説明

京楽産業.株式会社により出願された特許

1,011 - 1,020 / 4,820


【課題】遊技者のタッチパネルに対する直接の操作で変動表示中の演出図柄を停止表示させ、タッチパネルの操作による情報の報知を多様化する。
【解決手段】演出制御基板120及び画像制御基板150は、第1特別図柄表示装置20及び第2特別図柄表示装置21が特別図柄の変動表示をしている状態でタッチパネル53の短冊状の複数の電極83、84及びタッチパネルコントローラ120dが検知した接触位置が所定の検知領域に入った場合に、特別遊技抽選手段の抽選結果に対応する演出を行う演出図柄を液晶表示装置31の画面に停止表示させるので、遊技者のタッチパネル53に対する直接の操作で変動表示中の演出図柄を停止させ、タッチパネル53の操作による情報の報知を多様化することができる。 (もっと読む)


【課題】表示させた特別画像に対して指定された操作を行うことによってその特別画像そのものを獲得保存できるようにし、その特別画像の保存(保持)価値を向上させ、より高い興趣性を与える遊技機、制御方法および制御プログラムを提供する。
【解決手段】遊技媒体を用いた遊技による特別演出が行われることによって画像表示器に表示された特別演出画像の登録操作を受け付けると、その特別演出画像が表示された表示環境に関する表示環境情報を取得する。そして、その特別演出画像を表示させる表示条件が成立することによって、取得した表示環境情報とともに特別演出画像の表示制御を行う。 (もっと読む)


【課題】新たなステップアップ予告演出を提供する。
【解決手段】演出制御手段は、ステップアップ予告演出として、1枚目のウインドウ画面を表示している状態のもとで、画像表示装置11の表示画面11aに進展可能な全てのウインドウ画面を表示する表示制御を行うようにした。
ステップアップ予告演出が選択された場合、画像表示装置11には、表示画面11aの略中央に1枚目のウインドウ画面41が表示される。この1枚目のウインドウ画面41は、複数枚のウインドウ画面の中で大当たり期待度が最も低いウインドウ画面とされる。そして、当該ステップアップ予告における1枚目のウインドウ画面41を表示している状態のもとで、当該ステップアップ予告演出において進展可能な全てのウインドウ画面42〜44を表示して、1枚目のウインドウ画面41を表示した時点で、遊技者に有利な大当たりの期待感を示唆するようにした。 (もっと読む)


【課題】全回転リーチ演出中に表示される演出画像の視認性を損なうことがないパチンコ遊技機を提供する。
【解決手段】演出制御基板と画像制御基板により、画像表示装置11の表示画面11aに全回転リーチ演出用のムービー画像32と、全回転図柄画像31の表示制御を実行する場合、全回転図柄画像31を表示する時は、全回転図柄画像31の後面に表示するムービー画像32が画像表示装置11の前面側から視認可能となるように全回転図柄画像31を透過画像により表示し、全回転図柄画像31を停止させる時は、全回転図柄画像31を非透過画像で且つ画像表示装置11の表示画面11aに小画面表示するようにした。 (もっと読む)


【課題】パチンコ遊技機を取付部に対してスムーズに挿入させることができるとともに安定した固定を図ることができ、且つ、パチンコ遊技機の設置作業及び角度調整作業時の作業性を向上させることができるパチンコ遊技機の島設備を提供する。
【解決手段】パチンコ遊技機2の上部と当接しつつ軸周りに回転可能とされたローラ部材7と、該ローラ部材7が所定角度回転した際に、ローラ部材7の回転を規制してロックするロック手段8とを有した固定装置6を備え、パチンコ遊技機2を取付部5に挿入させる過程で、ローラ部材7がパチンコ遊技機2の上部と当接しつつ軸周りに回転するとともに、当該ローラ部材7が所定角度回転したとき、ロック手段8にてその回転をロックしてパチンコ遊技機2を取付部5に固定させ得るパチンコ遊技機の島設備である。 (もっと読む)


【課題】取付部材における開口の形成部位に対し、任意選択的にシュート又は閉塞部材を係止させ得るとともに、構成を簡素化することができる遊技機のメダル補給装置を提供する。
【解決手段】本体1a上に取り付けられるとともにシュート38、閉塞部材44及び供給手段Aが取り付けられる取付部材1bは、シュート38及び閉塞部材44の何れも係止可能な係止部D1が一体形成され、当該シュート38及び閉塞部材44には、係止部D1にて係止可能なフランジ部がそれぞれ一体形成されたものである。 (もっと読む)


【課題】時短遊技中に再度大当たりに当選する期待度を高めることができるパチンコ遊技機を提供する。
【解決手段】小当たり遊技の動作時間を前記回転体の周期に同期した時間となるようにする特別図柄の変動パターンを含んだ変動パターンテーブルを備えたことで、チャンスゾーンにおいては、1回の小当たり動作により回転体5が90度ずつ回転することになるので、4回の小当たり動作のうち、何れか1回の小当たり動作に特別電動役物装置2内に入賞した遊技球が特定収容部5aに収容される可能性が高いタイミングが含まれることになるので大当たりに当選する期待度を高めることができる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、遊技場における設備投資費及びランニングコストを増大させることなく、補給樋の結露を防止できる遊技場の構造を提供することを目的とした。
【解決手段】遊技場の構造は、遊技媒体を用いて遊技可能な1又は複数の遊技機と、遊技機に印加する電圧を所定の電圧に変更する変圧器10と、遊技機に遊技媒体を供給可能な補給樋を有した遊技機群31を備えている。変圧器10は、1又は複数の遊技機に対して1台ずつ接続されるものであり、補給樋21の下方近傍に配されている。これにより、変圧器10の排熱で補給樋21を加熱できるため、補給樋21に生じ得る結露を防止することができる。 (もっと読む)


【課題】2つの始動口を備えるパチンコ遊技機において、時短遊技状態から通常遊技状態に移行したときに遊技者が遊技球の発射を止めてしまう虞を低減可能とする。
【解決手段】第1始動口と第2始動口とを備え、第2始動口に対する保留が第1始動口に対する保留に優先して消化されるパチンコ遊技機において、時短遊技状態から通常遊技状態に復帰後、特別図柄変動が所定回数実行されるまでの間、通常遊技状態中に第2始動口に対する保留の消化において選択される変動パターンを、時短遊技状態中に第2始動口に対する保留の消化において選択される変動パターンよりも、特別図柄変動における図柄の変動時間を短いものとする。 (もっと読む)


【課題】本発明は、設備投資費が大幅に増大させることなく、実際に遊技を行っている本人及びその周囲に対して遊技媒体の出具合を知らしめる効果を高めることができる演出装置を提供することを目的とした。
【解決手段】演出装置1は、各遊技機30に対応する各台計数機31が設置された遊技場に設けられるものであって、各遊技機30の上方の位置に配置されるものである。また、演出装置1は、遊技媒体を貯留可能な貯留空間16を備え、遊技機群に設置された循環通路26と連通されている。そして、各台計数機31で遊技媒体が計数されることを条件に、循環通路26内の遊技媒体が貯留空間16に導入される。 (もっと読む)


1,011 - 1,020 / 4,820