説明

Fターム[4C076DD22]の内容

医薬品製剤 (238,651) | 不活性成分 (46,520) | 無機化合物 (9,546) | 無機酸、無機酸塩 (6,506)

Fターム[4C076DD22]の下位に属するFターム

Fターム[4C076DD22]に分類される特許

1 - 20 / 878



【課題】MNA処理による穿刺後の皮膚を介して薬物を効率的に投与することができる経皮的薬物投与デバイスを提供する。
【解決手段】マイクロニードルアレイ処理された皮膚を介して薬物を投与するための経皮的薬物投与デバイスであって、前記薬物がハイドロゲル中に含有されてなる薬物含有ハイドロゲルを有し、前記薬物含有ハイドロゲルの5分後応力緩和率が35〜80%であることを特徴とする、経皮的薬物投与デバイスにより、上記課題は解決される。 (もっと読む)


【課題】ペルオキシド生成酵素及びペルオキシダーゼを使用した膣疾患の治療の方法及び組成物の提供。
【解決手段】ペルオキシダーゼにより触媒される酵素反応による殺生物性アニオンの生成に基づく、経膣投与のための治療用組成物。ペルオキシダーゼ酵素により利用されるペルオキシドは内因性のものでもよいし、又は適切な基質上のオキシダーゼ酵素の作用により生成されてもよい。本発明による治療用組成物は、細菌及び真菌の感染を含めた、膣の疾患及び状態の治療に有用である。 (もっと読む)


【課題】人工涙として、または眼科用薬物のためのビヒクルとしての使用に適切な眼科用組成物を提供すること。
【解決手段】人工涙としての使用のために適切な眼科用組成物、または眼科用薬物のためのビヒクルとしての使用のために適切な眼科用組成物が、開示される。その組成物は、粘性に対して相乗効果を有する2種のポリマーの組み合わせを含む。その2種のポリマーの組み合わせは、ヒドロキシプロピルメチルセルロースおよびガーゴム;ヒドロキシプロピルメチルセルロースおよびカルボキシビニルポリマー;カルボキシビニルポリマーおよびガーゴム;ヒドロキシプロピルメチルセルロースおよびヒドロキシエチルセルロース;ヒアルロン酸およびヒドロキシプロピルメチルセルロース;ならびにヒアルロン酸およびガーゴムからなる群より選択され、但し、その組成物がカルボキシビニルポリマーを含む場合、その組成物は、塩化ナトリウムもホウ酸も含まない。 (もっと読む)


【課題】 セルロース系粘稠化剤を含有する粘膜適用組成物の粘度を安定に保持する方法
及び安定に保持された組成物を提供することにある。
【解決手段】特定の植物油を含有することによって、セルロース系粘稠化剤と非イオン性
界面活性剤を配合した組成物の粘度低下を抑制することができ、粘度を長期的に安定に保
持することができる。 (もっと読む)


【課題】薬剤投与のための、式(I)で示されるテトラサイクリンの金属錯体の固体投与形の提供。(式(I)において、R=Cl、N(CH又はH;R=CH、H又はCH=;R=CH、H、OH又は存在せず;及びR=OH又はHである、但し、RがCHであり、RがHである場合には、RはOHではない。)


【解決手段】カルシウム錯体、マグネシウム錯体、ナトリウム錯体、亜鉛錯体、アルミニウム錯体等から成る群から選択される金属錯体の固体投与形。 (もっと読む)


