説明

株式会社ユポ・コーポレーションにより出願された特許

61 - 70 / 73


【課題】 優れたしなり性と復元性をあわせ持ち、カールが小さく、スクラッチ耐性、隠蔽性、印刷適性をあわせ持ったトランプカード、ゲームカード、トレーディングカード、スクラッチカード、プリペイドカード、証明書などのプラスチック製カード用紙を提供すること。
【解決手段】 隠蔽層(B)の両面に空孔を含有する白色フィルム(A)が対称に積層された構造を有しており、表面及び裏面の鉛筆硬度が4H〜9Hであることを特徴とするカード用紙。 (もっと読む)


【課題】成形品の素材を問わずラベルと成形品の密着が強固で、また広範囲の成形品成形条件に対応可能で、且つ、印刷の仕上がり性に優れたインモールド成形用ラベルを提供する。
【解決手段】ヒートシール層と印刷層を含む少なくとも2層の樹脂フィルムからなるインモールド成形用ラベルであって、該ヒートシール層が表面開口率が6〜30%の多孔質表面を有し、印刷層が網点柄を印刷した際のドットスキップが5%以下、かつ印刷層のベック平滑度(JIS−P−8119)が650〜20000秒であることを特徴とするインモールド成形用ラベル。 (もっと読む)


【課題】印刷中に地汚れ度合が判断でき、インモールド成形後の成形品の外観を良好にするインモールド成形用ラベル及びそれを用いた成形品を提供する。
【解決手段】基材層(I)、基材層の裏面側に設けたヒートシール性樹脂層(II)及び基材層の表面側に設けた印刷可能層(III)を含み、全層ヘーズが80〜100%、かつ内部ヘーズが0〜20%であることを特徴とするインモールド成形用ラベル、および該ラベルを用いた成形品。 (もっと読む)


【課題】直下式バックライトにおいても輝度向上を達成することができる反射率が高い光反射体を提供すること。
【解決手段】光線照射角度が15°で受光角度が0°であるときの変角反射率R1が90〜120%であり、光線照射角度が75°で受光角度が0°であるときの変角反射率R2が85〜110%である光反射体。 (もっと読む)


【課題】ラベル付きインモールド成型体の成型体に対するラベルの密着性とデラベリング性を両立させ、装飾性を改善すること。
【解決手段】 熱可塑性樹脂を含む基層(A)、ヒートシール層(B)および印刷層(C)を順に有するインモールド用ラベル(D)が成型体(E)に付されたラベル付きインモールド成型体(F)であって、印刷層(C)の印刷面積がラベル全体の1〜90%であり、かつ、ラベル付きインモールド成型体(F)を80℃の1.5重量%水酸化ナトリウム水溶液に15分間浸したとき、インモールド用ラベル(D)が成型体(E)から剥離することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ラベル付きインモールド成型体の成型体に対するラベルの密着性とデラベリング性を両立させること。
【解決手段】熱可塑性樹脂を含む基層(A)と、熱可塑性樹脂と水溶性バインダーを含むヒートシール層(B)とを含むインモールド用ラベル(C)が成型体(D)に付されたラベル付きインモールド成型体(E)であって、該ラベル付きインモールド成型体(E)を40℃の水に4日間浸してもインモールド用ラベル(C)と成型体(D)が剥離しないことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】優れた枚葉オフセット印刷性を有する印刷用紙、およびそれを用いたラベルの提供。
【解決手段】(a)特定の式で表される脂肪族ジオール単位と、特定の式で表される脂肪族ジカルボン酸単位とを少なくとも含む脂肪族ポリエステル樹脂40〜90重量%、及び(b)無機微細粉末10〜60重量%を含む脂肪族ポリエステル樹脂組成物を含有する無延伸樹脂フィルムであって、該フィルムのガーレ剛度が50〜3,000mgの範囲であり、該フィルムの不透明度が85〜100%の範囲であり、該フィルム表面の投影面積4,292μm2 当たりの表面積Sが5,000〜50,000μm2 の範囲であり、且つ投影面積4,292μm2 当たりの凸部の体積Vが2,000〜20,000μm3 の範囲であることを特徴とする印刷用紙。 (もっと読む)


【課題】印刷機上での走行安定性、機材強度、網点の再現性、印刷の鮮明性及び耐水性等に優れるものであって、枚葉オフセット印刷を施す用途、例えば屋外用ポスターや地図、カタログ、パンフレット、メニューなどの商業印刷用途に好適に用いることができる印刷用紙、およびそれを用いたラベルを提供する。
【解決手段】(a)脂肪族ポリエステル樹脂40〜90重量%、(b)無機微細粉末60〜10重量%を含む組成物をフィルムに成形し、該フィルムをポリエステル樹脂の融点よりも1〜100℃低い温度で一軸方向に1.2〜8倍延伸してなる多孔質な延伸フィルムであって、ガーレ剛度が50〜3,000mgであり、空孔率が5〜60%であり、かつフィルム表面の投影面積4,292μm2 当たりの表面積Sが5,000〜50,000μm2 の範囲であり、且つ投影面積4,292μm2 当たりの凸部の体積Vが2,000〜20,000μm3 の範囲である印刷用紙。 (もっと読む)


【課題】容器材料が高密度ポリエチレンでもポリプロピレンであってもラベルとの密着性がよく、かつ、ラベル打ち抜きが容易でヒゲの発生がなく、かつ、ラベルの金型内への供給が容易なインモールド成形用ラベルを貼着した中空容器を提供する。
【解決手段】表面に印刷が施こされた熱可塑性樹脂フィルム基材層(I)の裏面に、該フィルムの素材樹脂の融点より低い融点を有するヒートシール性樹脂層(II)を設けたインモールド成形用ラベルであって、前記ヒートシール性樹脂層(II)の樹脂基材が、エチレン40〜98重量%と炭素数が3〜30のα−オレフィン60〜2重量%とをメタロセン触媒を用いて共重合させて得たエチレン・α−オレフィン共重合体を主成分とするものであるインモールド成形用ラベルを貼着した中空容器。 (もっと読む)


【課題】 強度と耐水性、及び接着強度に優れ、屋内外を問わず、水中でも用いることが出来、冷凍食品用容器、工業製品、各種薬品容器、製造工程管理用途、物流管理用途、通い箱などに使用可能であるインモールド成形用ラベル及び該ラベル付き熱可塑性樹脂コンテナを提供する。 このインモールド成形用ラベルは、ICラベルとしての機能を有し、かつ表面への印刷や印字が可能であり、また内部のICチップやアンテナが透けて見えてしまうというセキュリティ上の心配がない。
【解決手段】 インモールド成形に用いられるインモールド成形用ラベルであって、該インモールド成形用ラベルがヒートシール性層を有する熱可塑性樹脂フィルムと印刷可能な熱可塑性樹脂フィルムよりなり、該熱可塑性樹脂フィルムと熱可塑性樹脂フィルムとの間に非接触でデータを送受信するアンテナとICチップを有するインモールド成形用ラベル。 (もっと読む)


61 - 70 / 73