説明

フリュー株式会社により出願された特許

71 - 80 / 210


【課題】利用者の満足するペア画像を提供する。
【解決手段】写真シール作成装置1は、写真シール作成ゲームを一緒に行った利用者Aと利用者Bのそれぞれが所持する携帯端末3−1と携帯端末3−2に送信するペア画像について、一方のペア画像Aに対する編集内容を、他方のペア画像Bに対する編集内容と同一または対応するように編集し、編集されたペア画像のうち、一方のペア画像Aを、携帯端末3−1に提示し、他方のペア画像Bを携帯端末3−2宛てに提示するので、利用者Aは、自身の携帯端末3−1に提示されたペア画像Bと同一または対応する編集が施されたペア画像Aを、利用者Bは、自身の携帯端末3−2に提示されたペア画像Aと同一または対応する編集が施されたペア画像Bを、それぞれ即座にペア画像であると認識することができる。本発明は、例えば、ゲームセンタ等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】写真シールの作成作業、および作成された写真シールに対する利用者の満足度を向上させる。
【解決手段】表示制御部235は、複数の利用者を被写体として撮影された撮影画像を動画像としてリアルタイムで表示部に表示させるように制御し、合成処理部231は、表示部に表示された動画像における被写体それぞれに合成用画像を合成し、動画像における被写体それぞれが所定の位置関係になったときに、動画像における被写体全体に、被写体それぞれに合成された合成用画像とは異なる1つの全体合成用画像を合成する。そして、全体合成用画像が合成された、静止画像としての撮影画像が出力される。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】写真シールの作成作業、および作成された写真シールに対する利用者の満足度を向上させる。
【解決手段】コース選択制御部213は、利用者が被写体として撮影される画像に対して施される画像処理の種類を決定するコースを選択し、撮影画像取得部216は、利用者を被写体として撮影し撮影画像を得る。画像処理制御部217は、撮影画像に対して、コース選択制御部213により選択されたコースに応じた種類の画像処理を施すように制御し、編集処理部203は、利用者による落書き編集入力に基づいて、画像処理が施された撮影画像を編集する。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】利用者の満足するサイトを提供する。
【解決手段】サーバ2は、写真シール作成装置1において、写真シール作成ゲームを一緒に行った利用者Aと利用者Bが、撮影コースとして「カップルコース」を選択した場合、利用者Aの所持する携帯端末3−1と、利用者Bの所持する携帯端末3−2からのアクセスに応じて、利用者Aと利用者B用のカップルページが閲覧できるようにして、利用者の関係属性に応じた所定の表示形態で表示したサイトページを、対象となる利用者にだけ提示する。これにより、限定的な利用者に閲覧可能なサイトを容易に提供することができる。本発明は、例えば、ゲームセンタ等に設置される写真シール作成装置と、作成された画像を、携帯端末に提示するサーバからなる写真シール提供システムに適用することができる。 (もっと読む)


【課題】画像の編集に慣れていない利用者であっても、編集作業を楽しむことができるようにする。
【解決手段】編集画面401に表示されている便利ツールボタン601−1と便利ツールボタン601−2には、それぞれ、アイコンが表示されている。便利ツールボタン601−1に表示されるアイコンは、利用者Bが使用しているコンテンツパレット416−2内で、アンカが位置しているアイコンである。同様に、便利ツールボタン601−2に表示されるアイコンは、利用者Aが使用しているコンテンツパレット416−1内で、アンカが位置しているアイコンである。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】集客率を向上させる。
【解決手段】写真シール作成装置の外側の側面に設けられた外付けモニタ16に、写真シール作成装置の特徴などを示す情報を表示することで、利用者に興味をもたせる。利用者が興味を持ち、備え付けられているタッチボタンを操作すると、情報表示部254−1に広告が表示され、情報表示部254−2にミニゲームが表示される。利用者は、広告やミニゲームを見て楽しむことができる。またミニゲームで勝つと、料金の割引を受けたり、特殊なフレームの選択などを行えるようになる。利用者は、待ち時間を退屈せずに過ごすことができるため、集客率を向上させることができる。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】撮影を効率良く行う。
【解決手段】利用者を被写体として撮影された画像に合成される合成用画像が選択される。合成用画像は、縦型と横型がある。縦型の合成用画像用に撮影されるときと、横型の合成用画像用に撮影されるときとでは、利用者が立つ位置が異なる。例えば、横型の合成用画像用に撮影した後に、縦型の合成用画像用の撮影が行われるときには、立ち位置の移動を行わなくてはならないため、その移動のための時間が必要となる。利用者により、合成用画像が選択された後、同形状の合成用画像を前半、または後半部分にまとまるように、合成用画像が並び換えられ、その順で撮影が行われる。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】操作性や娯楽性を向上させることにより利用者の満足度を向上させ、収益性を向上させることができるようにする。
【解決手段】クロマキーボード177は、CCDカメラ41において取り込まれた取り込み画像231や所定の記憶部に予め用意されている背景画像232や前景画像233を取得するとそれらについて合成処理を行い、撮影画像に対する合成処理の場合と同様に合成画像に対してその一部分を切り出して拡大し、切り出し拡大画像235を生成する。クロマキーボード177は、その切り出し拡大画像235を合成処理の依頼元を介して、ライブビューモニタ72に表示させる。本発明は、例えば、ゲームセンター等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】利用者が、より簡単にバランスの良い撮影画像を得る。
【解決手段】マスク画像取得部231は、撮影により得られた撮影画像における被写体の領域と背景とを分けるマスク画像を取得し、トリミング枠設定部235は、マスク画像の横方向に予め複数設定されている走査ラインのうち、走査ライン上に被写体の領域が存在しない走査ラインに対応するトリミングを行うための、少なくともトリミングサイズおよびトリミング位置を含むトリミング条件としてのトリミング枠を設定し、トリミング部236は、トリミング枠設定部235によって設定されたトリミング枠に基づいて、撮影画像をトリミングする。本発明は、例えば、写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】携帯電話機2の利用者の日常で発生する事象に基づいて、利用者と対話する。
【解決手段】携帯電話機2上で動作するゲームであって、当該ゲームのキャラクタが携帯電話機2の利用者にメッセージを送るゲームを管理し、携帯電話機2に上記メッセージを送信するサイト運営サーバ1であって、携帯電話機2の利用者が購入した、上記ゲーム外で利用する商品またはサービスを示す購入情報を取得する購入商品情報取得部25と、購入商品情報取得部25が取得した購入情報に関する情報を含むメールを作成するメール作成部23と、メール作成部23が作成したメールを携帯電話機2に送信するメール送信部24とを備える。 (もっと読む)


71 - 80 / 210