説明

Fターム[4C083AC35]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 酸素含有化合物 (87,682) | エステル (27,006) | 1価アルコールの1価カルボン酸エステル (7,223) | 脂肪酸エステル (4,362)

Fターム[4C083AC35]に分類される特許

1 - 20 / 4,362








【課題】水溶性高分子シートを構成に含む皮膚外用貼付剤の取扱い性を向上させる技術を提供する。特に、支持体(基材)なしで皮膚に貼り付けることができる皮膚外用貼付剤の取扱い性を向上させる技術を提供する。
【解決手段】水溶性高分子シートからなる皮膚外用貼付剤において、前記水溶性高分子シートの表面を、IOB値0.8〜3.2の液状組成物でぬらす。 (もっと読む)


【課題】肌へのエモリエント感、はり感等の使用感に極めて優れた水性皮膚化粧料の提供。
【解決手段】下記式(I)で表される成分(A)と(B)とを含有することを特徴とする水性皮膚化粧料。


(式中、lおよびmは同一であっても、異なっていてもよく、それぞれ10〜25の整数を示す。)(B)水溶性エチレン性不飽和モノマーを分散相に溶解し、分散相中にラジカル重合して得られるミクロゲルであって、前記ミクロゲルが、界面活性剤により、一相マイクロエマルションあるいは微細W/Oエマルションを形成する条件下において、ジメチルアクリルアミドと2−アクリルアミド−2−メチルプロパンスルホン酸をラジカル重合して得られるミクロゲルからなる増粘剤。 (もっと読む)


【課題】安定性、隔離効果及び肌感のいずれにも非常に優れた油中水型乳化化粧料を提供する。
【解決手段】次の成分(A)〜(E):
(A)シリコーンエラストマー 0.5〜10質量%、
(B)重合度が350以上1500以下であるジメチルポリシロキサン 0.2〜10質量%、
(C)重合度が1以上6以下であるジメチルポリシロキサン及び/又はデカメチルシクロペンタシロキサン 3〜28質量%、
(D)エチルアルコール 0.5〜25質量%、
(E)水
を含有する油中水型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】
皮膚の老化防止に有効なコラーゲン産生促進剤を見出し、皮膚外用剤に応用する。
【解決手段】
水溶性〜難溶性の特定の生理活性成分が内包されてなるリポソーム/金ナノコロイド複合体を含有することを特徴とするコラーゲン産生促進剤、それを含有する皮膚外用剤、並びにコラーゲン産生促進剤である生理活性成分内包リポソーム/貴金属ナノコロイド複合体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】使用時にベタつきがなく、潤い感が良好であり、且つ、潤い感の持続に優れた、経時安定性、皮膚安全性、使用感触が良好な油中水型乳化化粧料を提供する。
【解決手段】(A)有機変性粘土鉱物と、(B)HLB5〜8のエチレンオキサイド付加のエステル系ノニオン界面活性剤と、(C)HLB5未満の常温で固形のノニオン界面活性剤と、(D)HLB5未満の常温で液状のノニオン界面活性剤と、(E)ワックス類と、(F)保湿剤と、(G)前記(E)ワックス類とは異なる油分と、(H)水と、を含有する油中水型乳化化粧料。 (もっと読む)


【課題】優れた紫外線防御効果を有し、かつ安全性と使用性に優れた油中水型乳化化粧料を提供する。
【解決手段】成分(A)〜(D)を含有することを特徴とする。
(A)パラメトキシケイ皮酸2−エチルヘキシル
(B)25℃における動粘度が5.0mm/s以下のジメチルシリコーンオイル
(C)フェニル変性シリコーン
さらに、成分(B)25℃における動粘度が5.0mm/s以下のジメチルシリコーンオイルの配合量は特に限定されないが、好ましくは1.0〜40.0質量%配合するのがよい。また、25℃における動粘度が2.0mm/s以下のジメチルシリコーンオイルがより好ましい。(C)フェニル変性シリコーンの配合量は特に限定されないが、好ましくは0.5〜40.0質量%配合するのがよく、また、25℃における動粘度が50.0mm/s以下のフェニル変性シリコーンが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、化粧料(但し、医薬部外品を含む)などに好適な皮膚外用剤、詳しくは、美白用、取り分け、紫外線暴露による色素沈着予防又は改善用の皮膚外用剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 1)下記一般式(1)に表される化合物及び/又はそれらの薬理学的に許容される塩と、2)抗炎症成分を含有することを特徴とする皮膚外用剤を提供し、上記課題を解決する。
【化1】



