説明

Fターム[5E077BB01]の内容

多導体接続(プリント板等) (8,893) | 接続物の種類 (2,871) | 電線 (549)

Fターム[5E077BB01]の下位に属するFターム

Fターム[5E077BB01]に分類される特許

1 - 20 / 51


【課題】プロテクタを必要とせず、しかも大きなスペースも必要としない、既存の端子が使用できる低背化コネクタの製造方法を提供する。
【解決手段】絶縁被覆Hされた電線Wのうちプレス加工にて曲げられる部位の絶縁被覆Hを除去しN1、N2、電線Wをプレス加工して所定の形状にフォーミングし、端子Tを電線Wの先端W1と接合して成る絶縁被覆中剥ぎ加工電線を、複数本並置し、複数本の絶縁被覆中剥ぎ加工電線の各端子の接合部位から絶縁被覆の除去された各部位までを囲って一括モールド成形してハウジングMを構成する。 (もっと読む)


【課題】電動機から取り外された動力線を固定することができるインホイールモータを提供する。
【解決手段】車輪1の内部に動力線pcを介して電力が供給されることにより車両の走行のためのトルクを発生させる電動機5が着脱可能に収容されるインホイールモータにおいて、電動機5を取り外すことに伴って電動機5から動力線pcを取り外した場合に、その取り外された動力線pcの端子部が電動機5の替わりに接続されることにより動力線pcを車体と一体的に固定する疑似端子台17を備えていることを特徴とする。したがって、電動機5から取り外された動力線pcが疑似端子台17に接続されて固定されるため、車両の足回りから動力線pcを排除することができる。 (もっと読む)


【課題】振動環境下においても信頼性の向上が可能であり、且つ、製造コストの低コスト化に寄与することが可能であり、更には、信頼性を確保するための導通確認の簡素化に寄与することが可能な回路基板とリード線との接続構造を提供する。
【解決手段】複数のスルーホール11が形成された回路基板12と、複数のスルーホール11のいずれかに挿入されて接続されるスルーホール挿入ピン部13を有する複数のリード線14と、複数のリード線14のスルーホール挿入ピン部13のそれぞれが対応するスルーホール11に挿入されるように、複数のリード線14を位置決め固定するリード線固定部材15と、を備え、スルーホール挿入ピン部13は、リード線14の導体露出部20に曲げ加工を施して形成されるものである。 (もっと読む)


【課題】支持板に端子を支持する際の安定性を確保する。
【解決手段】端子ボックス10は、太陽電池モジュール配線用の第1ケーブル11の端末に接続される第1端子13と、第1端子13が支持される支持板20とを備える。支持板20には、第1端子13を弾性的に係止する撓み可能なランス24が突出して形成されている。そして、第1端子13には、係止孔25が貫通して形成され、ランス24の突出方向の先端面が係止孔25の孔縁に当接することで第1端子13の抜け止めがなされる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、回路基板と該回路基板に接続される接続端子との接続状態を良好に保つとともに、小型化を図った電装品を提供することを目的とする。
【解決手段】電装品1は、回路素子4と、該回路素子4に接続される回路基板5と、該回路基板5に接続される接続端子6と、を有している。前記接続端子6には、本体部65と、前記本体部65に設けられた前記回路基板5に近付く方向と離れる方向との双方向Zに弾性変形自在に形成されたばね部材66と、前記ばね部材66を互いの間に位置付けるように前記本体部65から立設した一対のアーム部67と、が設けられ、前記一対のアーム部67が前記回路基板5を通されて、各アーム部67の前記本体部65から離れた端部67aが前記ばね部材66に向かって曲げられて、前記端部67aと前記ばね部材66との間に前記回路基板5を挟んでいる。 (もっと読む)


【課題】端子に確実かつ安定的に仮設電源装置を接続させ、取り外すことができる着脱冶具を提供する。
【解決手段】負荷ケーブル22の圧着端子221a,222a自体ではなく締結部材である十字穴付きなべねじ322の頭部322aに磁性部72を嵌着させることとしたのでより広い接触面積を確保し、磁力による安定した接続を図ることができる。また、十字穴付きなべねじ322の頭部322aの溝322aaに嵌合する突起721aを磁性部72の凹面形状721に設けたので、その突起721aが溝322aaに引っかかって反力を生じ、磁性部72が頭部322aの表面を滑るのを止めることができる。これにより確実に第1及び第2の端子32,33への第2の直流電源装置5の接続を図ることができる。 (もっと読む)


