説明

三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社により出願された特許

1,001 - 1,010 / 1,582


【課題】異なる周波数帯のアンテナを一体に形成して構成することによりそれぞれの周波数帯域において受信性能を向上させることが可能なイヤホンアンテナ装置を提供する。
【解決手段】イヤホンアンテナ装置10は、一端にスピーカ120を備え、他端に接続手段を備えたFMラジオ周波数帯用のイヤホンケーブルアンテナ素子と、一端を前記イヤホンケーブルアンテナ素子の途中に接続され、イヤホンケーブルアンテナ素子の周囲に所定のギャップを隔てて巻回された巻線部と前記巻線部の他端をグランドに接続するグランド接続線135とを備えてグランドに容量性・誘導性結合する分岐手段と、を備え、前記接続手段から前記FMラジオ周波数帯用のイヤホンケーブルアンテナ素子に設けられた分岐手段、および前記容量性・誘導性結合を介してグランドに終端する経路がUHF帯用のイヤホンケーブルアンテナ素子を構成する。 (もっと読む)


【課題】炊飯中に発生する蒸気の炊飯器本体外への放出量を減らすことによって、炊飯器本体の周囲の結露、汚染などの起きるのを防ぎ、炊飯器が周囲を囲まれた空間に収容できるようにする。
【解決手段】炊飯器本体2に付設され、冷却水を流下させて圧力調整弁45から噴出した水蒸気を冷却するようになした冷却ユニット7と、圧力調整弁45に連結され圧力調整弁45から噴出する水蒸気を冷却ユニット7に導く誘導筒51とを備える。冷却ユニット7は、最下部に貯水槽71を有し、貯水槽71の上部には冷却室72を設け、冷却室72の壁に互い違いに取り付けた水平な複数段の冷却皿73を備えて水蒸気の通路を形成し、最上段の冷却皿73に供給した水が各冷却皿73の底面に設けた孔74から下段の冷却皿に滴下されて、各冷却皿73に上から順次水が送られ貯水槽71に落下するようになされている。 (もっと読む)


【課題】所有者の意図しない状態においてキーロックを設定したり、解除したりされることがない携帯電話機を提供することを目的とする。
【解決手段】操作キー、入力キーを有する操作入力手段40を備えた携帯電話機において、携帯電話機は、携帯電話機本体の外側にタッチ面を有するタッチスイッチ60と、キーロック制御部35と、を備え、キーロック制御部35は、タッチスイッチが操作されたことによる検出信号により、操作入力手段からの入力を無効にするキーロック設定のオン・オフを制御する。タッチスイッチ60を第一タッチスイッチ61、第二タッチスイッチ62とで構成し、キーロック制御部35はその操作順によってキーロック設定のオン・オフを制御するようにしてもよい。 (もっと読む)


【課題】ナビゲーョン装置を有する先行車両と後続車両が離れ離れになった際に、後続車両の位置に応じて適切な経路案内をする。
【解決手段】 先行車両Aにおいて動作し、制御手段110と経路探索手段120と経路案内作成手段130とを備えるナビゲーション装置100と、後続車両B内において動作し、該後続車両の現在位置を検出する現在位置検出手段220を備える端末装置200と、を備える。ナビゲーション装置200は、経路案内記憶手段150を備え、制御手段110は、経路案内を経路案内記憶手段110に一旦記憶し、後続車両Bにおける端末装置200が所定の距離範囲にある場合は、経路案内作成手段130において作成された経路案内を端末装置200に送信し、後続車両Bにおける端末装置200が所定の距離範囲より外にある場合は、経路案内記憶手段110に記憶された案内経路を端末装置200の位置に応じて端末装置200に送信する。 (もっと読む)


