国際特許分類[C09D175/00]の内容

国際特許分類[C09D175/00]の下位に属する分類

国際特許分類[C09D175/00]に分類される特許

1 - 10 / 87


【課題】 無処理鋼板上の耐食性、特に、耐温塩水浸漬性に優れるカチオン電着塗料組成物及び皮膜形成方法を提供すること。
【解決手段】
特定のアミノ基含有変性エポキシ樹脂(A)、ブロック化ポリイソシアネート硬化剤(B)、水溶性ジルコニウム化合物(C)及びスルファミン酸を含有するカチオン電着塗料組成物であって、
該カチオン電着塗料組成物の質量に対して、水溶性ジルコニウム化合物(C)をジルコニウム元素の質量で10〜10,000ppm含有することを特徴とするカチオン電着塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】表面の滑性、表面感触、擦傷性、耐摩耗性及び耐薬品性、艶消しも得られ、温暖化ガス削減の観点からも優れた環境対応製品である、トップコート層を有する熱可塑性ポリオレフィン樹脂製の表皮材を提供する。
【解決手段】熱可塑性ポリオレフィン樹脂シートと、該シート上に直接形成された、或いはプライマー層を介して形成されたトップコート層を有し、かつ、該トップコート層が、一般式(1)で表せる5員環環状カーボネートポリシロキサン化合物とアミン化合物との反応から誘導された、その構造中にマスキングされたイソシアネート基を含有する自己架橋型ポリシロキサン変性ポリヒドロキシポリウレタン樹脂を主成分としてなる熱可塑性ポリオレフィン樹脂製の表皮材。
(もっと読む)


【課題】本発明の課題は、新規の成分の組合せを有し、淡色斑又は研磨斑を形成せずに色付与及び/又は効果付与する複層塗装系の製造及び補修を可能にする新規のベースコート材料、特に水系ベースコート材料に関する。
【解決手段】ポリウレタンベースの会合増粘剤及びジプロピレングリコールモノアルキルエーテルを、色付与及び/又は効果付与する複層塗装系並びにその補修塗装系における光学的欠陥を抑えるために用いる。 (もっと読む)


【課題】塗膜の傷に対する自己修復性と耐久性を両立するとともに、外装塗膜として必要不可欠な耐水性、耐汚染性、耐候性などの諸特性に優れ、特に20μm未満の薄膜において自己修復性に優れた自己修復型形成性コーティング組成物及び塗装方法を提供すること。
【解決手段】アクリル樹脂(A)と、脂肪族有機ジイソシアネート(b1)とポリカーボネートジオール(b2)との反応により得られたアロファネート基含有ポリイソシアネート(B)と、添加剤(C)とを組み合わせることによって自己修復型形成性コーティング組成物が得られる。 (もっと読む)


【課題】従来の絶縁被膜と同等以上の耐摩耗性を確保しながら従来よりも高い可撓性を有する絶縁被膜を形成できる絶縁塗料およびそれを用いた絶縁電線を提供する。
【解決手段】本発明に係る絶縁塗料は、絶縁被膜を形成するためのポリアミドイミド系絶縁塗料であって、ビフェニル構造を有する芳香族ジイソシアネート(成分A)とジフェニルメタン‐2,4’‐ジイソシアネート(成分B)とを含むイソシアネート成分と、酸成分とを有し、前記イソシアネート成分100モル%中で、前記ビフェニル構造を有する芳香族ジイソシアネート(成分A)の含有率が5〜50モル%であり、前記ジフェニルメタン‐2,4’‐ジイソシアネート(成分B)の含有率が5〜50モル%であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】本発明が解決しようとする課題は、基材やトップコート層等に対する密着性や、耐水密着性及び耐水白化性等の耐水性に優れたプライマー層を形成可能なプライマーコート剤を提供することである。
【解決手段】本発明は、脂肪族環式構造含有ポリオール(a1)と芳香族構造含有ポリエステルポリオール(a2)と親水性基含有ポリオール(a3)とを含むポリオール(A)、及び、脂肪族環式構造含有ポリイソシアネート(b1)を含むポリイソシアネート(B)を反応させて得られる16〜40の酸価を有するウレタン樹脂(C)、ならびに、水性媒体(D)を含有することを特徴とするプライマーコート剤に関する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、固体微粒子の分散能、アルコールトレランス、貯蔵安定性、光沢度(プライマー平滑性)、バインダー樹脂との相溶性に優れた自動車プライマー用分散剤組成物と、その製造方法および該分散剤組成物を用いた分散液を提供すること。
【解決手段】芳香族ポリエステルポリオール(a1)と、脂肪族ポリエステルポリオールおよび/又は脂肪族ポリエーテルポリオール(a2)と、三級アミン含有ジオール(B)および有機ジイソシアネート(C)からなる分散剤組成物を、特定の工程によって反応させることで、分散能に優れた自動車プライマー用分散剤組成物を得ることができる。また、得られた分散剤組成物と、バインダー樹脂と、固体微粒子、および溶剤から貯蔵安定性に優れた分散液を得ることができる。 (もっと読む)


【課題】屋外貯蔵ヤードに堆積された石炭や鉱石等の野積み堆積物に、発塵及び水分浸透防止効果等の長期持続性に優れた皮膜を短時間で形成する被覆方法の提供。
【解決手段】イソシアネートモノマー及び/又はウレタンプレポリマーを含む第1液と樹脂エマルジョン液である第2液とを混合すると、イソシアネートモノマー及び/又はウレタンプレポリマーと樹脂エマルジョンとが化学反応を起こして早期に防水性に優れた皮膜を形成する事を利用し、皮膜形成に長時間を要さず、1〜3時間程度で硬化皮膜を形成することができ、その形成された皮膜は長期安定性に優れ、経時により防水性が損なわれることもない、イソシアネートモノマーおよび/又はウレタンプレポリマーを含む液と、樹脂エマルジョン液とを混合して野積み堆積物に散布する野積み堆積物の被覆方法。 (もっと読む)


【課題】 UV硬化性ハードコート塗膜を設けた基材を加工する際には、その加工における応力に対して塗膜が追随できず、ひび割れ等が生じていた。
このため、塗膜の加工性を向上させるために、UV硬化型ハードコート層の硬化を途中で中断することは、UV硬化が瞬時で終了することからみて困難であった。
【解決手段】UV硬化性ハードコート塗膜用塗料組成物として特定の構造を有する樹脂を採用することにより、2段階の硬化を行うことができ、このため、加工性に優れたハードコート用塗料組成物とすることができた。 (もっと読む)


【課題】ホトクロミック被膜を使用し、ホトクロミック化合物をプラスチック基材中に導入する必要性がなく、それがホトクロミック化合物とともに使用する特殊な光学樹脂材料の開発をも不要にし、ホトクロミックプラスチック物品の調製を容易にする被覆組成物及びその物品を提供する。
【解決手段】ポリ酸無水物ホトクロミック被膜を有する物品。この被膜はフィッシャーミクロ硬度50〜130N/mmを有し、かつ望ましいホトクロミック特性、即ち紫外線照射時により暗い活性色の形成およびホトクロミック活性と退色の速い速度を示すポリ酸無水物ホトクロミック物品。 (もっと読む)


1 - 10 / 87