【課題】数Gbit/s以上の高速伝送に用いられる差動信号用ケーブルにおいて、コネクタ内蔵のプリント基板等に接続・実装する際に、ケーブルとプリント基板との接続部における特性インピーダンスの不整合を小さくし、併せて、信号伝搬時間の差であるスキューの増加や、差動・同相変換量の増大(劣化)を抑制できる差動信号用ケーブルを提供する。
【解決手段】導線1と導線1を被覆する絶縁体2とからなり、並行に接触して設けられた2本の絶縁電線3と、2本の絶縁電線3の表面にそれぞれ設けられた融着層6と、2本の絶縁電線3の間に形成された凹部7に縦添えされて設けられたドレイン線4と、2本の絶縁電線3とドレイン線4とを一括して巻き付けるシールドテープ5とを備えた差動信号用ケーブル100であって、2本の絶縁電線3のそれぞれは、絶縁体2の表面の一部が平坦面2aに変形されて、互いに平坦面2aで接するように融着されているものである。 (もっと読む)


【課題】熱膨張差による破壊等を防止しながら、セラミック製のハニカム構造体に電極を接続することができる電極接続構造を提供する。
【解決手段】セラミックハニカム構造部11に配設された電極接続用突起部5と、弾性力により電極接続用突起部5に固定されることによって電極接続用突起部5に取り付けられた接続具1とを有する電極接続構造100。好ましくは、電極接続用突起部5がテーパー部5cを有し、接続具1が、胴部2及び一対の脚部3,3を有する接続部材6と、バネ部材4とを備え、一対の脚部3,3の対向する面3a,3bが、電極接続用突起部5のテーパー部5cの表面形状に対して相補的なテーパー形状を有し、接続部材6が、バネ部材4が押し縮められた状態で電極接続用突起部5に被せられるとともに、一対の脚部3,3が電極接続用突起部5のテーパー部5cに係合するようにして、接続具1が電極接続用突起部5に固定された電極接続構造100。 (もっと読む)


【課題】改良された絶縁圧接端子コネクタを提供する。
【解決手段】電気的絶縁圧接端子コネクタ(IDC)が、絶縁された導体コア線をその内部に受け入れるようにされ、上面が開放された少なくとも1つの溝を有する本体と、
該溝を横方向に横切るように配向された、互いに対向する刃により形成された絶縁材排除用の第1端部と、本体の底面から延びてPCBと電気的接続するようにされる第2端部とを有する、本体に固定された接触要素と、
該本体上に係合する大きさと形状を有する蓋とからなり、更に該蓋は、本体に嵌合した状態で、本体の溝と整列されるように底が開放された凹部を有している。上記線が、蓋の凹部に最初に挿入され、該蓋を本体に押し付けて係合させることにより、該線が本体の溝内で接触要素に押し付けられるようにされている。 (もっと読む)



【課題】電気線路がプリント配線基板上での電気接触により、工具を使用しなくても確実に接触接続されるように接続エレメントを構成することである。さらに接続エレメントがプリント配線基板から破壊されずに取り外され、接続エレメントおよびプリント配線基板の交換および再使用が可能であるようにする。
【解決手段】電気線路(16)をプリント配線基板(2)と解離可能に接続するために、プリント配線基板(2)にあるスルーホール(3)に接続エレメント(1)を挿入することが提案される。ここでは接続エレメント(1)のスリーブ状の接点領域(21)が締め付けピン(7)によって、スルーホール(3)の内面と締め付けられる。 (もっと読む)


【課題】部品点数の削減を図ることができるとともに外形形状の小型化を図ることができ、フラットケーブルの接続工程の簡素化も図ることができる、フラットケーブル用コネクタを提供する。
【解決手段】中継ハウジング11においては、複数の導体105が露出した導体露出部分107を有するフラットケーブル100の端部が一端側に配置され、相手側ケーブル101に設けられた相手側導体に取り付けられた端子109が他端側から挿入されて導体露出部分107における複数の導体105のそれぞれに接触可能なように保持される。導体露出部分107における複数の導体105と、端子109とが、溶接によりそれぞれ溶着される。 (もっと読む)


