警察庁科学警察研究所長により出願された特許

1 - 10 / 23


【課題】尿中の多様な薬物を迅速に、かつ、高感度に分析を行うための薬物検知装置を提供する。
【解決手段】質量分析部8と、液体試料1を入れるための試料容器2と、試料容器2を加熱するための試料加熱部3とを含む質量分析装置を用い、試料容器2は、液体試料1の上方にガスを通過させるための空間部101を有し、試料容器2には、試料容器2に同伴ガスを導入するための同伴ガス導入配管104と空間部101の試料ガスを質量分析部8に送るための試料ガス導入配管5とを接続する。 (もっと読む)


【課題】質量分析方式を用いて空気中の有害成分等を検知あるいは定量するガス分析装置において、湿度変化による測定対象物質の信号強度の変化に対し、湿度計や内部標準物質を用いることなく簡便に校正する方法を提供する。
【解決手段】大気中に通常含まれる成分ガスのイオンのうち、湿度に対して正の相関を有するイオンと負の相関を有するイオンの湿度依存性をそれぞれデータベースとして保有し、これを利用して測定対象物質の信号強度を校正する。 (もっと読む)


【課題】小型化が可能であると共に、光学的変化素子の多くの偏角画像をできるだけ簡単に取得できる偏角画像撮像装置を提供する。
【解決手段】偏角画像撮像装置1は、光学的変化素子20aに白色光を照射する複数の白色光源11と、光学的変化素子20aから略焦点距離だけ離れた位置に配置されて、光学的変化素子20aからの光を平行光にする対物レンズ13と、対物レンズ13からの光を集光する光学レンズが同一平面上に複数配置されてなる光学レンズアレイ14と、前記光学レンズによってそれぞれ形成された個眼像を撮像する固体撮像素子15と、を備える。前記平行光と略平行であって対物レンズ13の略焦点位置を通る軸AXの軸周り方向を回転方向とした場合に、複数の白色光源11は、光学的変化素子20aへの白色光の入射角が異なる複数の位置のそれぞれにおいて、回転方向に複数配置されている。 (もっと読む)


【課題】 化学兵器剤の除洗剤、除染方法、および除染装置を提供する。
【解決手段】 pH10以下の弱アルカリ性緩衝液中に光触媒を分散した除染剤、およびそれを用いた化学兵器剤の除染方法、およびpH10以下の弱アルカリ性緩衝液中に光触媒を分散した除染剤を充填した反応室と、前記反応室と光透過性部材からなる区画壁で区画した光照射手段を有し、前記反応室には化学兵器剤によって汚染された空気の導入口と、化学兵器剤を除染した空気の排出口を有する化学兵器剤の除染装置。 (もっと読む)


【課題】ルイサイトを選択的かつリアルタイムで検出すること。
【解決手段】通気性と導電性を有する炭素繊維からなる基材12の一方の表面に金の含有層13を形成した作用極11を、前記一方の表面をガス取り入れ口21側となるように対極とともに電解液24中に配置して構成されている。 (もっと読む)


【課題】大気中のジフェニルシアノアルシン、ジフェニルクロロアルシン及びビス(ジフェニルアルシン)オキシドを高感度に連続測定できるモニタリング装置を提供する。
【解決手段】吸引配管1中において大気を加湿して比較的高い一定の湿度に調節し、ジフェニルシアノアルシン、ジフェニルクロロアルシン及びビス(ジフェニルアルシン)オキシドに由来する共通のイオンを測定する。 (もっと読む)


【課題】
時間的に切迫した課題(以下、時間的切迫課題という)を含め、一般的に課題を実施する場合、目的に応じた十分な効果を得るためには難易度が適切に設定されていることが必要であるが、その選択に手間がかかったり、選択が外れた場合には十分な効果が得られなかったりといった問題がある。特に時間的切迫課題のドライビングシミュレータでは、難易度が高すぎると被験者が低過ぎる速度で走行してしまうことがあり、車同士の関係が崩れてうまく課題を提示できなくなる。

【解決手段】
時間的切迫課題を実施するシステムに対し、課題の遂行状態から被験者の能力と課題の難易度の不適合を感知し、難易度を自動的かつ動的に調整する機構を付加する。ドライビングシミュレータの場合は、被験者の走行状態に合わせて、設定速度の引き下げや引き上げを行う。また、この機能は、仮想空間内の時間の進行速度を操作することにより、簡便に実現可能である。 (もっと読む)


【課題】
運転シミュレータを用いて運転能力を測定する際、意図した状況課題を速やかに作り出す必要があるとともに、被験者には課題として意図した情報のみにより選択を行わせ、それ以外の手段で被験者に正答を予期させてはならない。しかし、既存の運転シミュレータは、周囲の車両を時系列に従った座標値データで制御するため、動作がワンパターンなことが問題であり、またこれを改善するミクロ交通流モデルで他の車両を制御させるものでは、車両の配置をマクロ的に制御できず、課題として意図した状況を速やかに作り出すことが困難な問題がある。

【解決手段】
周囲の車両をミクロ交通流モデルのひとつである追従モデルで制御することにより車両の動きのワンパターン化を防ぎ、かつ車両の配置に応じてマクロ的に追従モデルのパラメータを随時調節することにより、課題の状況を速やかに作り出すことを可能とする。 (もっと読む)


【課題】 光触媒用酸化チタンの光触媒活性を高める。
【解決手段】 液体中に分散させたチタン酸化物粒子を部分的に溶解した後に粒径が小さくなったチタン酸化物粒子を水洗、乾燥の後に酸素含有雰囲気で加熱処理することを特徴とする光触媒用酸化チタンの製造方法。 (もっと読む)


【課題】糜爛性ガスを選択的かつ高い感度で検出することができる電気化学式ガスセンサを提供すること。
【解決手段】作用極部材10と、対極22とを電解液24に浸漬して構成された電気化学式ガスセンサにおいて、作用極が炭素繊維からなるシート状の基材11の平均粒径4ナノメートル以下の金(Au)の粒子12を分散、保持させて構成されている (もっと読む)


1 - 10 / 23