【課題】眼刺激がなく、ドライアイや眼精疲労、角膜損傷、抗アレルギー、コンタクトレンズ装用によるダメージ等、トラブルを有する眼にも安全に適用できる眼科製剤用防腐剤組成物を提供する。また、本発明は、塩化ベンザルコニウムなどの眼粘膜に刺激を与える防腐剤を含有しなくても防腐力に優れた眼科用組成物を提供する。
【解決手段】(A)トロメタモール0.5〜5.0重量/質量%
(B)ホウ酸、リン酸、酢酸、マレイン酸、フタル酸及びε−アミノカプロン酸から選ばれる1種または2種以上
(C)エデト酸及び/またはその塩
を含有し、(A)/(B)=1/5〜5/1(質量比)の範囲で含有し、かつpH5〜7.5であり、塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウム、ソルビン酸、ソルビン酸塩、パラオキシ安息香酸エステル、グルコン酸クロルヘキシジン、チロメサール、フェニルエチルアルコール及び塩酸アルキルジアミノエチルグリシンから選ばれる刺激性防腐剤が無配合である眼科用組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、水性製剤に含まれる亜塩素酸塩の光安定性を向上させる技術を提供することである。
【解決手段】水性製剤において、亜塩素酸塩と、ブロムフェナク、ジクロフェナク、ケトロラック、フルルビプロフェン、それらの薬学的に許容される塩、及びネパフェナクよりなる群から選択される少なくとも1種の非ステロイド性抗炎症剤とを併用することにより亜塩素酸塩の光安定性を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】薬物透過量のバラツキが少ないイオン交換樹脂含有貼付剤の提供。
【解決手段】イオン性薬物を担持させたイオン交換樹脂及び粘着基剤を含有する貼付剤。 (もっと読む)


【課題】 カプセルのシェルを形成するシェル材の液膜を単独で保持することができるカプセル製造装置を提供する。
【解決手段】 第1の液体の液滴を噴射する液体噴射部と、閉じられた所定の領域の中で表面張力によって第2の液体を膜状に保持する液膜保持部と、前記液膜保持部に保持された第2の液体の液膜の厚さを測定する測定部と、を備え、前記液膜保持部に保持された第2の液体の液膜に向けて前記第1の液体の液滴を噴射することにより、コアを形成し、前記第2の液体の液膜を前記コアが貫通する際に、前記第2の液体によって前記コアを被覆させることにより、前記コアを内包するシェルを形成させる。 (もっと読む)


【課題】 液膜状のシェル材をコアが貫通することによりカプセルを生成するカプセル製造装置において、シェル材の液膜の厚さを正確に測定する。
【解決手段】 コアを形成する第1の液体の液滴を噴射する液体噴射部と、シェルを形成する第2の液体を膜状に保持する液膜保持部であって、保持された前記第2の液体の液膜を前記コアが貫通する際に、前記第2の液体によって前記コアを被覆させることにより、前記コアを内包するシェルを形成させる液膜保持部と、前記第2の液体の液膜の厚さを測定する測定部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】少なくとも1種の活性剤および薬学的に許容される担体を含んでなる、動物に経粘膜投与するための組成物の提供。
【解決手段】好ましい活性剤は、メロキシカム、カプロフェン、エンロフロキサシン、クレマスチン、ジフェンヒドラミン、ジゴキシン、レボチロキシン、シクロスポリン、オンダンセトロン、リシン、ゾルピデム、プロポフォール、ニテンピラム、イベルメクチン、ミルベマイシン、および薬学的に許容されるそれらの塩、溶媒和体およびエステル類からなる群から選択される。さらに治療的または予防的有効量の活性剤および薬学的に許容される担体を含んでなる組成物を経粘膜投与することを含んでなる、動物における病態を治療または予防する方法。 (もっと読む)


