説明

株式会社セガにより出願された特許

21 - 30 / 811


【課題】ゲームに参加するユーザ同士の公平性を保つ。
【解決手段】通信ネットワークによりゲーム提供サーバに接続されたクライアント端末を用いて、ユーザが前記ゲーム提供サーバにログインした際、前記ゲーム提供サーバは、所定時間からの時間経過に伴う所定のポイント数を前記クライアント端末に送信し、前記クライアント端末は、前記ポイント数に基づいて、前記ユーザによって所定の行動を行う操作が入力されることで、ゲーム進行制御演算処理を行い、該演算処理により得られた結果情報を前記クライアント端末に送信するネットワークゲームシステムにおける前記ゲーム提供サーバにおいて、前記ユーザに対する使用可能ポイントを管理するポイント管理手段と、前記ユーザに対するロスポイントを算出するロスポイント算出手段とを有し、前記ロスポイントを購入して前記所定の行動が実行されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】裸眼立体視画像の生成において、告知表示を見易くする。
【解決手段】左右眼の視差作用によって基準面の手前及び奥に物体を視認する立体視可能な画像を表示する表示装置(20)のフレーム画像を生成する3次元画像処理装置は、立体視すべきオブジェクトの画像データから、視差パラメータに応じた奥行き空間の視差に応じた左目用フレーム画像と右目用フレーム画像を作成する画像生成部(312)と、左目用画像フレームと右目用画像フレームとを合成して、立体視可能な2次元フレーム画像を生成する画像合成部(302)とを有する。画像生成部(312)は、立体視すべき物体に重畳して告知表示する際に、視差パラメータにより、基準面に前記告知表示が位置し、且つ奥行き空間の奥行き量を圧縮又は基準面を奥行き空間の奥行き方向の手前に位置する左目用フレーム画像と右目用フレーム画像を作成する。 (もっと読む)


【課題】着座者が単数である場合に快適な座り心地を供するのみならず、複数の着座者に対しては形態を切り換えることによってこれらの者が着座可能なスペースをも供するようにする。
【解決手段】着座者が単数である場合に適した単座形態と、複数の着座者が着座可能な複座形態とを切り換える切り換え入力装置2と、単座形態時に当該着座者の背を支持する可撓性背もたれ部材3と、切り換え入力装置2の動きに連動する可動部材であって、複座形態時に各着座者の背の中央を中心に支持する位置に移動し、単座形態への切り換え時には可撓性背もたれ部材よりも後方へ退避する複座用背もたれ部材4と、を備え、着座者が単数である場合に当該着座者に一人用として快適な着座姿勢を供する単座形態と、複数人が同時に着座可能な複座形態とを切り換え入力装置2により任意に選択可能とした。 (もっと読む)


【課題】麻雀ゲームにおけるプレイヤの思考をサポートすることができるゲーム装置の制御プログラムを提供する。
【解決手段】麻雀ゲームを行うゲーム装置の制御プログラムである。ゲーム装置は、麻雀ゲームにおける牌画像を含むゲーム画像を表示する表示手段と、表示手段上に設けられ、指示物体の接触位置を検出し、該接触位置の位置座標情報を生成するタッチパネルと、位置座標情報に基づいて、麻雀ゲームのゲーム進行を制御する制御部とを備える。ゲーム装置の制御プログラムは、制御部に、タッチパネルが指示物体の位置を複数箇所検出し、該検出位置の位置座標情報に基づき、表示手段に表示される複数の牌を特定する第1のステップと、特定された複数の牌に基づき、複数の牌に関連する牌種を決定する第2のステップと、ゲーム画像に含まれる牌画像のうち、第2のステップで決定した関連する牌種に第1のマークを付する第3のステップとを実行させる。 (もっと読む)


【課題】興趣性に富むゲームシステムを提案する。
【解決手段】第1の装置と、当該第1の装置と情報通信可能に構成された複数の第2の装置とを備えるゲームシステムであって、前記第1の装置は、複数の競争対象が着順を争う第1のレース及び第2のレースを制御する第1の制御手段と、前記第1のレースの映像及び前記第2のレースの映像を生成する映像生成手段と、前記第1のレースの映像を表示する第1の表示手段と、少なくとも前記第2のレースの映像をいずれかの前記第2の装置に送信する送信手段と、を備え、前記第2の装置は、第2の表示手段と、前記第1の装置から受信した前記少なくとも第2のレースの映像を前記第2の表示手段に前記第1の表示手段での前記第1のレースの映像表示と並行して表示する第2の制御手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ゲーム継続のインセンティブをプレイヤに与えられるようにする。
【解決手段】オブジェクトに設定された能力値に基づいて複数のオブジェクトによる対戦ゲームを実施し、対戦ゲームの成績に応じた遊戯価値を、当該成績を収めたオブジェクトを使用するプレイヤが獲得できるゲーム装置である。当該ゲーム装置では、プレイヤに貸し出したオブジェクトが対戦ゲームにおいて所定の条件を満たすことのできる確率が低下する事象が発生すると(P221)、以後の対戦ゲームにおいて当該オブジェクトが獲得できる遊戯価値を前記期待値に近づけるための救済処理(P222及びP223)を実施する。 (もっと読む)


【課題】多量のボールが収容できるとともに、送出口における目詰まりの確認や解消のための負荷を軽減することができる物体送出装置を提供する。
【解決手段】物体送出装置の収容部を、複数の可動物体Bを収容できる第1収容部と、第1収容部よりも多数の可動物体Bを収容できる第2収容部の2つに分離し、第2収容部の可動物体Bを第1収容部に移送する移送機構を設け、第1収容部に可動物体Bが落下可能な送出口を形成する。 (もっと読む)


【課題】複数の抽選結果に応じたゲームが実行されるゲーム装置において、複数の抽選結果を短時間で決定することで、ゲームを迅速に進行させる。
【解決手段】主抽選を行う主抽選部と、主抽選の結果に応じたゲームが実行される複数のゲーム端末4と、主抽選部に所定の確率又は頻度で抽選媒体を投入する投入部20とを備えるゲーム装置において、投入部20を各ゲーム端末4に付属させ、複数の投入部20が同時に動作することで投入される複数の抽選媒体によって複数の抽選結果を決定する。 (もっと読む)


【課題】可動物体を中空管等に供給するための物体供給装置における目詰まりや可動物体の損傷を防止する。
【解決手段】回転体60と、回転体60を収容する筐体63と、筐体63に可動物体を補給する補給部を備える物体供給装置。回転体60は、回転軸61及び回転軸61から放射方向に延びる1又は複数の翼片62を有し、筐体63は、外周壁64及び底面板65を有し、底面板65には、外周壁64と回転軸61の間の位置に、可動物体Bが通過可能な第1供給口65aが形成され、翼片62が可撓性の材料により形成される。翼片62は、ブラシで形成することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本発明は、簡易な操作でアミューズメント性を格段に向上させ得るゲーム装置を提案する。
【解決手段】ゲーム装置であって、複数の銃型コントローラのうちの第1のコントローラは、他の第2のコントローラと組み合わされているか否かを検出する複数のセンサを有し、制御部は、複数のセンサからの検出情報に基づいて、第1のコントローラと第2のコントローラとが組み合わされているか否かを判断する組み合わせ判断部と、組み合わせ判断部により第1のコントローラと第2のコントローラとが組み合わされていないと判断されたときに、第1のコントローラ及び第2のコントローラを別個に射撃させるモードに変更し、第1のコントローラと第2のコントローラとが組み合わされていると判断されたときに、他のモードに変更するモード変更部とを備える。 (もっと読む)


21 - 30 / 811