説明

エーベルスパッヒャー・カテム・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング・ウント・コンパニー・コマンディットゲゼルシャフトにより出願された特許

1 - 10 / 23


【課題】複数の電気加熱要素を有する電気加熱装置を提供する。
【解決手段】電気加熱装置は複数の電気加熱要素を有し、電気加熱要素は筐体によって保持されかつ熱伝導面に当接し、その上を加熱すべき媒体が流れ、電気加熱要素は電気的接続用接触爪を備え、本質的に同じ高さに配置される接触爪はプレート要素(1)を通して接続され、プレート要素は伝導経路(18)と接触爪の電気的接触のために形成される接触爪受部(13)とを備える。単純でかつ製造が経済的な電気加熱装置はプレート要素(1)を備え、このために非導通材料の担体プレート(20)と打抜きされた金属プレート(10)とが1個のユニットを形成するように接合される。 (もっと読む)


【課題】高い動作電圧においても安全に動作させることのできる電気加熱装置、を提供する。
【解決手段】電気加熱装置、特に、自動車の補助暖房としての加熱装置であって、ハウジング2内に保持されている加熱ブロック8を備えており、前記ハウジング2が、互いに対向するハウジング開口部10を形成しており、少なくとも1つの放熱要素および少なくとも1つの発熱要素20の周囲を囲んでいる平行な層を備えている、電気加熱装置、に関する。本発明の目的は、冒頭に記載したタイプの電気加熱装置であって、高い動作電圧においても安全に動作させることのできる電気加熱装置、を提供することである。この問題を解決するため、本発明によると、前述した電気加熱装置は、ハウジング開口部10を覆っている、絶縁材料の接触保護部、をさらに備えている。 (もっと読む)


【課題】電力損を生じさせる制御素子を搭載する組み立てボードを含み、EMC問題を考慮に入れ、かつ経済的に製造可能な電熱装置を提供する。
【解決手段】媒体が通り流れることができ、少なくとも一つのPTC発熱体24に熱伝導接触している複数の加熱リブ44がその中へ突き出す循環チャンバー32を包囲するハウジング2、4を有し、制御部ハウジング10に収容される、少なくとも一つの組み立て済み導線ボード14を含む、構造体ユニットの中に備えられる制御装置11を有する、自動車用の電熱装置において、ハウジング10は、組み立て済み導線ボード14の周囲を取り囲み、金属材料から形成されるハウジング・フレーム12とハウジング・カバー16を具備することで、電磁干渉に関して改良した電熱装置を提供する。 (もっと読む)


【課題】特に、構造が比較的単純であり、加熱されるべき流体の高い作動圧力においても動作され得る、コンパクトに構造された電熱装置を提供する
【解決手段】媒体がそこを通り流れることができる循環チャンバー32を包囲するハウジングを有する、特に自動車用の電熱装置であり、上記循環チャンバー32の中へ複数の加熱リブ44が延設し、加熱リブ44のそれぞれは、同一の接続チャンバー28へ開いているU字形の空洞34を有し、接続チャンバー28は、U字形の空洞34の各々の開放端の領域に備えられた隔壁30によって循環チャンバー32から隔離され、上記加熱リブ44は、U字形の空洞34の対向した位置にある内側面46に境を接して熱伝導接触する少なくともと一つのPTC発熱体24を収容する、特に自動車用の電熱装置に関係する。 (もっと読む)


【課題】コンパクトな構造を容易にし、高い熱効率をもち、さらに簡単なやり方で構成可能な、より高い加熱力を備えた電熱装置を提供する。
【解決手段】媒体が流れる循環チャンバー32を包囲するハウジング2、4と、上記循環チャンバー32の中へ複数の加熱リブ44が互いに平行に延設し、上記複数の加熱リブ44が、上記ハウジング2、4の対向した位置にある内側面46から交互に内側へ突き出し、それにより、上記ハウジング2、4の中に形成された蛇行型の流路40としての流路56が、上記複数の加熱リブ44の自由端と上記ハウジング2、4のその近くの内壁の間に形成され、前記流路56は、隔壁30と反対側に位置する面に付けられる被覆部材6によって閉じられる。 (もっと読む)


【課題】電気暖房装置の経済的な製造と、空調ハウジングへの電気暖房装置の取付けを改良する。
【解決手段】電気暖房装置、特に自動車用補助暖房装置に関し、この暖房装置は、少なくとも1個のPTC加熱素子2およびそれに当接している放熱器要素3を備えている層状加熱ブロックを備えており、層状加熱ブロック3は、空気通過開口9が形成される対向する空気通過領域8を形成しているハウジング1内に保持されている。ハウジング1の外面よりも突き出して設けられる流れ抵抗要素10,30であって、ハウジング1とは独立したコンポーネントとして製造されてハウジングに結合される流れ抵抗要素10,30を提案する。流路を画成している空調ハウジングの壁と自動車用補助暖房装置との間、自動車用補助暖房装置の高さに、少なくとも1個の流れ抵抗要素10,30が設けられており、ハウジング1と空調ハウジングの壁との間の隙間間隔を埋めている。 (もっと読む)


【課題】電気推進装置を備えた自動車の暖房装置であって、効率的なエネルギ管理を促進する暖房装置、を提供する。
【解決手段】電気推進装置を備えた自動車のための、PTCベースの暖房装置に関し、伝熱媒体として液体媒体を使用し、液体媒体を加熱するため加熱回路内に配置されている電気PTC加熱素子20を備えさらに、加熱回路に選択的に組み入れることのできる、別個の熱源50を有する補助回路を備える。 (もっと読む)


【課題】自動車用加熱装置の電力を指定された電力に一致させる。
【解決手段】設定値と実効値との比較に基づく再調整によって、動作条件が絶え間なく変化する中で、電力を指定された要求電力に補正する。この目的のため、加熱装置を流れる全電流を、例えばホールセンサによって測定し、規定の車内電圧を乗じることによって、瞬間的な消費電力(実効値)を求める。 (もっと読む)


【課題】電気推進装置を備えた自動車用の電気加熱装置の電力を、単純かつ安定的に、指定された要求電力に調整する。
【解決手段】PWMベースの制御コンセプトであって、任意の非線形特性を有する加熱素子に使用できるコンセプトを使用する。この点において、制御対象の電力段に、サイクルフレーム内の作動時間が割り当てられ、不揮発性メモリの中のテーブルに格納される。 (もっと読む)


【課題】自動車の電気補助暖房機において空気を暖めるための発熱体、少なくとも1つのPTC加熱素子と、前記PTC加熱素子を囲み込む絶縁性の筐体、及び内側の表面がPTC加熱素子の対向面に接触する導電体を具備する発熱体の電気的フラッシュオーバーに対する安全性および熱出力を高める。
【解決手段】導電体10の外側の各表面が少なくとも2つの相互結合されたプラスチック・シートを有する絶縁層7によって被覆されるべきであること、及び絶縁層7が筐体2、3に固定的に連結する。さらに、少なくとも2つの相互結合されたプラスチック・シートを有する絶縁層を間に介して、発熱体の対向面に接触する放熱体を有する。 (もっと読む)


1 - 10 / 23