説明

株式会社デジタルにより出願された特許

1 - 10 / 224


【課題】サンプリングするデータの取得先のアドレスを効率的に設定にする。
【解決手段】プログラマブル表示器2は、PLC5などの内部メモリにアドレスを指定してアクセスすることにより取得したデータ形式の異なる複数のデータをデータメモリ26に記憶する。アドレス設定ファイル作成部33は、プログラマブル表示器2がサンプリング時に参照するアドレス設定ファイルを作成する。アドレス設定ファイル作成部33は、ワード単位に区画される記憶領域に対して、データ形式設定表示セルおよびアドレス設定表示セルを含む行を行番号表示セルと併せてワードに対応して複数有するアドレス設定画像を表示する。また、行表示処理部334は、アドレス設定表示セルにアドレスが設定されている行に対応する行番号表示セルを、アドレス設定表示セルにアドレスが設定されていない行に対応する行番号表示セルと異なる表示状態で表示させる。 (もっと読む)


【課題】通信先機器のデータの確認や更新を行うためのアプリケーションプログラム及び通信機器であって、利便性の高いアプリケーションプログラム及び通信機器を提供する。
【解決手段】ウィジェットをサポートしているOSと共に通信機器に実装されるアプリケーションプログラムであって、ウィジェットを有するウィジェット層22と、前記通信機器と電子機器との通信に必要なドライバを有するドライバ層23と、コントローラ21との3層を含む。コントローラ21は、前記通信機器の各ウィジェットの属性が記述されているウィジェットデータと、前記通信機器の各ドライバの属性が記述されているドライバデータとを参照して、ウィジェット層22の各ウィジェットとドライバ層23の各ドライバとの連携、並びに、ウィジェット層22の各ウィジェット及びドライバ層23の各ドライバの制御を行う。 (もっと読む)


【課題】表示枠の境界において文字が途切れて表示されることによる誤認を防止することができるデータ作成装置を実現する。
【解決手段】本発明に係るデータ作成装置10は、プログラマブル表示器20のスクリーン22に表示するためのレシピデータの表示枠をデータ作成画像上で作成するレシピデータ枠作成部11を備える。レシピデータ枠作成部11は、データ作成画像において、上記表示枠内に表示される文字列の描画領域が表示枠内に収まるか否かを判定する比較判定部11cと、比較判定部11cによって、上記文字列の描画領域が上記表示枠内に収まらないと判定された場合に、データ作成画像において、上記文字列のうち上記表示枠から少なくとも部分的にはみ出す文字の表示を省略するメモリ展開部11dとを備える。 (もっと読む)


【課題】複数のセルにより構成される信号灯を、同じ制御信号により異なる発光色で発光させたり、異なる制御信号に応じた発光色で発光させたりする。
【解決手段】異なる点灯色の複数のLEDを各セルに有する信号灯に対して設定した設定ファイルFLをフラッシュROM14に記憶させる。設定ファイルFLは、セルを発光させるために外部から与えられる複数の制御信号のそれぞれにセルおよび発光色を個々に対応付ける。変換テーブル作成部411により、設定ファイルFLにおける発光色をその発光色に対応するLEDの組み合わせと置き替えることにより、制御信号に対応するセルにおいて点灯させるLEDを特定する変換テーブルTBLを作成してメモリ13に記憶させる。外部からの制御信号に対し、I/O制御部412により、変換テーブルTBLを参照して、制御信号に対応するセルにおいて特定されたLEDを点灯させるように内部I/Oを制御する。 (もっと読む)


【課題】割り込みを実現するために必要なCPUのピン数が少なく、且つ、どのI/O装置から割り込み要求があったかを判別するためにポーリングを必要としないコンピュータシステムを提供する。
【解決手段】CPUは割り込み要求信号用入力ポート及びタイミング参照信号用出力ポートを備え、I/O装置はタイミング参照信号用入力ポート及び割り込み要求信号用出力ポートを備える。複数の前記割り込み要求信号用出力ポートが前記割り込み要求信号用入力ポートにワイヤードOR接続される。前記I/O装置は、前記CPUに対して割り込み要求を行う場合、前記タイミング参照信号を利用して、前記I/O装置各々個別に事前に割り当てられるタイミング区間において、前記割り込み要求信号用出力ポートから出力する割り込み要求信号をアクティブ状態にする。 (もっと読む)


