説明

フリュー株式会社により出願された特許

101 - 110 / 210


【課題】短時間でより質の高い編集を施した写真シールを提供することができ、利用者の満足度を向上させることができるようにする。
【解決手段】パレット表示制御部221は、「コロ文字オーラ」の編集を行うために必要となるコンテンツパレットの表示を制御する。コロ文字オーラ制御部222は、「コロ文字オーラ」を編集の対象となる画像に合成する処理を制御する。編集指示入力制御部223は、編集指示の入力の受け付けを制御する。編集画像更新制御部224は、編集指示入力制御部223により受け付けられた編集指示に対応するように、編集画像の表示を更新する。 (もっと読む)


【課題】利用者の満足する写真シールを提供する。
【解決手段】合成画像処理部216は、撮影画像に合成させる合成用画像を、撮影画像に合成して、正方形と長方形の形状からなる複数の合成画像を生成し、落書編集処理部236は、複数の合成画像から選択された編集対象画像に所定の編集処理を施して、編集済み画像を生成し、入力受付制御部234は、編集済み画像を所定のシール紙に印刷するに際し、正方形と長方形の形状からなる編集済み画像の組み合わせに応じて編集済み画像が配置される領域以外の領域に配置される情報である追加編集情報の入力を受け付け、追加編集情報処理部237は、追加編集情報の入力に基づいて、追加編集情報を生成して、シール紙に、編集済み画像と追加編集情報を印刷させるので、利用者の満足する写真シールを提供することができる。本発明は例えばゲームセンタ等に配置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】短時間でより充実した編集を施した画像を、より多く得ることができ、利用者の満足度を向上させることができるようにする。
【解決手段】編集時間管理部211により、例えば、編集可能時間が残り1分になったと判定された場合、ジャンプキー表示制御部212に、その旨が通知される。ジャンプキー表示制御部212は、通知を受けた場合、編集入力用のGUIの一部として、「一発落書きジャンプキー」を編集用モニタ141に表示する。パレット表示制御部213は、「一発落書きジャンプキー」を押下する操作を検知した場合、より短時間に行うことが可能となる編集ツールである「一発落書き用コンテンツパレット」を編集用モニタ141に表示する。 (もっと読む)


【課題】写真シールの作成作業、および作成された写真シールに対する利用者の満足度を向上させることができるようにする。
【解決手段】入力受付制御部212により、奥行きスタンプが選択されたと判定された場合、奥行き回転ボタン表示制御部221は、奥行き回転ボタンを表示する。奥行き操作入力受付制御部222により、奥行き回転ボタンが押下されたと判定された場合、奥行きスタンプ表示制御部223は、その押下操作に応じた角度のスタンプ画像を生成し、編集画面に表示する。奥行きスタンプ合成処理部224は、利用者の操作に従って奥行きスタンプ画像を編集対象画像に貼り付け、表示する。本発明は、例えば、ゲームセンター等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】グループ間の公平を図りつつ、必要な画像を確実に送信する。
【解決手段】本発明の写真撮影プリント装置1は、編集処理により生成された複数の編集画像から、先に送信する1または複数の必須送信画像および後に送信する1または複数の任意送信画像を選択する必須画像選択受付部17と、必須画像選択受付部17が選択した必須送信画像および任意送信画像である送信画像を、すべての必須送信画像を送信した後に、任意送信画像を送信することにより、上記所定の装置へ送信する通信制御部15段と、通信制御部15が各送信画像の送信を開始する時に、該送信画像の送信が、次のユーザグループの送信処理の開始予定時刻までに完了するか否かを判定する送信可否判定部18と、を備え、通信制御部15は、送信可否判定部18が送信不可能と判定したとき、当該送信画像以降の当該ユーザグループの送信画像の送信を中止する。 (もっと読む)


【課題】所望の画質の画像が取得できることを適切なタイミングで通知させる。
【解決手段】写真撮影プリント装置1は、撮影部120により得られた撮影画像あるいは該撮影画像に編集を施した編集画像から、画質の異なる複数の送信画像を作成する画像作成部16と、上記送信画像をサーバ3へ送信するとともに、電子メールアドレスを受け付ける通信制御部15と、上記複数の送信画像からメール送信決定画像を選ぶ選択画面を表示し、選択を受け付ける画像選択受付部17と、サーバ3が、画像選択受付部17が受け付けた選択されたメール送信決定画像の取得を完了したとき、電子メールアドレス宛に電子メールを送信するように、当該メール送信決定画像を特定する選択画像特定情報と、受け付けた電子メールアドレスとを対応付けてサーバ3へ送信する通信制御部15と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】画像データ配信サービスにおいて、画像データのダウンロードの要求を受け付けたときに、利用者が会員であるかを特定してポイントを付与する。
【解決手段】画像データ配信サーバ装置10において、メールアドレスと、携帯電話機50の携帯端末番号と、ポイントとを対応づけて記憶する会員情報記録部253・非会員情報記録部254と、画像データのURLへの最初のアクセスを携帯電話機50から受け付けたとき、携帯電話機50の携帯端末番号を取得するサービス制御部204と、会員情報記録部253・非会員情報記録部254に、取得した携帯端末番号が記憶されているかを判定するポイント決定部205と、上記ポイント決定部205の判定結果に応じて、ポイントを付与するポイント付与部206と、を備える。 (もっと読む)


【課題】利用者による余計な操作を必要とせず、より簡単に、質感のある写真シールを提供する。
【解決手段】印刷制御部211は、カメラによって撮影された画像のシール紙への印刷を制御し、領域区分部212は、シール紙を複数の領域に区分し、熱量設定部213は、領域区分部212により区分された領域毎に、シール紙にオーバーコート層を印刷するための転写熱量を設定する。そして、印刷制御部211は、熱量設定部212により設定された転写熱量での、シール紙の領域それぞれへのオーバーコート層の印刷を制御する。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】撮影動画像において画像処理の対象範囲を、撮影動画像に重畳してリアルタイムで表示部に表示することができる。
【解決手段】被写体動画像において、被写体Aおよび被写体Bの顔の位置が認識され、認識された被写体Aおよび被写体Bの顔の範囲がそれぞれ画像処理の対象範囲として、画像処理される。そして、対象範囲が画像処理された被写体動画像に、被写体Aに対応する画像処理の対象範囲を示す対象枠231Aと、被写体Bに対応する画像処理の対象範囲を示す対象枠231Bとが重畳されて、ライブビュー画面230として表示される。本発明は、例えば、ゲームセンタ、ショッピングセンタ等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】撮影画像に対する落書き編集処理において、任意の文字を入れたスタンプ画像を貼付する機能を実現する。
【解決手段】例えば、利用者がスタンプフレーム画像選択部282にてハート形のスタンプフレーム画像を選択すると、サンプル表示領域289にはハート形のスタンプフレーム画像が表示され、利用者が文字入力部285にて順に「あ」、「き」、「こ」を選択入力すると、入力文字表示領域288に順に「あ」、「き、「こ」と表示され、サンプル表示領域289のハート形のスタンプフレーム画像にも順に「あ」、「き」、「こ」が組み合わされて表示される。なお、スタンプフレーム画像内の文字列「あきこ」のサイズは、その文字数に応じ、スタンプフレーム画像のサイズに対して相対的に決定される。本発明は、例えば、ゲームセンタ、ショッピングセンタ等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


101 - 110 / 210