説明

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントにより出願された特許

71 - 80 / 417


【課題】画像種別に応じて、適切に画像データを処理する技術を提供する。
【解決手段】表示対象決定部104が表示対象となる画像データを決定すると、再生制御部82が、表示対象となる画像データの種別を特定する。再生制御部82は、特定した種別に応じて、表示バッファ72の領域を分割する。画像表示制御部90が予備バッファ74に記憶された画像データを用いて画像を表示装置12に表示している間に、デコード実行部84は、画像データをデコードして、表示バッファ72の分割領域に記憶する。 (もっと読む)


【課題】画像データを適切に再生する技術を提供する。
【解決手段】表示画像生成部134は、2D画像または3D画像を生成する。表示処理部44は、表示画像生成部134が生成した画像を表示する。再生制御部132は、表示処理部44が3D画像を表示している際に、画面の表示状況が所定の状況となった場合に、表示処理部44に、3D画像の表示を中止させて、2D画像を表示させる。再生制御部132は、表示画像が移動する場合に、表示処理部44に2D画像を表示させる。 (もっと読む)


【課題】コネクタなどの電子部品の位置を適切化でき、且つ、電子部品に接続されるケーブルと、回路基板上の他の電子部品との干渉をも防止できる電子機器を提供する。
【解決手段】電子機器1はメイン基板20の背面とサブ基板30の前面とに沿って配置されるホルダー部材50を備えている。ホルダー部材50はメイン基板20の背面上の位置とサブ基板30の前面上の位置からそれらの厚さ方向にずれた位置でコネクタ59を保持するコネクタホルダー部51を有している。また、ホルダー部材50はケーブル58を保持するケーブルホルダー部52を含んでいる。 (もっと読む)


【課題】データサイズを抑えながら表示領域移動が可能な動画像を表示する。
【解決手段】動画像のフレームを複数の解像度で表す階層構造とする。第0階層30、第1階層32、第2階層34、第3階層36の順で解像度が大きいとすると、時刻t1のフレームを表す階層データでは、第0階層30および第2階層34を元画像階層とし、第1階層32および第3階層36を差分画像階層とする。この場合、第3階層36の解像度で領域124aを表示する場合は、第3階層36が保持する領域124aの差分画像に、第2階層34が保持する、対応する領域126aの画像を第3階層36の解像度まで拡大して各画素値を加算する。時刻の経過(t2、t3、・・・)とともに差分画像階層とする階層を切り替える。 (もっと読む)


【課題】物体の状態の変化に応じて柔軟に物体の動作を表現することのできる技術を提供すること。
【解決手段】プログラムは、オブジェクトを構成する各要素の配置であって、処理対象フレームに対する配置を取得する手段、制御手段および複数の部分修正手段を含み前記各要素の配置を修正する配置修正手段、および、前記配置修正手段により修正された前記各要素の配置に基づいて画像を描画する画像描画手段、としてコンピュータを機能させる。前記部分修正手段のそれぞれは、前記複数の要素のうち少なくとも一部の配置を修正し、前記制御手段は、前記オブジェクトの状態と前記複数の部分修正手段のうち複数とを関連づける制御データと前記オブジェクトの状態に基づいて前記複数の部分修正手段のうち一部が前記各要素の配置を修正するよう制御する。 (もっと読む)


【課題】カメラ入力とディスプレイ出力を同期動作させる。
【解決手段】ホスト端末20のずれ時間監視部34は、撮像装置12からのフレームデータの入力タイミングと、ディスプレイ16の出力周波数から得られる当該フレームデータの理想的な入力タイミングとのずれを監視する。動作周期調整部36は、入力タイミングのずれの大きさに応じて、撮像装置12における1フレームあたりの動作周期を調整する要求信号を送信する。撮像装置12のHカウンタ部42は、撮像装置12における垂直同期信号を起点として水平同期信号の出力をカウントし、所定の走査ラインで信号を発生させる。VSync調整カウンタ部44は、Hカウンタ部42からの信号を起点としてピクセルクロックをカウントし、ピクセルクロックに対し設定された値で垂直同期信号を発生させる。 (もっと読む)


【課題】あるオブジェクトの表面に他のオブジェクトが接触する場合に、前者のオブジェクトの自然なたるみを表現する技術を提供すること。
【解決手段】プログラムは、第1オブジェクトに含まれ互いに拘束された複数の剛体の重力に関するパラメータを当該剛体と第2オブジェクトとの位置関係に応じて変更するパラメータ変更手段、前記変更されたパラメータに基づいて、前記第1オブジェクトに含まれる剛体の動きを物理計算する物理計算手段、および、前記第1オブジェクトに含まれる剛体の動きに基づいて、前記第1オブジェクトの表面を示す画像を描画する画像描画手段、としてコンピュータを機能させる。 (もっと読む)


【課題】操作者の動きをもとにした操作性の高い画像表示システムを実現することが可能な情報処理装置、情報処理方法、及びプログラムを提供すること。
【解決手段】上記目的を達成するため、本技術の一形態に係る情報処理装置は、画像生成部と、検出部と、視点変位部とを具備する。前記画像生成部は、3次元の仮想空間内に設定された注視点を所定の仮想視点から眺めた場合の視点画像を生成する。前記検出部は、操作者の動きを検出する。前記視点変位部は、前記検出された操作者の動きをもとに、前記設定された注視点を基準として前記仮想視点を変位させる。 (もっと読む)


【課題】対象物の撮像から、そのデータを用いた画像表示までのレイテンシを抑制する。
【解決手段】撮像装置はステレオカメラを備え、左右のフレーム画像を段階的に縮小した複数のサイズのデモザイク後画像を生成する。さらに各画像の横一列の画素列を、所定の規則で循環して接続しストリームとすることで、接続が一巡したときの画素列を横一列分の画素列とする、複数のデモザイク後画像を含む仮想的な合成画像222を生成する。ホスト端末は、合成画像内の複数の領域を、縦方向の範囲を共通として指定するデータ要求信号を撮像装置に送信する。撮像装置は指定された領域を切り出し、切り出された領域のみからなる新たな合成画像240のストリームをホスト端末に送信する。ホスト端末はこれを個別の画像に切り分け、メインメモリ42の連続したアドレスに展開する。 (もっと読む)


【課題】ページの特徴の変化の検出を可能にする。
【解決手段】解析部62が、時間経過とともに内容が変化するページの内容を解析してページを特定する。特徴変化判定部64が、異なるタイミングで特定されたページの内容に基づいて、ユーザによるコメントの投稿等が行なわれることにより、特定されたページの特徴が変化したか否かを判定し、ページにおいて盛り上がっている話題の変化などといった、ページの特徴の変化をユーザに提供する。 (もっと読む)


71 - 80 / 417