【課題】センサーを細工してあたかも車載用電子機器が車両から正常に取外されたようにすることを不可能にすると共に、盗難の状況を知らしめる車載用電子機器盗難監視システムを提供する。
【解決手段】車載用電子機器であるポータブルカーナビケーション装置1が取外されたことを検出する傾き検出部50を装置本体10に内蔵して設け、傾き検出部50によりポータブルカーナビゲーション装置1の取り外しを検出し、ロック制御部408によりポータブルカーナビケーション装置1の作動が不可能な状態にロックする。そして、不一致回数検出部411で不正なパスワードの入力が連続して所定回数以上あるとこれを検出し、送信部60よりメールアドレスで特定された受信装置90に不正使用された旨と現在位置の情報を送信する。 (もっと読む)


【課題】折畳式でないストレート式の電話装置程、他人に初期画面を見られる気遣いをする必要がない折畳式携帯電話装置に於いて、初期画面に使用者の要望するものを表示させる。
【解決手段】装置の開閉を検出する開閉検出部17と、開閉検出部17により装置が閉から開になったことを検出すると登録された初期画面を表示させる制御回路11を備える。 (もっと読む)


【課題】経由地および最終目的地を設定して経路探索を行ない、経由地においては駐車場を、最終目的地においては宿泊施設を自動的に予約できるようにする。
【解決手段】ユーザによって経由地および最終目的地が設定されて経路探索が指示されると、ナビゲーション装置20は駐車場DBを参照して経由地周辺の駐車場を検索し、予約管理サーバ30は空状況照会手段37によって駐車場の空スペースの有無を照会した上で予約確保手段35が施設管理装置50に対して予約を実行する。ナビゲーション装置20は最終目的地として設定された地点から周辺の宿泊施設を複数抽出し、予約管理サーバ30は空状況照会手段37によってこれらの施設管理装置50に対して空室の有無を問い合わせる。空室がある宿泊施設がナビゲーション装置20の表示手段23に表示され、ユーザが候補宿泊地の中から選択し、選択された宿泊施設に対して予約管理サーバ30が予約を実行する。 (もっと読む)


【課題】 健康を考慮した経路探索を行う携帯用ナビゲーション装置を提供する。
【解決手段】 現在位置検出手段と地図データ記憶手段と経路探索手段と入力手段と速度算出手段と、を備えており、前記経路探索手段による経路探索時において、前記入力手段により当該携帯用ナビゲーション装置を所持する使用者が所望する目的地、及び歩行時間の入力を行うと、前記経路探索手段は、前記入力に基づく経路を探索することを特徴とする携帯用ナビゲーション装置。 (もっと読む)


【課題】センサーを細工してあたかも車載用電子機器が車両から正常に取外されたようにすることを不可能とした車載用電子機器を提供する。
【解決手段】車載用電子機器であるポータブルカーナビゲーション装置1が取り外されたことを検出する検出手段である傾き検出部50をポータブルカーナビゲーション装置1の筐体に内蔵して設け、装置が取り外されたことに対応する傾き検出部50の検出出力に基づいてポータブルカーナビゲーション装置1の作動が不可能な状態にロックするロック手段であるロック制御部408を設け、取り外されたポータブルカーナビゲーション装置1を使用不可能な状態にする。 (もっと読む)


【課題】携帯用として録画中に車載された場合に、内蔵電源または車両の電源を用いて所定のタイミングまで録画を継続できるようにする。
【解決手段】車載・携帯兼用電子装置10は、車両のアクセサリスイッチの状態を検出するACC検出部19と、電源切替検出部111と、終了条件検出部112と、を備え、車載・携帯兼用電子装置10は、車載されない状態では内部電源から電源供給を受け、入力源から入力されるコンテンツを記録する動作を実行中に、車載された場合、ACC検出部19が検出したアクセサリスイッチの状態と、電源切替検出部111が検出した電源ソースとに応じて、入力源から入力されるコンテンツを記録する動作を継続する。そして、終了条件検出部112が予め設定した終了条件を検出した場合、入力源から入力されるコンテンツを記録する動作を終了する。 (もっと読む)


1,001 - 1,010 / 1,582