本発明の実施形態によると、バッテリのポール(6)へのケーブル等の1つ以上の要素(9、11)の接続を容易にする装置(1)が提供される。装置(1)はアダプタ(3)を含む。アダプタ(3)の第1の部分(3a)は、バッテリポール(6)に取り付けられることが可能なように構成される。アダプタの第2の部分(3c)は、1つ以上の要素(9、11)を支えることが可能なように構成される突き出した部材(3d)を含む。アダプタ(3)は、突き出した部材(3d)とアダプタ(3)の第1の部分(3a)との間に電気的な接続が存在するようにさらに構成される。装置(1)は、少なくとも上記突き出した部材(3d)の周りに電気的に絶縁するカバーを提供するように構成される保護用の蓋(5)をさらに含む。本発明によると、上記装置を使用する方法も提供される。 (もっと読む)



【課題】プリント配線基板(2)にパワーモジュール(3)などの回路素子が実装されたプリント配線基板ユニットを従来よりも大電流に対応させることができる端子台(10)などの接続部材を用いて、接続部の構成を簡単にしてユニットの大型化も防止する。
【解決手段】プリント配線基板(2)を備えた電気回路の回路素子(3)と電気配線(8)とを接続する電気回路の接続部材(10)を、回路素子(3)の端子ピン(3a)が直接に接続される端子接続部(11)と、電気配線(8)が接続される配線接続部(12)と、プリント配線基板(2)に取り付けるための取付部(14)とを備えた構成にする。 (もっと読む)


【課題】電気接続箱等のハウジングへの挿入性を良好とする。
【解決手段】音叉状端子3の突出方向前方を非接触で横切る第1保護部11と、その第1保護部11の両端をスタビライザ5,5に夫々接続する一対の第2保護部12,12と、を備えて音叉状端子3の外側を同一平面上で囲み、音叉状端子3の使用時には切断除去されるプロテクタ10を連設する一方、スタビライザ5と第2保護部12との接続部分に横断面V字状のノッチ14を形成して、ノッチ14の位置でプロテクタ10を切断除去可能とした。 (もっと読む)


【課題】分岐端子の変形をより確実に防止する。
【解決手段】導電性金属板からなるバスバー1に、音叉状端子3の突出方向前方を非接触で横切り、音叉状端子3側へ突出する突起13を突設した第1保護部11と、その第1保護部11の両端を音叉状端子3を除く導電性金属板の両端に夫々接続する一対の第2保護部12,12とを備えて音叉状端子3の外側を同一平面上で囲み、音叉状端子3の使用時には切断除去されるプロテクタ10を連設した。 (もっと読む)


【課題】ケーブルの一対の電線同士とシールドとのケーブルの長手方向に対する相互の位置関係のズレを防止することができるケーブルを提供する。
【解決手段】導体線64に絶縁被覆65を施して形成された一対の電線61a、61bと、それら一対の電線61a、61bを包囲するシールド62とを有するケーブル本体60を複数備えると共に、その複数のケーブル本体60の端末部に取り付けられる端末コネクタを備えたケーブルにおいて、上記端末コネクタが、絶縁体から形成され櫛歯状の櫛歯16を有する櫛歯状治具15を備え、その櫛歯状治具15の上記櫛歯16間で上記複数のケーブル本体60の各々を挟み込んで、上記複数のケーブル本体60の各々の一対の電線61a、61bとシールド62とを固定したものである。 (もっと読む)


【課題】端子部間のピッチを狭ピッチに保ったままで、端子部と配線ケーブルとの間の接続信頼性を向上させること。
【解決手段】本ケーブル接続構造では、電子回路基板10上に配線ケーブル接続電極11と配線ケーブル20とが接続部材1を介して接続される。接続部材1は、基端部3が電子回路基板10上の配線ケーブル接続電極11と接続される軸部5と、この軸部5の先端側が配線ケーブル20の接続方向に沿って曲折されて形成された延出部7とを備えて構成されている。そして、延出部7に、その延出方向に沿って配線ケーブル20先端の芯線21の側面が接続され、接続部材1と配線ケーブル20とが接続される。 (もっと読む)


【課題】各リード線の整列状況や挟持状況にかかわらず、複数のリード線すべてを一度にしっかりと挟持することができるリード線のクランプ装置及びその方法を提供する。
【解決手段】リード線のクランプ装置1は、複数のリード線13a〜13dを挟持するものである。この装置1は、各リード線13a〜13dを所定位置に位置決めする位置決め部7a〜7d、8a〜8dが設けられ、各リード線を挟持する部分ごとにリード線の挟持方向Cへ独立して移動可能に分割形成された一対の挟持部材2、3と、分割形成された挟持部材2、3の各挟持部2a〜2d、3a〜3dが各挟持部材2、3ごとに共通して取り付けられた取付部材4、5とを備えている。 (もっと読む)


1 - 20 / 51