説明

日本精機株式会社により出願された特許

11 - 20 / 1,561


【課題】視点を良好な精度で検出するための画像を取得できる撮像装置及びこれを備える視点検出装置を提供する。
【解決手段】撮像装置60は、視点検出のために用いられる撮像装置であって、人物である被写体2を撮像し、撮像画像を取得する撮像部20と、被写体2に向けて光を射出する光源10と、光源10の光の射出側に配置され、光源10からの光を平行光として被写体2に射出する平行光束光学系11と、を備え、撮像部20の撮像光軸と前記平行光の射出方向とが実質的に平行である。 (もっと読む)


【課題】 回動軸の軸ぶれに伴う可動部材のぶれを極力抑制し、商品性を向上させることが可能な表示装置を提供する。
【解決手段】 表示領域に所定の画像を表示する表示手段としてのディスプレイ装置10と、このディスプレイ装置10の前方側に配置される可動部材30と、この可動部材30を移動させる移動機構40とを有し、移動機構40が、駆動力を発生する駆動装置412と、駆動力を可動部材30に伝達するための動力伝達機構413とを備えてなる表示装置において、動力伝達機構413は、駆動力の発生に伴い回動する駆動装置412の回動軸412aと動力伝達機構413に設けられる軸部X1とを連結する連結部材413dを備え、この連結部材413dには弾性体Y3が含まれているものである。 (もっと読む)


【課題】アナログ式表示部を備える車両用計器において、立体感、奥行き感に加えて意匠に質感や多彩な表現を付与することでデザイン性や視認性を向上することが可能な車両用計器を提供する。
【解決手段】表示板と、この表示板上を回動する指針11と、を有するアナログ式表示部1を備えてなる車両用計器であって、前記表示板として、光透過性の第一の表示板12と、第一の表示板12の後方側に重ねて配設される光透過性の第二の表示板13と、を備え、第一の表示板12の後面あるいは第二の表示板13の前面の少なくとも一方に凹凸部12cが形成され、第二の表示板13の凹凸部12cが形成されない面に素材あるいは立体の質感を表す地部13bが形成されてなることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 接着部材の劣化を抑制し防水性に優れた車両用表示装置の防水構造を提供する。
【解決手段】 車両情報を表示する液晶表示パネル1と、液晶表示パネル1による表示を視認可能に液晶表示パネル1を収納するケース2と、このケース2の外部と接続するための配線5と、ケース2に収納され、配線5と接続されるとともに液晶表示パネル1を駆動する電子部品を実装する回路基板3と、配線5を挿通する配線管6と、配線管6を挿通するケース2の開口22bを覆う弾性変形可能なグロメット4と、を備え、グロメット4は、配線管6をテープ4にて固定するための筒状の内壁部42と、テープ4を覆う外壁部43とを設けてなる。 (もっと読む)


【課題】 筒状部の開口部が所望の形状になる計器装置を提供する。
【解決手段】 表示板40は、指標部41を有する。指針10は、指標部41を指示する。指針駆動手段22は、指針10を回動させる。見返し部材50は、指針10の回動範囲を囲む筒状部51を有する。透光性カバー60は、表示板40を透視する。透光性カバー60は、見返し部材50の前側開口部50bに当接する突起部61aを有する。計器装置は、後側開口部50aから所定幅Wで視認される環状部81を有する装飾部材80を備える。見返し部材50の筒状部51は、円形の後側開口部50aを有する。 (もっと読む)


【課題】 組付け作業性が優れた部材取付構造を提供する。
【解決手段】 円盤部12及び円盤部12から突出する突出部13を有する部材10をハウジング20に取付ける。ハウジング20は、突出部13を挟持する第一の保持片23第二の保持片24を有し、第一の保持片23と第二の保持片24とは高さが異なる。ハウジング20は、円盤部12を係止する弾性係止片22を有する。ハウジング20は、円盤部12の側面に対向する円筒面21aを有する。 (もっと読む)


【課題】
車両運転者に優良運転の継続による利益、また不良運転継続による損失を車両運転者に伝達し、車両運行技術の向上を促進させることができる運転支援装置を提供する。
【解決手段】
車両情報取得手段10は車両情報を取得し、運行指標生成手段21は車両情報より車両の運行状態を示す運行指標Dを生成し、運行評価生成手段22は車両情報より車両の運行状態を複数段階の評価レベルE1で評価し、車両情報積算値生成手段23は車両の状態が所定の評価レベルE1内に入ってから他の評価レベルE1に移行するまでの間の車両情報に関連する車両情報積算値Fを生成する。 (もっと読む)


【課題】 光源の光が発光部材に設けた着色層を通過することによって、表示板に漏れる光を抑制することができるため、デザイン性が向上した指針式計器
装置を提供することができる。
【解決手段】 指針キャップ12を有する指針1と、指針1が指示する指標部21を有する表示板2と、表示板2が配置されるケース体3と、指針1及び表示板2とを照明する光源4と、光源1が実装された回路基板5と、先端に指針1が装着される指針軸61を有する駆動源6と、光源4の光を指針1及び表示板2に導光する導光体7と、を備えた指針式計器装置において、指針キャップ12と表示板2との間に、指針キャップ12の径よりも径大な発光部材8が介在され、導光体7は、光源2からの光を発光部材8側に出射する出光部71を有し、発光部材8は、出光部71から出光した光が入光する入光部84を有する凹部81と、表示板2側の面に着色層9が設けられたフランジ部82とを有する。 (もっと読む)


【課題】 リセットされた車両情報を、再び確認できる車両用計器を提供する。
【解決手段】 区間走行距離を表示する表示手段3と、表示手段3の表示内容を制御する制御手段2と、を備えた車両用計器において、制御手段2は、車両利用者の操作に基づいて、車両情報を記憶部21に格納する格納処理(ステップS3)と、格納処理(ステップS3)によって格納された車両情報を閲覧可能にする表示処理と、を行い、また、制御手段2は、区間走行距離を含む複数の車両情報を記憶部21に格納し、前記表示処理によって区間走行距離及び他の車両情報を併記して表示させる。 (もっと読む)


【課題】 視覚的だけでなく、聴覚的にも斬新な商品性に優れた車両用表示装置を提供する。
【解決手段】 表示器10は、第一の表示領域または第二の表示領域に画像を表示する。制御手段100は、表示器10に指標画像を表示させる。移動機構は、環状可動部材が第一の表示領域に表示された指標画像を囲む第一の位置から、環状可動部材が第二の表示領域に表示された指標画像を囲む第二の位置へ、環状可動部材を移動させる。発音素子85は、環状可動部材が第一の位置から第二の位置へ移動するときに音を発する。 (もっと読む)


11 - 20 / 1,561