説明

エヴォニク ゴールドシュミット ゲーエムベーハーにより出願された特許

31 - 40 / 100


【課題】シリコーンポリエーテルコポリマーおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】副反応またはその転換生成物によって生じる不飽和の官能基コポリマー中に存在しないことを特徴とする、式1の逆構造の新規なシリコーンポリエーテルコポリマー、およびその製造方法であって、この方法において、アルコキシシリル基で末端修飾および/または側鎖修飾されたポリエーテルを、1つまたは複数の加水分解不安定性基を有するシランおよび/またはシロキサンと、加水分解および縮合反応において反応させる。 (もっと読む)


本発明は、ハロゲン含有(フッ素含有)オレフィンからなる少なくとも1の発泡剤および少なくとも1種の式(I)のシロキサンを含む成分を用いてポリウレタンフォームを製造する方法に関する。
(もっと読む)


【課題】ポリウレタン系の製造を触媒するのに適した触媒系を提供すること。
【解決手段】本発明は、ポリウレタン系の製造を触媒するのに適した触媒系であって、カルボン酸が2位に単一のエチルまたはn−プロピル分枝のみを有しないとの条件で、水素原子または炭化水素基がカルボン酸のカルボニル炭素に結合している、カルボン酸の金属塩を含有することを特徴とする、触媒系に関する。 (もっと読む)


【課題】貯蔵安定性があり、適用時に皮膚をケアする油脂を放出することができ、水で洗浄した際に、容易にきれいに洗い落とすことができ、かつ、しっとりとしてべたつきのない皮膚感触を残すことができるエマルジョンであって、パーソナルケア製品及び化粧品に幅広く使用することができる水中油型エマルジョンを得る。
【解決手段】本発明は、エマルジョンの全重量を基準として、油相45〜90重量%、水相5〜45重量%、各単一乳化剤が8〜18のHLB値を有し、かつ、全乳化剤成分の組合せによるHLB値が10〜15である乳化剤成分3〜10重量%、18超のHLB値を有する洗浄剤成分2〜20重量%を含む、油相含有量が高くクレンジング効果のある水中油型エマルジョンに関する。さらに、本発明は又、上述した乳化剤を調製する方法及びそれらの使用にも関する。 (もっと読む)


【課題】水放出効果を有する油中水型エマルジョン系およびその調製方法の提供。
【解決手段】1.5〜9重量%の疎水性シリカ、0.1〜5重量%の油中水型乳化剤、10〜40重量%の油相と、55〜85重量%の水相を含む油中水型エマルジョン及びその調整方法。ただし、前記疎水性シリカは、AEROSIL(登録商標)RY200疎水性ヒュームドシリカではなく、かつ、次の成分、すなわち、ポリオキシアルキレン変性ポリシロキサンSH3775Eと、アルキルグリセリルエーテル変性ポリシロキサンと、疎水性ヒュームドシリカAEROSIL(登録商標)R812とを含む配合物は除外される。疎水性シリカの油中水型乳化剤に対する重量比は、好ましくは0.7α〜1.2αの間であり、ここで、αは、疎水性シリカの油中水型乳化剤に対する最適比である。 (もっと読む)


本発明は、シリル基を有するヒドロキシル化合物を含むエマルジョン、その製造および使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、シリル基を有するヒドロキシル化合物を含む硬化性組成物ならびに前記組成物の使用に関する。 (もっと読む)


【課題】広範な加工許容度及び高い耐老化性とともに高活性を好ましく有するポリウレタン組成物を得、これを整泡剤として用い、所望のポリウレタンフォームを製造する。
【解決手段】分枝SiH官能性シロキサンに基づく複数のポリエーテルシロキサンコポリマーを含有し、そのポリエーテルシロキサンコポリマーの少なくとも1つがケイ素原子に結合している基−OR8(式中、R8は水素又は1〜10個の炭素原子を有するアルキル基である)を有する組成物と、これらの組成物が整泡剤として使用されるポリウレタンフォームを製造する方法と、これらの組成物を含有するポリウレタンフォームと、これらのポリウレタンフォームの用途とを提供する。 (もっと読む)


【課題】 多相化粧料組成物を提供する。
【解決手段】 本発明は、(1)粘度が5〜50cpsであるポリジメチルシロキサン成分を20〜40重量%;(2)ポリエーテル型ポリオールおよびアルキルカルボン酸のエステルであり、ポリエーテル型ポリオールの構造単位およびアルキルカルボン酸の構造単位の両方の炭素原子数が6〜20であり、ポリエーテル型ポリオールの構造単位とアルキルカルボン酸の構造単位との炭素原子数の差の絶対値が2以下である両親媒性ポリエーテルポリオールアルキルカルボン酸エステル成分を10〜35重量%;および(3)ポリオール成分を25〜50重量%、を含む化粧料組成物に関する。この化粧料組成物は、メークアップ除去料組成物として使用することができ、使用の際に相が均一になるまで振とうしたものは、メークアップ除去力およびクレンジング力が良好であり、かつ容易に洗い流すことができ、洗い流した後は滑らかで柔軟な皮膚感触が残り、一定の期間静置した後は各層が透明な3層構造を取り戻す。さらに、この化粧料組成物は、皮膚表面に残留するスキンケア製品に使用することも、毛髪表面に残留する、ツヤを高め、かつ櫛通り性を向上させるためのヘアケア製品に使用することもできる。 (もっと読む)


【課題】グリセリン変性有機ポリシロキサンを含む乳化剤を提供する。
【解決手段】本発明は、グリセリン変性有機ポリシロキサンを含む乳化剤ならびに極めて安定な乳化物および分散物を調製するためのその使用に関する。 (もっと読む)


31 - 40 / 100