説明

国際特許分類[A47L13/16]の内容

国際特許分類[A47L13/16]の下位に属する分類

国際特許分類[A47L13/16]に分類される特許

1 - 10 / 511


【課題】スポンジの上に設けた指サックに指を差し込むだけで、スポンジが手からはなれないため食器、調理器具、風呂、トイレ、車等を楽に洗ったり磨いたりすることができる指サック付スポンジを提供する。
【解決手段】スポンジ(1)の上に先を切った指サック(2)(2)(2)を取り付けたことを特徴とする指サック付スポンジである。 (もっと読む)


【課題】
汚れる度に雑巾を柄から取り外し洗った後、再び止着しなければならないので、非常に不便であった。
【解決手段】
複数枚の矩形布を積層し、その中央部の一部を止着。布の一線を接続して、他縁を自由端に形成されており、前記接続縁はその長さ方向の両端部近傍に非接続部が形成されている。接続部を挟持する挟持具Aが設けられこれには長い柄が備えられ、前記柄と挟持具Aとの接続近辺の柄の一部に挟持具Bを設け、挟持具Aと先端部外側にスポンジ又は弾性体を設けたモップである。 (もっと読む)


【課題】 不織布及び繊維を含む複数の清掃体を収容するための清掃体用収容袋において、清掃体収容状態で清掃体本来の形状の変化を抑えるのに有効な技術を提供する。
【解決手段】 本発明に係る清掃体用収容袋10は、不織布及び繊維を含む複数の清掃体100を収容するための収容袋であって、当該収容袋は、所定のフィルムによって略直方体に形成されており、また各辺のうち互いに平行に延在する4つの長辺14上に設けられたエッジシール部21と、4つの長辺14を結ぶ辺15上に設けられた第2折り線25と、複数の清掃体100が収容される収容空間10aと、を備える。 (もっと読む)


【課題】簡単にシート取り付け・交換ができる掃除具を提供する。
【解決手段】清掃用シートが装着される掃除具は、ヘッド部1と、ヘッド部に連結された柄2と、ヘッド部に着脱自在に固定され、清掃用シートを取り付けるためのシート取付部20ととを備えており、シート取付部20に清掃用シートが装着される。シート取付部20は、ヘッド部1と平面視における外形が同一の略矩形形状であり、上面には、短手方向の中央に長手方向に沿った凹部21が設けられ、当該凹部21を挟んで短手方向の両側には長手方向に沿って第2対向面としての突部24、25がそれぞれ設けられている。凹部21は、長手方向及び短手方向に平行な上面部21aと、上面部21aの短手方向の両端部の各々と突部24、25とに連続して、上面部21aと直交する二つの側面部21bとを備え、第2嵌合部として、凸部3に嵌合される。 (もっと読む)


【課題】この発明は、かかる技術的背景に鑑みてなされたものであって、床面等を清掃するための掃除用具に用いられる基布にパイルを植毛したモップ用パイル布帛であって、綿埃や塵埃の捕集性能に優れるモップ用パイル布帛を提供する。
【解決手段】基布にパイル糸が植設されたパイル布帛であって、パイル布帛を構成するパイル糸の少なくとも一部はポリエステルマルチフィラメント捲縮糸を含み、該ポリエステルマルチフィラメント捲縮糸に加熱処理が施されて、捲縮したことを特徴とするモップ用パイル布帛である。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、室内、車内、家具等の清掃作業に使い勝手が良く、モップの交換が容易なハンディーモップに関するものである。
【解決手段】 本発明のハンディーモップは、握り部、突起部、二股状部が一体に構成されている把手、および、モップと前記モップを取り付ける袋体が取り付けられている交換部とから少なくとも構成されている。前記把手の二股状部および突起部を前記袋体に入れている。前記把手は、握り部から先端に向かって互いに接する方向に二股に分かれている。また、前記把手は、合成樹脂のような弾性体から構成されており、先端において、長さが異なるようになっており、前記袋体に入れ易い形状になっている。前記把手は、前記握り部の下部に下方向に水平面を有し、前記水平面に、先端部方向と反対方向に曲がって突出する突起部を有する。 (もっと読む)


【課題】高い意匠性と良好な強度特性とを兼ね備えた不織布およびその製造方法、ならびに当該不織布を用いた拭き取り材を提供する。
【解決手段】本発明の不織布は、構成繊維が交絡された繊維ウェブの前記構成繊維の一部が水流交絡により再配列されて形成された、各々規則的な模様を有し且つ相互に離間したストライプを複数有することにより、ストライプ模様を呈しており、前記ストライプの幅が4mm〜50mmである。ストライプの長手方向は、不織布のMD方向(縦方向)と平行であると好ましい。構成繊維に、5質量%〜40質量%の熱融着された熱融着繊維が含まれていると好ましい。 (もっと読む)


【課題】清掃用シート等の衛生物品に係るウエブ部材の起毛状態を検査する検査装置などを提供する。
【解決手段】衛生物品に係るウエブ部材の起毛状態の検査装置である。前記ウエブ部材は、少なくとも片面に、該片面から剥がれて起毛可能な部分を所定の配置パターンで離散的に有し、前記起毛可能な部分が剥がれて起毛した際には前記片面上に新たな露出部分を生じる。前記検査装置は、前記片面を撮像して前記片面の平面画像のデータを平面画像データとして生成する撮像処理部と、前記平面画像データに基づいて二値化画像を生成する際に、前記二値化画像において二値のうちの一方の値によって特定される画像に、前記平面画像のうちで前記新たな露出部分が撮像されている領域が含まれるように二値化処理を行う二値化処理部と、前記画像の大きさを示す値に基づいて、前記起毛状態の良否判定を行う良否判定処理部と、を有する。 (もっと読む)


【課題】タイルやガラス等に傷をつけることがなく、消しゴムで字を消す如く、手軽に汚れを除去することができる、タイル及びガラスの汚れ除去用消しゴム状クリーナーを提供する。
【解決手段】スチレン系エラストマー5〜85重量%と、モース硬度が2.0〜4.0の研磨剤95〜15重量%を混練し成形してなることを特徴とする、タイル及びガラスの汚れ除去用消しゴム状クリーナーである。 (もっと読む)


【課題】種々の形状の清掃用把持具に脱落不能及び突抜不能な状態で装着して用いることができる清掃用積層体を提供すること。
【解決手段】清掃用把持具に装着して用いられる取り替え可能な清掃用積層体100は、(1)複数枚の基布を積層してなる基布層102と、(2)基布104の長手方向に沿って形成された融着部CL1と、当該長手方向に沿って基布104の幅方向両端側に形成された融着部DL1,DL2とを備えた下側挿入層106Lと、(3)基布104の長手方向に沿って基布104の幅方向両端側に形成された融着部DL1,DL2を備えた上側挿入層106Uと、(4)基布の第一長手方向端部に形成された着脱孔108と、を備える。 (もっと読む)


1 - 10 / 511