはII:


を有する化合物およびその塩、ならびに癌の治療のためにそれらを用いる方法に関する。
(もっと読む)


本発明は、医薬品工業分野に属し、新規結晶性オメプラゾールナトリウム・エタノール溶媒和物およびその調製方法に関し、この新規結晶性オメプラゾールナトリウム・エタノール溶媒和物は、それを種々の結晶形態、とりわけ残留溶媒量の低い、即ち残留溶媒量が0.5重量%未満である公知のオメプラゾールナトリウム形態Aに変換するための方法における中間化合物として作用する。本発明はまた、共に残留溶媒が著しく低濃度である新規な結晶性オメプラゾールナトリウム形態Eおよび結晶性オメプラゾールナトリウム形態F、ならびにそれらの調製方法にも関する。オメプラゾールナトリウム形態Aならびに新規結晶形オメプラゾールナトリウム形態Eおよび形態Fの両者は、胃腸疾患の治療に有用である。 (もっと読む)


本発明は、薬物動態プロファイルが改善され、かつ摂食/絶食の変動性が減少したメシル酸イマチニブ、またはその塩または誘導体のナノ粒子組成物に関する。この組成物のナノ粒子メシル酸イマチニブ粒子は、約2000nm未満の有効平均粒度を有し、慢性骨髄性白血病、消化管間質腫瘍、および関連疾患の治療において有用である。 (もっと読む)


式I、


式中、Het、R、RおよびRが請求項1に示した意味を有する、
で表される新規化合物は、凝固因子Xaの阻害剤であり、血栓塞栓性疾患の予防および/または治療、腫瘍の処置のために用いることができる。
(もっと読む)


アカゲザルHER2/neuをコードするポリヌクレオチドを単離し、クローニングし、配列決定した。HER2/neuをコードする遺伝子は、一般に上皮由来のヒト癌の発症を伴う。本発明は、HER2/neuの異常発現が癌又はその発症を伴う場合に、HER2/neu腫瘍関連抗原によって発現されるタンパク質産物に対する免疫を惹起する又は増強するための組成物及び方法を提供する。本発明は、特に、rhHER2/neuを担持するアデノウイルスベクター構築物を提供し、癌を予防及び治療するためのワクチン及び医薬組成物におけるそれらの使用を開示する。
(もっと読む)


1 - 8 / 8