説明

伯東株式会社により出願された特許

101 - 110 / 135


【課題】 ジエン化合物及びその誘導体の製造工程、精製工程、回収工程、貯蔵工程あるいは輸送工程における汚れの発生の防止および残存ポップコーン・ポリマーの成長活性をより長く消失させ、さらにこれまで十分な効果が発揮されていなかったガス状のジエン化合物及びその誘導体が接する部分での汚れの発生の防止およびポップコーン・ポリマーの成長を抑制して汚れの発生を防止し、該工程における液相部及び気相部の長期間の連続運転を円滑かつ容易にする汚れ防止方法を提供することを目的としている。
【解決手段】 ジエン化合物及びその誘導体の製造工程、精製工程、回収工程、貯蔵工程あるいは輸送工程において、酸素存在下、特定の(A)ピペリジン−1−オキシル化合物と(B)2,6−ジ−tert−ブチル−4−メチルフェノールおよび/又はp−tert−ブチルカテコールを同時に用いることを特徴とする汚れ防止方法。 (もっと読む)


【課題】 水と多糖類と多価アルコールを含む化粧料組成物において、化粧料組成物の使用感を損なうことなく、化粧料組成物の粘度の経時変化や硬度の経時変化を抑制し、長期間にわたって化粧料組成物の粘度や硬度の安定性を維持する化粧料組成物及びその製造方法を提供することにある。
【解決手段】 (A)特定の多糖類、(B)多価アルコール、(C)水溶性(メタ)アクリル酸重合体、(D)水溶性(メタ)アクリル酸−(メタ)アクリル酸エステル共重合体、(E)特定の塩基性物質、被乳化分散成分及び必要に応じて乳化分散剤を含むことを特徴とする化粧料組成物及び(A)、(B)、被乳化分散成分及び必要に応じて乳化分散剤を含む乳化分散物を調製した後に(C)及び(D)、(E)を順次添加することを特徴とする化粧料組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】短時間でのドライエッチング作業を可能とし、しかも、許容誤差に関する厳格な要求にも十分応えることができるようにする。
【解決手段】ドライエッチング手段1を用意する。被エッチング材料5を、ドライエッチング手段1によってエッチングされるように配置する。水晶振動子2を、被エッチング材料5と同一条件でドライエッチング手段1によってエッチングされるように配置する。膜厚制御装置3を水晶振動子2に接続する。ドライエッチング手段1によって被エッチング材料5および水晶振動子2をエッチングする。エッチング作業中に膜厚制御装置3によって水晶振動子2の振動数をモニタリングし、振動数の変化に基づいて、水晶振動子2から除去された重量を求める。除去された重量を被エッチング材料5から減じられた厚みに換算し、その換算された値が所定値に達したときにドライエッチング手段1によるエッチング作用を停止する。 (もっと読む)


【課題】石油精製プロセス中で熱交換処理を行うことでプロセス油由来の汚れが生じる箇所、特に原油の油水分離を行うためのデソルターを通った後の加熱炉に入る前の予熱熱交換器や加熱炉において、優れた汚れ付着防止能を有する石油精製用汚れ付着防止剤及び石油精製プラントの汚れ防止方法を提供する。
【解決手段】アルケニルコハク酸ポリアルキレンポリイミドを汚れ防止成分として含有する石油精製用汚れ付着防止剤。また、この石油精製プラントの汚れ防止方法は、石油精製用汚れ付着防止剤をプロセス油中に添加する。 (もっと読む)


【課題】外気の進入に伴う化学物質などの異物による汚染を防止でき、清浄な雰囲気を保ったままマスクブランク等を保管でき、しかも外光の進入を防止できるマスクブランク収納容器を提供する。
【解決手段】上方が開口した容器本体と、該容器本体に被せる蓋とを備えて、内部に、レジスト膜を有するマスクブランクを収納する。蓋のコーナーに外気との通気孔を形成し、この通気孔の容器内側にフィルター部材6を設ける。通気孔から外気が進入しても、外気に含まれる化学物質等の異物はフィルター部材6によって除去され、また通気孔から外光が進入しても、フィルター部材6内での光路を直線状とならないようにずらせたことにより収納容器の内部に入ることを防止する。 (もっと読む)


