Fターム[4C084ZA00]の内容

蛋白脂質酵素含有:その他の医薬 (348,545) | 医薬用途・器官 (69,166)

Fターム[4C084ZA00]の下位に属するFターム

Fターム[4C084ZA00]に分類される特許

1 - 8 / 8


【課題】 水薬の供給精度を安定させ得る水薬供給装置の提供。
【解決手段】 供給ポンプに支軸回りに回転して供給ポンプを駆動させるための被回転部を付設し、被回転部に支軸の軸線方向から接近して当接することで被回転部に回転方向で係止する回転部を有する駆動モータを設け、被回転部が回転部に当接する被当接面および回転部が被回転部に当接する当接面は、軸線を中心として径方向外方へ向かうほど互いに周方向の離間距離が大きくなる放射状でしかも周方向断面が二等辺三角形状で、且つ周方向に連続する歯溝から形成し、各歯はその頂部の高さが軸心へ向かって低くなるよう傾斜し、各溝はその頂部の高さが軸心へ向かって高くなるよう傾斜して被当接面および当接面が互いに噛合する同一形状に形成した水薬供給装置。 (もっと読む)


【課題】生細胞による、原子、分子、または10μmよりも小さな粒子の取り込みを促進する方法を提供する。
【解決手段】(a)細胞と、原子、分子、または粒子を含む液体培地とを接触させる段階、(b)該細胞と液体培地を、封入された空間内で維持する段階、および(c)該封入された細胞と液体培地に、原子、分子、または粒子の取り込みを促進するのに十分なインキュベーション圧を加える段階を含む。哺乳動物の標的組織としては、血管組織、心臓、骨髄、結合組織、肝臓、性器ー泌尿器系組織、骨、筋肉、胃腸器官、内分泌及び外分泌器官が含まれる。実施態様としては、輸送すべき物質を含む溶液を患者の標的領域に灌流して、与圧チャンバーの中で患者に圧力をかけることにより行う。 (もっと読む)


【課題】医薬を包含する疎水性物質及び/又は疎水性巨大分子を保持しかつ徐々に放出するのに適したヒドロゲル、その製造方法を提供。
【解決手段】トリブロック共重合体と水を含有するヒドロゲルが記載されている。共重合体は、式(I):X−G−Y[式中、Gはp個の反復単位を含有する非ヒドロキシル化親水性線状重合体ブロックであり、pは10から150まで変動し得る数であり、X及びYは、それぞれ、m個及びn個の反復単位からなるポリエステルブロックであり、比(m+n)/pは上記共重合体が水に不溶性であるのに十分な大きさでありかつ比(m+n)/pは上記共重合体の水混和性有機溶剤中の溶液に水を添加することにより、上記共重合体の重量と少なくとも等しい量の水を保持することのできる軟質ヒドロゲルが形成されるように選択される]で表される。 (もっと読む)


本発明は、気体封入マイクロベシクルおよび該マイクロベシクルの外面に静電相互作用によって会合でき、これによってマイクロベシクルの物理化学的性質を変性する構造実体(マイクロベシクルの会合成分,MCA)から成るアセンブリーを提供する。該MCAは必要に応じて、標的配位子、対生物活性剤、診断剤またはこれらの組合せを含有してもよい。本発明のアセンブリーは、気体封入マイクロバブルまたはマイクロバルーンおよび100nm以下の直径を有するMCA(特にミセル)から形成でき、かつ診断上および/または治療上活性な配合物の活性成分として、特に標的超音波イメージングを含む超音波造影イメージング、超音波−仲介薬物デリバリーおよび他のイメージング技法、たとえば分子共鳴イメージング(MRI)または核イメージングの分野でのイメージングを高めるのに使用される。
(もっと読む)


放出割合を調整しそして有益薬剤を安定化させるための賦形剤を供給する注射可能なデポ剤ゲル組成物およびキットが提供される。そのようなシステムを投与および製造する方法も提供される。ゲル組成物は、生分解性の生侵食性重合体および重合体を可塑化しそして重合体とのゲルを生成するのに有効な量の水−非混和性溶媒を含んでなる。適する賦形剤はpH変更剤、還元剤、および酸化防止剤を包含する。 (もっと読む)


本発明は乾燥粉末吸入器における吸入に適した乾燥粉末、担体を含む粉末、活性薬剤、および少なくとも0.5重量%のステアリン酸マグネシウムを目的とし、本粉末はさらに、担体物質表面の10%未満がステアリン酸マグネシウム粒子で被覆されているという点を特徴とする。本発明はまた、言及される成分を、60分未満の時間拡散配合機中で一緒に配合することによって乾燥粉末を製造する方法も目的とする。 (もっと読む)


(i)ヒドロゲル調製物を含有するゲルパック並びに(ii)上面層及び底面層、マイクロプロジェクション部材をとおって延伸する複数の開口部並びにマイクロプロジェクション部材の該底面層から突き出す複数の角質層貫通マイクロプロトルージョン(ここでマイクロプロジェクション部材がゲルパックを受け、それによりヒドロゲル調製物がマイクロプロジェクション部材の開口部を貫流するようになっている)を含んでなる、生物学的に有効な物質を経皮的に送達するための装置。ヒドロゲル調製物は好ましくは、水主体のヒドロゲルを含んでなる。
(もっと読む)


APIと共結晶形成化合物との共結晶を含む医薬組成物であって、結晶化条件下にて、APIおよび共結晶形成化合物が液相から共結晶化することができるように、前記APIが、エーテル、チオエーテル、アルコール、チオール、アルデヒド、ケトン、チオケトン、硝酸エステル、リン酸エステル、チオリン酸エステル、エステル、チオエステル、硫酸エステル、カルボン酸、ホスホン酸、ホスフィン酸、スルホン酸、アミド、第1級アミン、第2級アミン、アンモニア、第3級アミン、sp2アミン、チオシアネート、シアナミド、オキシム、ニトリル、ジアゾ、有機ハロゲン化物、ニトロ、s−複素環、チオフェン、n−複素環、ピロール、o−複素環、フラン、エポキシド、過酸化物、ヒドロキサム酸、イミダゾール、ピリジンから選択される少なくとも1つの官能基を有し、かつ前記共結晶形成化合物が、アミン、アミド、ピリジン、イミダゾール、インドール、ピロリジン、カルボニル、カルボキシル、ヒドロキシル、フェノール、スルホン、スルホニル、メルカプトおよびメチルチオから選択される少なくとも1つの官能基を有する医薬組成物。 (もっと読む)


1 - 8 / 8