【課題】メモリーカードコネクタの上部に存在する余剰空間を有効利用しつつ、電子機器の薄型化を阻害しない汎用性の高いメモリーカードホルダ用ハウジングを備える電子機器を提供すること。
【解決手段】底面が開口したカバー部材と、前記カバー部材に連設部で連設され、当該連設部の折り曲げにより当該カバー部材の底面開口より当該カバー部材の内部空間に入り込み、当該内部空間を二分する連設板と、が一体に成形されてなるメモリーカードホルダ用ハウジングであって、前記連設板によって二分された前記カバー部材の内部空間の一方はメモリーカードが収納されるメモリーカード収納部であり、他方は前記メモリーカードホルダ用ハウジングが組み込まれる複数の電子機器で共用され、且つこれら電子機器を機能させるために用いられるバッテリが収納されるバッテリ収納部であって、前記メモリーカード収納部と前記バッテリ収納部とが前記メモリーカードホルダ用ハウジングが実装される基板に対して垂直方向に重なる形で形成されていることとする。 (もっと読む)


【課題】CPUの負担を抑えながら、簡単な構成でスレーブデバイスの割り込み要求を監視することができるマスタデバイスを実現する。
【解決手段】本発明に係るマスタデバイス3は、I2Cバスを介してスレーブデバイス2a〜2eに接続され、各スレーブデバイス2a〜2eに割り当てられたデバイスアドレスを指定することで各スレーブデバイス2a〜2eとの通信を行い、スレーブデバイス2a〜2eのうち、割り込み機能を有するスレーブデバイス2a、2b、2d、2eから、マスタデバイス3およびスレーブデバイス2a〜2eを制御するCPU4への割り込み要求を周期的に監視する割り込み監視回路31を備える。 (もっと読む)


【課題】スタンバイ状態とバックライト故障状態とを、操作者が容易に判別することが可能な表示入力装置、及び点灯方法を提供する。
【解決手段】本発明の表示入力装置は、表示部、状態表示部、PWM機能部、及び制御信号送信部を備える。また、PWM機能部から状態表示部へPWM信号を送信するための経路上に設けられて、PWM信号の通過/遮断を行う切替部を備える。また、PWM機能部及び制御信号送信部の制御を行う制御部を備える。切替部は、制御信号が入力されていない場合にPWM信号を通過させ、制御信号が入力されている場合にPWM信号を遮断する。制御部は、表示入力装置を所定の動作状態へ移行させるための移行指示を検知した場合に、制御信号の出力を停止するよう制御信号送信部を制御するとともに、デューティ比が時間経過に応じて変化するPWM信号を生成して出力するようPWM機能部を制御する。 (もっと読む)


【課題】壁埋め込み型のスイッチ装置において、ハードウェアの変更を必要とすることなく、意匠の変更および機能の追加を容易にする。
【解決手段】スイッチユニットに表示パネル7およびタッチパネル8を設ける。表示パネル7は、スイッチ操作のためのスイッチ画像が表示される。制御回路43は、タッチパネル8へのタッチ操作により、照明器具49に電力を供給する電力線PLに設けられたリレーユニット10のON/OFFを制御する。また、赤外線通信部44により携帯電話47と通信することで、携帯電話47からスイッチ画像の画像データや、スイッチユニットに付加すべきプログラム(機能)を取得してメモリ432に記憶しておく。取得した画像データを表示パネル7に表示させることにより、スイッチユニットの意匠を変更する。また、取得したプログラムをCPU431に実行させることにより、スイッチユニットに機能を追加する。 (もっと読む)


【課題】利便性の高い見出し作成装置を提供する。
【解決手段】複数の属性項目に対応する複数の属性データを含むアイテムを複数格納しているデータ構造の見出しを作成する見出し作成装置であって、前記データ構造が、前記複数の属性項目の中の少なくとも2つが見出し候補項目であって、前記アイテム毎に前記見出し候補項目の採否が設定されているデータ構造(例えば図2に示すデータ構造)であり、前記アイテム各々において前記見出し候補項目のうち見出しに採用されている属性項目に対応する属性データを取得し、その取得した属性データを所定の順序に並び替えた見出しを作成する見出し作成装置。 (もっと読む)


1 - 10 / 224