【課題】ポリエトキシ化されたヒマシ油を含有する処方物の使用(例えば、眼科用医薬における使用)に対して、特に、現在入手できる処方医薬に過敏な人のために重要な代替策を提供すること。
【解決手段】(a)0.001〜0.005w/v%の濃度のトラボプロスト;(b)0.3〜0.7w/v%の濃度のポリエトキシ化されたソルビトールのモノオレエートエステル;および(c)薬学的に受容可能なキャリアを含有する薬学的組成物。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、ドンペリドンを配合した際に生じる不快味を減殺し、服用性の良好なドンペリドン含有内服製剤を提供することを課題とする。
【解決手段】
a)ドンペリドン及びb)5’-グアニル酸二ナトリウム、5’-イノシン酸二ナトリウム、5’-シチジル酸二ナトリウムから選ばれる少なくとも1種の核酸系調味料を含有することを特徴とする内服液剤。a)ドンペリドン及びb)5’-グアニル酸二ナトリウム、5’-イノシン酸二ナトリウム、5’-シチジル酸二ナトリウムから選ばれる少なくとも1種の核酸系調味料を含有することを特徴とするドライシロップ剤。ドンペリドンを含有する内服製剤において、5’-グアニル酸二ナトリウム、5’-イノシン酸二ナトリウム、5’-シチジル酸二ナトリウムから選ばれる少なくとも1種の核酸系調味料を配合することにより、ドンペリドンに基因する不快味を抑制する方法 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、ドンペリドンを含有する口腔内崩壊錠、およびその製造方法を提供することにある。
【解決手段】D-マンニトール、乳糖、トレハロース、キシリトール、マルチトールおよびエリスリトールから選ばれた1つ以上の賦形剤、ドンペリドンならびにヒドロキシプロピルセルロースを含有する口腔内崩壊錠等を提供する。 (もっと読む)


【課題】 コンタクトレンズ装用中に使用できる、レンズ装用時の異物感や痒みなどを解消するための点眼剤。
【解決手段】 清涼化剤と、1種又はそれ以上の界面活性剤とを含有することを特徴とするコンタクトレンズ用点眼剤。 (もっと読む)


【課題】レボドパのバイオアベイラビリティを増加させる輸液または注射液の提供。
【解決手段】少なくとも10mg/mLのレボドパ、または少なくとも5mg/mLのレボドパおよび少なくとも0.5mg/mLの少なくとも1つのレボドパ代謝酵素インヒビターを含有するレボドパの輸液または注射液。溶液はさらに、緩衝剤、グルコース等の生理学的に許容し得る糖、および塩酸等の生理学的に許容し得る酸を含有し、場合により安定化剤を含有していてよく、pHは6以下である。さらに、レボドパ代謝酵素インヒビターとともに、レボドパの輸液または注射液を含む使い捨て注射器。および、レボドパ代謝酵素インヒビターとともに、レボドパの輸液または注射液を含む輸液ポンプカセット。 (もっと読む)


【課題】ピー・アエルギノーサ(P.aeruginosa)に付随する眼感染の感染を治療に強力な新しい局所用医薬組成物を提供する。
【解決手段】本願発明は、抗微生物有効量のモキシフロキサシンあるいはその医薬として有効な水和物または塩、および医薬上、許容されるビヒクルを含有する、ピー・アエルギノーサ(P.aeruginosa)に付随する眼感染の治療または予防用の局所用医薬組成物である。
この組成物は、眼組織等に対する手術またはその他の外傷の後に、または、手術治療中に被患組織に投与することができ、これにより手術後感染を予防または軽減することができる。この組成物に眼等の感染に付随する炎症を治療するために、1種または2種以上の抗炎症薬を含有させることもできる。 (もっと読む)


【課題】塩酸ジフェンヒドラミンを含有しながら、眼に対する刺激感が改善された点眼剤を提供すること。
【解決手段】(a)塩酸ジフェンヒドラミンと、(b)ビタミンB6類と、(c)ビタミンE類と、(d)非イオン界面活性剤と、を含有し、上記(a)成分の含有量が、全量に対して、0.01〜0.05w/v%である、点眼剤。 (もっと読む)


【課題】下記一般式(1)で表される化合物又はその塩の新たな医薬用途を探索する。
【解決手段】下記一般式(1)で表される化合物又はその塩は、角膜障害モデルにおいて優れた予防又は改善効果を発揮し、ドライアイ、点状表層角膜症、角膜上皮欠損、角膜びらん、角膜潰瘍、結膜上皮欠損、乾性角結膜炎、上輪部角結膜炎、糸状角結膜炎、角膜炎、結膜炎などの角結膜障害の予防又は治療剤として有用である。
(もっと読む)


1 - 20 / 878