説明

Fターム[4J002BE00]の内容

高分子組成物 (583,283) | 不飽和アルコール、エーテル、アルデヒド、ケトン、アセタール又はケタールの(共)重合体 (3,685)

Fターム[4J002BE00]の下位に属するFターム

Fターム[4J002BE00]に分類される特許

41 - 52 / 52


【課題】長期間皮膚に接着した状態であり得、性能の重大な損失なく、剥離し、再度適用することができるポリマー組成物を提供する。
【解決手段】(i)少なくとも一のオレフィン性不飽和水溶性モノマーからできている5〜30重量%の架橋ポリマー;(ii)50,000より小さい平均分子量を有する5〜20重量%の線状、枝分かれ状、又は星型非架橋ポリマー;(iii)40〜60重量%の多価アルコール;及び(iv)5〜20重量%より少ない水を含むポリマー組成物である。ポリマー組成物は、ヒドロゲルとして単独で、又はトランスミッション電極及びモニタリング電極等の種々の医療機器の製造に使用できる。 (もっと読む)


【課題】 ポリマー及び関連組成物のアルデヒド含量を低減する方法を提供する。
【解決手段】 ポリマーのアルデヒド含量を低減する方法。酸性又は塩基性触媒組成物の存在下でポリマーに組み込まれるP−H官能基を有する添加剤の有効な量も提供される。 (もっと読む)


本明細書に開示されるものは、約150℃以上のガラス転位温度を有する熱可塑性ポリマー、および導電性フィラーを含む熱可塑性物品であって、約245℃以上の温度に約24時間以上の間アニールされた場合、パーセントで表される、約3ミリメートル/100平方ミリメートル以下の焼結ひずみを生じ、且つ、約1012オームセンチメートル以下の体積抵抗率および約1010オーム/平方以下の表面抵抗率を有する物品である。 (もっと読む)


本発明の実施形態は、1個以上の略球形ビーズを含む封入顔料組成物であって、各々の略球形ビーズが封入用材料に1個以上の高アスペクト比粒子を封入したものからなる、顔料である。別の実施形態は前記顔料を含有する樹脂組成物である。他の実施形態は懸濁重合により上記顔料を製造する方法である。本発明の略球形ビーズを用いて、フローラインのない、着色、スパークル及び/又はメタリック調外観を有する樹脂組成物を製造することができる。
(もっと読む)


この発明は、基材ポリマーとイオン導電性素材膜の共処理された混合物を含み、またはさらに好ましくは基材ポリマーとイオン導電性素材の配合物であるポリマーを含む膜を含む、固体ポリマー電解質膜(SPEM)に関する。
本発明のSPEMは、燃料電池を含む電気化学的用途に有用である。 (もっと読む)


本発明は、一つ以上のハロゲン化ランダム・コポリマーを含む選択エラストマーブレンドに関する。特に本発明は、イソブチレンおよびメチルスチレン、好ましくはパラ−メチルスチレン、および一つ以上の汎用ゴムの一つ以上のハロゲン化ランダム・コポリマーを含む組成物に関する。ここで、前記一つ以上のハロゲン化ランダム・コポリマーは、前記一つ以上のハロゲン化ランダム・コポリマーの重量に基づき9.0重量%以上のメチルスチレン、好ましくはパラ−メチルスチレンを含む。また本発明は、これらの組成物から作られた製品、および該製品の製造方法に関する。 (もっと読む)


【課題】安定化された充填剤を含む有機材料の提供。
【解決手段】本発明は、(a)酸化、熱又は光誘発分解を受け易い合成ポリマー、(b)充填剤、(c)両親媒性で窒素原子を含まないモノマー状又はポリマー状分散剤又は溶媒剤、(d)アミド基又はエトキシ化アミノ基を含む両親媒性のモノマー状又はポリマー状分散剤又は溶媒剤及び(e)安定剤、を含む安定化された組成物を開示する。成分(c)、(d)及び(e)の混合物は、充填剤を含む合成ポリマーの安定化において驚くべき相乗効果を示す。 (もっと読む)


有機半導体(OSC)材料として使用するための組成物であって:(i)少なくとも5000の数平均分子量(M)を有する少なくとも1つのより高い分子量の有機半導体化合物、および(ii)1000以下の数平均分子量(M)を有する少なくとも1つのより低い分子量の有機半導体化合物、を含む前記組成物。電子デバイス、例えばFETまたはOLEDにおける前記組成物の使用。
(もっと読む)


層状ケイ酸塩、第1の層状ケイ酸塩と相溶である少なくとも1つのブロックを有するブロックコポリマー、および溶媒の混合物を、その溶媒を除去しながらせん断する。
(もっと読む)


次の重量百分率:(a)約60%〜約94%の式I:[CH3−(CH2p][CH3(CH2n]CHCH2−OC(O)−C(R)=CH2(I)のモノマー、またはモノマーの混合物、および(b)約5%〜約20%の式II:H−(OCH2CH2m−O−C(O)−C(R)=CH2(II)のモノマー、またはモノマーの混合物(式中、各Rが独立してHまたはCH3であり、nが1〜10であり、pが1〜20であり、およびmが2〜10である)において共重合されるモノマーを含む、フルオロケミカル撥剤と共に用いるためのポリマーエクステンダー組成物が開示される。 (もっと読む)


【課題】 接着性の改善されたイソブチレン系制振材料および、それを用いた制振ダンパーを提供すること。
【解決手段】 (a)芳香族ビニル化合物を主成分とする重合体ブロック−イソブチレンを主成分とする重合体ブロックからなるジブロック共重合体、(b)芳香族ビニル化合物を主成分とする重合体ブロック−共役ジエン系単量体からなり、部分的に水添されていてもよい重合体ブロック−芳香族ビニル化合物を主成分とする重合体ブロックからなるトリブロック共重合体および(c)エチレン−アクリル酸エチル共重合体、エチレン−酢酸ビニル共重合体、アクリル系樹脂、並びに、ウレタン系樹脂からなる群より選ばれる少なくとも1種の熱可塑性樹脂を特定の配合比(重量比)で含有することを特徴とする制振材組成物を用いることにより達成できる。 (もっと読む)



41 - 52 / 52