説明

Fターム[4G028GA03]の内容

人造石、天然石の後処理 (1,517) | 材料の一部の除去 (39) | 機械的手段による除去 (27)

Fターム[4G028GA03]の下位に属するFターム

Fターム[4G028GA03]に分類される特許

1 - 9 / 9


【課題】ケイ酸カルシウム板の下地処理において健康被害や地球環境を悪化させる有機溶剤や不燃性を低下させる有機樹脂を使用しない下地強化方法を提案すること。
【解決手段】ケイ酸のアルカリ金属塩の内カリウムシリケート水溶液1〜2部、ナトリウムシリケート水溶液1部を混合し、ケイ酸カルシウム板の表裏面に塗布含浸させ、ケイ酸カルシウム板より供給される水酸化カルシウムのカルシウムイオンと反応させて多孔質部を充填するとともに、ケイ酸カルシウム結晶体を生成し表面改質を行う。本法は有機溶剤、有機樹脂を使用しないので地球環境に優しく健康を損なわず、不燃性を低下させない下地処理方法である。 (もっと読む)


【課題】ALCパネルの表面に光沢を有する高い平滑状態にすることで、ALCパネルに新規な意匠性を与えると共に、塗装仕上げに必要とされる塗料等を低減できるALCパネルの加工方法を提供する。
【解決手段】ALCパネルを切断するに際し、該ALCパネルの含水率を20〜60%とするとともに、乾式切断するようにする。また、前記ALCパネルは、その平均セル径が0.5mm以下にされていると好ましい。さらに、前記ALCパネルは、メチルセルロースが全固形分に対して0.003〜0.6質量部の範囲で添加されて製造されているとなお好ましい。 (もっと読む)


【課題】変化に富んだ凹凸模様を有する成形板を提供する。
【解決手段】表面に凹凸模様1が形成された成形板Aに関する。凹凸模様1を形成する凸部2のうち少なくとも一部の凸部2の頂部は、切削された切削面3として形成されている。このように凹凸模様1を形成する凸部2の頂部を切削面3として形成することによって、凸部2の切削面3には切削によって素地が表れ、凹凸模様1の他の表面と肌合いや、材質感や、色調感などが異なるものであり、変化に富んだ凹凸模様1とすることができる。 (もっと読む)


【課題】溶融状態の硫黄含有資材を補修材料として要補修箇所に流し込んで荒仕上げした後、該補修部分を硫黄の融点未満の温度に冷却しながら上記補修材料を仕上げ削りして最終仕上げする硫黄固化体製品の補修方法を提供する。
【解決手段】硫黄の融点以上の設定温度範囲内に加熱して溶融状態の硫黄含有資材を冷却硬化させて成型した硫黄固化体製品の表面の要補修箇所を補修する硫黄固化体製品の補修方法であって、上記硫黄含有資材を冷却硬化させた硫黄固化体を補修材料として硫黄の融点以上の設定温度範囲内に加熱して溶融し、上記溶融状態の補修材料を上記要補修箇所に流し込み、上記流し込まれた補修材料を徐冷硬化させ、上記補修材料が硬化した補修部分について該補修材料を荒削りして荒仕上げを行い、上記荒仕上げ後の補修部分を硫黄の融点未満の温度に冷却しながら上記補修材料を仕上げ削りして最終仕上げを行うものである。 (もっと読む)


【課題】厳しい環境下であっても、硫黄固化体とコンクリートとの付着力を安定化させるとともに、付着力の低下を防止して耐久性を向上させる。
【解決手段】コンクリート構造物10の表面に、耐熱性に優れた接着剤100を塗布する第1工程と、該第1工程で塗布した接着剤100が硬化する前に、その表面に加熱溶融した改質硫黄を吹き付けて固化させる第2工程と、を有する。 (もっと読む)


【課題】不安定な付着分である骨材、セメントの十分な除去ができ、また、骨材やセメントの本来の色を十分に出させることができるセメントブロックの製造方法を提供することを目的としている。
【解決手段】骨材、セメント、水を計量混練し、型枠に投入後、セメントをバインダーとして所望形状となし、脱型後養生して固化させた後、表面処理を受けるところ以外を被服させるマスクで覆い、露出部に粉粒体又は流体を叩き付けて余分なセメント及び不安定に固着していた骨材、砂を除去し、所望の表面に表面処理がなされるセメントブロックの製造方法としている。 (もっと読む)


【課題】コンクリート中に着色用の種石を混入して着色コンクリート製品を製造するものであって、この種石として産業廃棄物を使用し、産業廃棄物の使用を促す。
【解決手段】コンクリート3中に着色用の種石5を混入した着色コンクリート製品であって、その種石5として産業廃棄物を使用する。また、成形されたコンクリート製品Aの表面Fに存在するセメントのノロ7を除去して前記種石5を表面Fに露出させる。 (もっと読む)


【課題】工程も少なく、処理時間の短縮化が実現でき、また、高圧機器の保護が可能な多孔質材の脆弱化処理装置および脆弱化処理方法を提供する。
【解決手段】加減圧可能な高圧容器1とこの高圧容器1内に装填されるコンクリートガラ10等の多孔質材を水11とともに封入するカートリッジ2とからなり、このカートリッジ2は遮水性を有し、かつ伸縮自在である脆弱化処理装置を使用し、高圧容器1内の圧力を上げ、その後急激に前記高圧容器1内の圧力を大気圧程度まで減圧する。 (もっと読む)


【課題】 舗装材の表面にある骨材の露出している部分に付着したバインダをごく簡便に除去する舗装材の表面処理方法及びその表面処理装置を提供する。
【解決手段】 少なくともセメントを含有したバインダ2及び骨材3からなる成形体ブロックの表面1に霧状の液体を噴霧することによって、又はブロックの表面1を蒸気にさらすことによってブロックの表面1にある骨材3の表面露出部の周囲に付着したバインダ2を除去する。 (もっと読む)


1 - 9 / 9