国際特許分類[H01J9/02]の内容

国際特許分類[H01J9/02]の下位に属する分類

国際特許分類[H01J9/02]に分類される特許

1 - 10 / 2,302



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 273


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 273

【課題】プラズマディスプレイパネルの製造工程を簡略化しつつ、製造歩留りの低下を抑制する。
【解決手段】プラズマディスプレイパネルの製造方法は、前面ガラス基板上に形成された、ポリマーと黒色顔料とを含む黒色電極パターン上に、互いに離れて隙間を設けるように配置された複数の導電性粒子を含む白色電極パターンを形成する。次に、黒色電極パターンと白色電極パターンを同時に焼成することによって、黒色電極パターンから黒色電極を形成し、白色電極パターンから白色電極を形成する、ことを備える。黒色電極パターンと白色電極パターンを同時に焼成する際には、ポリマーを燃焼させることによって気体に変化させ、かつ、気体の少なくとも一部を黒色電極パターンから隙間を介して脱離させる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、低消費電力で高い発光効率を有するプラズマディスプレイパネルを実現することを目的とする。
【解決手段】本発明は、保護層を有した前面板と背面板とを放電空間を形成して対向配置して封着し、前記放電空間内を排気するプラズマディスプレイパネルの製造方法であって、前記保護層は、下地膜と、金属酸化物粒子とを有し、前記金属酸化物粒子は酸化マグネシウム結晶体であり、前記下地膜はセシウムの炭酸化物を主成分とし、前記保護層形成後に、前記保護層表面に還元性有機ガスを曝す、プラズマディスプレイパネルの製造方法である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、低消費電力で高い発光効率を有するプラズマディスプレイパネルを実現することを目的とする。
【解決手段】本発明は、保護層を有した前面板と背面板とを放電空間を形成して対向配置して封着し、前記放電空間内を排気するプラズマディスプレイパネルの製造方法であって、前記保護層は、下地膜と、金属酸化物粒子とを有し、前記金属酸化物粒子は酸化マグネシウム結晶体であり、前記下地膜はセシウムの炭酸化物を主成分とし、前記保護層形成後に、前記保護層表面に還元性有機ガスを曝す、プラズマディスプレイパネルの製造方法である。 (もっと読む)


【課題】高精細で高輝度の表示性能を備え、かつ低消費電力のプラズマディスプレイパネルを実現することを目的とする。
【解決手段】本発明のプラズマディスプレイパネルの製造方法は、前面板に保護層を形成し、前記前面板と背面板とを封着する、プラズマディスプレイパネルの製造方法において、前記保護層面におけるX線回折分析において、酸化マグネシウムの結晶方位面(111)のピークが発生する回折角と、当該ピークと同一方位の前記酸化カルシウムのピークが発生する回折角との間にピークが存在するとともに、前記保護層のカルシウムの濃度は3atom%以上15atom%以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】面発光型蛍光発光装置において、十分な電子放出効率が得られる陰極の製造方法および構造を提供する。
【解決手段】タングステンまたはモリブデンからなる電極層1の上に、Ru又はYを構成材料とし電子放出層よりも小さい抵抗率を有する導電性の第2の層2を、スパッタにより1nmから200nmの厚さに成膜し、第2の層2の上に電子放出層として、仕事関数が第2の層2の金属よりも小さく、且つ3.6eV以下の希土類材料からなる層をリアクティブスパッタにより1原子層から10nmの間の膜厚に積層形成する。 (もっと読む)


【課題】高精細で高輝度の表示性能を備え、かつ低消費電力のプラズマディスプレイパネルを実現することを目的とする。
【解決手段】本発明のプラズマディスプレイパネルの製造方法は、前面板に蒸着材を蒸着し保護層を形成するプラズマディスプレイパネルの製造方法であって、前記保護層は、前記保護層面におけるX線回折分析において、酸化マグネシウムの結晶方位面(111)のピークが発生する回折角と、当該ピークと同一方位の前記酸化カルシウムのピークが発生する回折角との間にピークが存在し、前記保護層のカルシウムの濃度は3atom%以上15atom%以下であり、前記蒸着材は、酸化マグネシウムを主成分とし、さらにカルシウムおよびアルミニウムを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】高精細で高輝度の表示性能を備え、かつ低消費電力のプラズマディスプレイパネルを実現することを目的とする。
【解決手段】本発明のプラズマディスプレイパネルの製造方法は、前面板に保護層を形成し、前記前面板と背面板とを封着する、プラズマディスプレイパネルの製造方法において、前記保護層面におけるX線回折分析において、酸化マグネシウムの結晶方位面(111)のピークが発生する回折角と、当該ピークと同一方位の前記酸化カルシウムのピークが発生する回折角との間にピークが存在するとともに、前記保護層のカルシウムの濃度は3atom%以上15atom%以下であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】高精細で高輝度の表示性能を備え、かつ低消費電力のPDPを実現すること。
【解決手段】本発明のPDPの製造方法は、保護層は、電子ビームによって原材料を蒸発させて、搬送した基板に形成し、基板搬送方向の線と電子ビームによる原材料の蒸発地点から基板面への垂線とを含む面内において、垂線と蒸発地点から基板搬送方向下流側の保護膜形成終期地点を結ぶ線とがなす角度αが60°以上であり、原材料の蒸発の基板への入射する方向に、垂線方向の蒸発が含まれており、保護層は酸化マグネシウムと酸化カルシウムからなる金属酸化物により形成され、保護層面におけるX線回折分析において、酸化マグネシウムの結晶方位面(111)のピークが発生する回折角と、当該ピークと同一方位の酸化カルシウムのピークが発生する回折角との間にピークが存在すると共に、保護層のカルシウムの濃度は3atom%以上15atom%以下である、ことを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 2,302