説明

伯東株式会社により出願された特許

51 - 60 / 135


【課題】水と接触する金属の腐食抑制等に用いる水酸化カルシウムの水性スラリー組成物であり、水酸化カルシウムの高い分散安定性を有する水酸化カルシウムの水性スラリー組成物を提供することを課題としている。
【解決手段】(A)微細粒子状の水酸化カルシウム、(B)マレイン酸重合体及び(C)グルコース、グルクロン酸、ラムノースからなる繰返し構造の主鎖からなり、主鎖中の少なくとも一つのグルコースにラムノース、マンノース、フコースから選択される1個以上の単糖が分岐した構造からなっている多糖類を含むことを特徴とする水酸化カルシウムの水性スラリー組成物を用いる。 (もっと読む)


【課題】粘度が低くて取り扱いが容易であり、製造が容易で安価に製造可能な重合性デンドリティック高分子を提供する。
【解決手段】第1発明の重合性高分岐ポリマーは、コア分子の水酸基を基点としてグリシドールが分岐状に重合した高分岐ポリマーの末端水酸基が重合可能な炭素−炭素二重結合を有するグリシジルエーテルのエポキシ基に付加した構造とされていることを特徴とする。
第2発明の重合性高分岐ポリマーは、第1発明の重合性高分岐ポリマーにおける水酸基がエーテル化されている。 (もっと読む)


【課題】有害なリン系化合物を使用しない水系スケール抑制剤と水系スケール抑制方法を提供する。
【解決手段】(A)一般式(1)(式中、M、M、M、Mは水素、カリウム、ナトリウム、アンモニウム及び炭素数2〜8の1級、2級、3級アミンで、Zは炭素数6〜40で1以上の芳香族環を含む芳香族炭化水素基、あるいは炭素数4〜40の脂環式炭化水素基で、複数の−CO−基がZの1つの炭素原子に結合していない。)で表されるテトラカルボン酸化合物及びその塩又はテトラカルボン酸化合物及びその塩と(B)マレイン酸及び/又は(メタ)アクリル酸を含む重合体を含有する水系スケール抑制剤、及び水系に(A)、又は(A)と(B)を含む重合体を共に添加する水系スケール抑制方法。
(もっと読む)


【課題】油性塗料、水性塗料、油性塗料と水性塗料が混在する種々のブース循環水中の未塗着塗料の不粘着化を改善し、不粘着化された塗料滓と処理水との固液分離を容易にし、当該処理水の清澄性を高める湿式塗装ブース循環水の処理方法を提供する。
【解決手段】ブース循環水に(A)pHが6〜11の水中においてフロックを形成するアルミニウム塩、(B)ジアリルジメチルアンモニウムクロリドと(メタ)アクリルアミドを構成単位として含むカチオン共重合体及び(C)(メタ)アクリルアミドと(2−(メタ)アクリロイルオキシ)エチル)トリアルキル(フェニル基を含んでも良い炭素数1〜7のアルキル基)アンモニウムクロリドを構成単位として含むカチオン共重合体を添加し、かつ該循環水のpHを6〜11に調整することにより未塗着塗料の不粘着化を改善し、不粘着化された塗料滓と処理水との固液分離を容易にし、当該処理水の清澄性を高めることができる。 (もっと読む)


【課題】
容易に変質する親油性成分を経時的に安定的に配合する化粧料、及びこの化粧料の製造方法を提供する。
【解決手段】
高級アルコール、油性成分、多糖類及び容易に変質する親油性成分を含有する化粧料において、上記高級アルコールは、融点が45℃以上の高級アルコールを2種以上含有し、化粧料の全量に対して0.8重量%〜20重量%含有され、上記油性成分は、化粧料の全量に対して1重量%〜35重量%含有され、上記多糖類は、フコース、グルコース、グルクロン酸、ラムノースの内少なくとも1種を構成単糖とし、フコースおよび/又はラムノースを側鎖に含み、化粧料の全量に対して0.01重量%〜1重量%含有され、上記の容易に変質する親油性成分は化粧料の全量に対して0.01重量%〜5重量%含有されることを特徴とする乳化状態の化粧料、及びその製造方法である。 (もっと読む)


【課題】熱安定性や経時安定性に優れた乳化を形成し、さらに使用感の良い化粧料及び、この化粧料の製造方法を提供する。
【解決手段】化粧料において、高級アルコールは、融点が45℃以上の高級アルコールを2種以上含有し、化粧料の全量に対して0.8重量%〜20重量%含有され、多糖類はフコース、グルコース、グルクロン酸、ラムノースのうち、少なくとも1種を構成単糖とし、フコースおよび/又はラムノースを側鎖に含む多糖類を、化粧料の全量に対して0.01重量%〜1重量%含有され、油性成分は、2種以上の成分を含み、化粧料の全量に対して1重量%〜35重量%含有され、高級アルコールの溶解度パラメーター値からの乖離が0.3未満のシリコーン油以外の油性成分を少なくとも1種含み、シリコーン油以外の油性成分の溶解度パラメーター値の乖離が0.6以下である乳化状態の化粧料である。 (もっと読む)


【課題】 高pH域を含む広いpH範囲でスライムの生成を抑制し、かつスライムを剥離除去することができる水系におけるスライムコントロール方法を提供する。
【解決手段】 次亜塩素酸及び/又はその水溶性塩、水中で臭素イオンを放出する臭化物、及び5,5−ジアルキル置換ヒダントインを水系に添加混合して水系において(A)次亜臭素酸及び/又はその水溶性塩と(B)N−モノクロロ−5,5−ジアルキル置換ヒダントインを生成させてなる水系におけるスライムコントロール方法。 (もっと読む)


【課題】新規であり、合成が容易で製造コストの低廉なポリエステル系の高分岐ポリマー、その製造方法、それの合成原料となる高分岐ポリマー合成用モノマー及びその前駆体を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明の高分岐ポリマーは、フタル酸と、一般式(a)で示されるトリオールの水酸基の1つとがエステル結合したモノエステルモノマーを重縮合させてなることを特徴とする(式中Rは炭素数が1〜5のアルキル基であり、nは0又は1を示す)。
(もっと読む)


【課題】 水性成分を含有する化粧料に於いて、パール粉体の配位・分散性を高め、以て、真珠様光沢の発色性を著しく向上せしめることを課題とする。
【解決手段】 水性成分を含有する化粧料に於いて、アルキル変性されていても良いカルボキシビニルポリマー及び/又はその塩と、フコースを構成糖とする多糖類とを組み合わせることにより、パール粉体の配位・分散性が高まり、以て、真珠様光沢の発色性が著しく向上した化粧料が得られることを見出した。 (もっと読む)


【課題】開放循環式の冷却施設が一区域内に複数設置されている場合において、補給水量及びブロー水量を低減すると共に、循環水に添加される薬剤の使用量が少なくてすみ、該薬剤添加の制御も容易な開放循環式複合冷却施設及びその運転方法を提供する。
【解決手段】本発明の開放循環式複合冷却施設は、複数の開放循環式の冷却施設が一区域内に複数設置されており、各該冷却施設に同じ補給水を供給した場合の濃縮度が各該冷却施設ごとに異なっており、より高い濃縮度となる第1冷却施設10のブロー水が、より低い濃縮度となる第2冷却施設20の補給水として供給されるようになっている。 (もっと読む)


51 - 60 / 135