(1)
[式中、Aは、無置換又は置換基を有する芳香族基及び/又は無置換又は置換基を有する複素芳香族基よりなる群からそれぞれ独立に選ばれるジ又はトリ芳香族メチル基を表し、Bは、Aとの結合部位が複素原子である、水素原子又は炭素原子が複素原子により置換されていてもよい環状又は非環状の脂肪族又は芳香族炭化水素基、水素原子を表す。また、前記環状脂肪族又は芳香族環が、AとBとの結合部位の複素原子を含み形成される環も包含する。] (もっと読む)


【課題】 本発明は、凹凸補正効果およびその持続性に優れ、化粧料の肌への収まりが良く化粧膜が柔らかい化粧料を提供するものである。
【解決手段】 次の成分(a)〜(c);(a)フェニル基含有部分架橋型オルガノポリシロキサン重合物、(b)皮膜形成性シリコーン樹脂、(c)屈折率1.4〜1.8の粉体を配合することを特徴とする、凹凸補正効果およびその持続性に優れ、化粧料の肌への収まりが良く化粧膜が柔らかい凹凸補正化粧料に関するものである。 (もっと読む)


【課題】天然物であるイネの葉を素材として得られ、イネの葉の抽出物よりもすぐれた美白効果及び皮膚老化防止効果、並びに経時安定性を有するイネの葉の加水分解物を創出し、かかる加水分解物を化粧料配合成分として用いることにより、すぐれた美白効果及び皮膚老化防止効果を奏し、かつ、生体安全性及び経時安定性にすぐれた化粧料を提供する。
【解決手段】イネ(Oryza sativa)の葉の抽出物を加水分解処理して得られる加水分解物を有効成分とする化粧料であって、好ましくは、出穂前のイネの葉の抽出物を繊維素分解酵素により酵素加水分解処理して得られる酵素加水分解物を有効成分とするものである。 (もっと読む)


【課題】タルクと銀ゼオライトを併用したエタノール含有化粧水のpH値の上昇を抑制し、かつ光や温度による変色を有効に防止し得る化粧水組成物、およびこれを用いたシート状化粧料を提供する。
【解決手段】エタノールを15〜80質量%と、水と、タルクと、銀ゼオライトを含む化粧水組成物に、クエン酸/クエン酸塩(質量比)が1以上であるクエン酸−クエン酸塩バッファー、あるいは、乳酸/乳酸塩(質量比)が1以上である乳酸−乳酸塩バッファー、のいずれかのバッファーを0.12〜1質量%配合することを特徴とする化粧水組成物、および、該化粧水組成物をシート基材に含浸させてなるシート状化粧料。 (もっと読む)


【課題】 シリコーン類を配合しなくともシリコーン類を配合したと同等以上の滑らかさや艶を毛髪に付与できるヘアトリートメントやヘアリンス等を提供することを、目的とする。更に、毛髪のザラツキ感を抑えることができる毛髪化粧料を提供することを、目的とする。
【解決手段】 下記エステル交換油脂を含有することを特徴とする毛髪化粧料。
植物性油脂と水添植物性油脂とのエステル交換反応により調製される油脂であって、構成脂肪酸中、C18脂肪酸を70〜90重量%及び飽和脂肪酸を40〜60重量%含有し、且つ上昇融点が40〜50℃であるエステル交換油脂 (もっと読む)


【課題】粘度が高められた酸化染毛剤用第1剤の提供。
【解決手段】酸化染料、下記式(I)で表される高級脂肪酸と高級アルコールとのエステル、及びアルカリ剤が配合されたクリーム状の酸化染毛剤用第1剤。
−COO−R (I)
[上記式(I)において、Rは不飽和度が1である炭素数12以上22以下の直鎖状アルケンを表し、Rは不飽和度が1である炭素数12以上22以下の直鎖状アルケンを表す。] (もっと読む)


【課題】ゴマ油等の油を使用することなく、従来の如き油の拭き取り作業をなくすと共に油の特有の臭いをなくし、廃油作業の手間を省き環境汚染を解消すると共に、拭き取りに使用したタオルなどによる火災の発生の虞れを解消し、さらには、滴下液を液体状でなく、粉末や顆粒状等の固形状にすることにより、保管場所の占有面積を少なくすると共に、輸送コストを低減するなどの利点を有する温熱液体滴下装置の滴下剤と、その製造方法を提供すること。
【解決手段】グアーガムと、べとつかない材料のエキスとを配合して粉粒体等の固形状としたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】毛髪化粧料の成分として使用された場合に、すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく毛髪へ付与することのできる変性シリコーンを提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、アミド部位に特定の長鎖炭化水素部位、好ましくは特定の長鎖炭化水素基、を有する一方で、官能基を有しないシリコーン主鎖部分が長い共変性オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


1 - 20 / 4,362