説明

Fターム[3F044AB34]の内容

コンベア間の中継 (1,950) | 目的、機能 (448) | 移送手段の駆動、制御 (178) | 駆動伝達機構 (19) | カム (8)

Fターム[3F044AB34]に分類される特許

1 - 8 / 8


【課題】搬入台車上のワークの高さの調整を容易に行い、また、工場内のレイアウトを自由に設定できるようにする。
【解決手段】走行機構121を備える台車本体12と前記台車本体12に対して昇降可能に連結されてワークWを載置する載置部11とを有する搬送台車10と、搬入口21から搬入される前記ワークWに加工処理を行う工作機械20とを備えるワーク搬送システムであって、前記搬送台車10に、前記載置部11に取り付けられる係合部112を設け、前記工作機械20に、前記係合部112と係合して前記載置部11を上下方向にガイドする昇降ガイドレール22を設け、前記搬送台車10の走行によって前記係合部112が前記昇降ガイドレール22によりガイドされ、前記載置部11が前記搬入口に対して所定の高さとなるように位置決めされる。 (もっと読む)


【課題】タクトタイムが短縮された昇降装置を提供する。
【解決手段】上下に配された第1搬送部20と第2搬送部30との間で、昇降により搬送対象物Wを受け渡す昇降装置であって、第1搬送部20との間で搬送対象物Wの受け渡しを行う第1移載エリア7と、第2搬送部30との間で搬送対象物Wの受け渡しを行い、第1移載エリア7に対して下方に設けられた第2移載エリア8と、双方の移載エリア間を往復して搬送対象物Wを昇降させる昇降台13とを備え、第1移載エリア7には、第1搬送部20から昇降台13へ、または昇降台13から第1搬送部20へと搬送対象物Wを移載する移載部41が設けられており、移載部41は、搬送対象物Wが載置された状態の昇降台13の第1移載エリア7への侵入時および第1移載エリア7からの退出時には、昇降台13の昇降により搬送対象物Wが搬送される際に通過する通過領域Pの外側へと退避自在に設けられている。 (もっと読む)


【課題】 揺動装置の摩耗を抑えることのできるフィン整列装置を提供する。
【解決手段】 回転ドラム21のカム部がカムレール26によって設けられる。カムレール26の波打変位を追従部材に伝える手段として、追従部材は、カムレール26を挟み込む第1、第2カムフォロア34、35を備える。回転ドラム21の回転に伴ってカム勾配が逆転しても、第1、第2カムフォロア34、35は常に一方向のみに回転し、第1、第2カムフォロア34、35に回転の逆転が生じない。これにより、回転の逆転に伴う摩耗を抑えることができ、首振部のガタツキを抑えることができる。この結果、フィン振分装置から治具スライド装置へのコルゲートフィンの受け渡し部分のズレの発生が防がれ、熱交換器の生産性の低下を防ぐことができるとともに、メンテナンス間隔を広げることができ、熱交換器の生産性を向上できる。 (もっと読む)


【課題】梱包機等への板材の投入を、作業者自身の手作業でなく、自動化を可能とした板材搬送装置を提供する。
【解決手段】複数の板材1の集合体2を搬入位置Aで受ける受け台3と、受け台3に木材1を供給する供給手段4と、板材保持姿勢を維持しつつ受け台3を搬入位置Aから搬出位置Bまで搬送する搬送手段5と、搬送手段5にて搬出位置Bまで搬送された受け台3の板材1を受け取る受取手段6とを備える。 (もっと読む)


【課題】吊下搬送ラインと床側の支持搬送ラインとの間で自動車ドアなどを効率よく搬送するのに活用できる搬送設備を提供する。
【解決手段】ドアDを支持するパレットPを吊下ハンガー3で支持して搬送する吊下搬送ライン1と、床側の被搬送物積み下ろし位置P3との間の被搬送物積み下ろし搬送設備であって、被搬送物積み下ろし位置P3の上方のパレット移載位置P2とハンガー停止位置P1との間でパレットPを搬送する水平搬送装置部6と、被搬送物積み下ろし位置P3とパレット移載位置P2との間でパレットPを上下方向に搬送する昇降搬送装置部7とから成り、昇降搬送装置部7は、複数のパレット載置台10A…を正立姿勢に保持しながら無端循環昇降経路11において回動させるものであり、パレット載置台10A…は、上下両位置P2,P3間の距離と同一間隔で等間隔に配列された構成。 (もっと読む)


【課題】処理能力の高いローダー・アンローダー装置を提供する。
【解決手段】ローダー・アンローダー装置2のローダーユニット2aは、ワーク100を装着する所定の高さの装着部位202に対して近接されるアプローチ区間と装着部位202から離れる離間区間とを有する軌道を備える環状カム40と、ワーク100を保持可能なテーブル26を有し、回転可能でかつ環状カム40に軌道制御されてテーブル26を装着部位202に対して昇降可能に保持するワーク供給部材20aを備えている。このため、ワーク100を連続的にかつ効率よく装着部位202に供給できる。 (もっと読む)


【課題】処理能力の高いワーク移載装置を提供する。
【解決手段】移載装置2を、搬送されてくるワーク100の搬送方向に沿ってコンベアに徐々に近接されるアプローチ区間44と徐々に離間する離間区間47とを有する軌道を備えて、ワーク100の搬送方向に沿って配置される環状カム40と、ワーク100を押出し可能に保持する保持部26を有してワーク100の搬送方向に沿って回転運動可能であり、環状カム40に軌道制御されてコンベアに対してスライド移動可能に保持される複数個の移載部材20とを備えるようにする。 (もっと読む)


【課題】充填ラインの処理装置と搬送コンベアの間に配置される出口スターホイールに、処理装置から供給・静置される容器の底面高さ(容器の種類によって変わる)と、搬送コンベアの搬送面高さ(容器の種類によって変わらない)の差を容易に吸収し、且つ壜容器に無理な外力を与えず、円滑に受け渡しを行う容器の搬送スターホイール及び容器の搬送方法を提供する。
【解決手段】回転するスターホイールの外周上には、容器を底で支持する底板と、倒れを防ぐガイドアームから成るガイドポケットが、等間隔で複数備えられており、それぞれのガイドポケットは、ホイールの外周に接近して設けられた固定の円形ガイドバーに規制されて、容器を保持する空間を形成するとともに、当該ガイドポケットは、垂直なガイドレール及びガイドバーによって上下に案内されており、ホイールの回転に伴って旋回すると、付設されたカムフォロワーと環状カムの作用で降下し、保持した容器を低水準にあるコンベア面に搬送できるように構成されている容器の搬送スターホイール。 (もっと読む)


1 - 8 / 8