【課題】 機能性油性基剤及び/又は機能性顆粒と水を含む化粧料において、熱安定性や経時安定性に優れ、使用感の良い、特に皮膚感触性の良い、三相乳化分散系を形成して得られた化粧料及びその化粧料の製造方法を提供することである。
【解決手段】 機能性油性基剤及び/または機能性顆粒と水を含む化粧料において、特定の多糖類を用いた三相乳化分散法を用いて機能性油性基剤及び/または機能性顆粒を乳化分散し、これに特定の皮膚親和性を有する有機化合物を感触改良剤として配合することにより、熱安定性や経時安定性が向上し、使用感(特に皮膚感触性)に優れた化粧料およびその化粧料の製造方法である。 (もっと読む)


【課題】 パルプ製造工場のアルカリ回収において、高温、高アルカリ性条件下の黒液濃縮エバポレータに付着したスケールの除去に優れた効果を有するスケール洗浄方法、および黒液濃縮エバポレータの運転を維持しながら、エバポレータに付着したスケールを除去するスケール洗浄方法を提供する。
【解決手段】 高温、高アルカリ性条件下の黒液濃縮工程のエバポレータに付着するスケールの洗浄において、アルカリ性条件下の水系で多塩基酸型アミノカルボン酸化合物を用いた黒液濃縮エバポレータに付着したスケールのスケール洗浄方法であり、更には黒液濃縮工程のエバポレータの運転を維持しながら、エバポレータに付着したスケールを除去する黒液濃縮エバポレータのスケール洗浄方法である。 (もっと読む)


【解決すべき課題】 ジエン化合物の製造工程、精製工程、回収工程、貯蔵工程あるいは輸送工程にジエン化合物の重合およびポップコーン・ポリマーに由来する汚れの発生防止、更にこれまで十分な効果が発揮されていなかったガス状のジエン化合物が接する箇所での汚れの発生防止により、該工程における液相部及び気相部の長期間の連続運転を円滑かつ容易にする汚れ防止方法を提供することを目的としている。
【解決手段】 ジエン化合物の製造工程、精製工程、回収工程、貯蔵工程あるいは輸送工程において、酸素存在下で特定のピペリジン−1−オキシル化合物を用いたジエン化合物の重合および残存ポップコーン・ポリマーに由来する汚れの防止方法であり、さらには酸素存在下、特定のピペリジン−1−オキシル化合物と特定のN,N−ジ置換ヒドロキシルアミン化合物を併用するジエン化合物の重合及びポップコーン・ポリマーに由来の汚れの防止方法である。 (もっと読む)


【課題】 熱交換媒体として水を用いて加熱操作あるいは加熱操作と冷却操作を交互に行って温度制御を行う反応器の熱交換装置に対して充分な腐食抑制効果を有し、かつ伝熱障害の原因となる付着物の生成を抑制できる腐食抑制方法を提供することにある。
【解決手段】 アルカリ金属水酸化物を添加してpH10〜12.5に調整した100℃未満の熱水を常圧下で反応器の熱交換装置に通水して加熱操作を行う反応器の熱交換装置の腐食抑制方法であり、さらに当該熱水に腐植防止剤を添加して加熱操作を行う熱交換装置の腐食抑制方法である。また、加熱操作と冷却操作を交互に行って温度制御を行う反応器の熱交換装置に対して、アルカリ金属水酸化物を添加してpH10〜12.5に調整した100℃未満の熱水を常圧下で反応器の熱交換装置に通水して加熱操作を行ない、且つ腐植抑制剤を添加した冷却水を通水して冷却操作を行う反応器の熱交換装置の腐食抑制方法。 (もっと読む)


【課題】粘度が低くて取り扱いが容易であり、加工精度に優れた重合性樹脂組成物及びそれに利用可能な重合性デンドリマーを提供する。
【解決手段】本発明の重合性デンドリマーは、重合可能なビニル基を有するアルケニルカルボン酸が末端官能基に結合している。また、本発明の重合性樹脂組成物は、本発明の重合性デンドリマーと、当該重合性デンドリマーと共重合可能な希釈剤と、重合開始剤とを含有している。 (もっと読む)


101 - 110 / 135