国際特許分類[A61K31/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 医薬用,歯科用又は化粧用製剤 (357,440) | 有機活性成分を含有する医薬品製剤 (142,694)

国際特許分類[A61K31/00]の下位に属する分類

炭化水素 (289)
ハロゲン化炭化水素 (64)
ニトロ化合物 (26)
ヒドロキシ化合物,例.アルコール;その塩,例.アルコラート (1,656)
エーテルまたはアセタール (434)
硫黄,セレンまたはテルル化合物,例.チオール (183)
アルデヒド (150)
ケトン (1,250)
アミン,例.アマンタジン (3,391)
アミド,例.ヒドロキサム酸 (3,588)
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸 (6,496)
エステル,例.ニトログリセリン,セレノシアネート (3,451)
ニトリル;イソニトリル (620)
重金属を含有する化合物 (497)
カルバミン酸;チオカルバミン酸;それらの無水物または塩 (23)
パーオキシ化合物,例.ヒドロパーオキサイド,パーオキサイド,過酸 (69)
複素環式化合物 (98,014)
エイコサノイド,例.ロイコトリエン (382)
シクロペンタ[a]ヒドロフェナントレン環系を含む化含物,倒,ステロイドまたはそれから誘導される化合物 (3,288)
9,10−セコ−シクロペンタ[a]ヒドロ−フェナントレン環系を含有する化合物 (461)
サリチル酸;その誘導体 (558)
パラ−N−ベンゼンスルホニル−N−基を含有する化合物,例.スルファニルアミド,P−ニロトベンゼンスルフォノヒドラジド (206)
スルホニル尿素,例.グリベンクラミド,トルブタミド,クロルプロパミド (150)
テトラサイクリン (196)
アゾ化合物 (45)
リン化合物 (1,985)
ほう素化合物 (149)
けい素化合物 (235)
炭水化物;糖;その誘導体 (14,242)
合成の重合材料 (577)

国際特許分類[A61K31/00]に分類される特許

1 - 10 / 19


ピマバンセリンなどの5−HT2Aインバースアゴニスト又はアンタゴニストをリスペリドンなどの抗精神病薬と併用すると、抗精神病薬単独による治療と比較したとき、抗精神病作用の迅速な発現が誘発され、レスポンダー数が増加することが示される。こうした効果は低用量の抗精神病薬で実現することができ、従って副作用の発生率が低下する。併用はまた、抗精神病薬によって引き起こされる体重増加の発生率及びグルコース値又はプロラクチン値の上昇の低減にも有効である。 (もっと読む)


本明細書には、特定種のポリ(エステルアミド)(PEA)と、治療薬と、水混和性溶媒とから形成された治療薬デリバリシステムを記載している。また、PEAポリマーと治療薬と水混和性溶媒とから形成された治療薬デリバリシステムを物理的環境にデリバリすることと、治療薬デリバリシステムの相を分離して、ポリマーで膜を形成することで治療薬を生理学的環境内に含有させることとによる、治療薬デリバリシステムのデリバリ方法も記載している。更に、シリンジと、前記シリンジに入った治療薬デリバリシステムとを包含する、キットも開示している。 (もっと読む)


水性または粉末組成物には、約100mg/mlから約200mg/mlの量で存在する、抗グラム陰性菌抗生物質またはその塩が含まれる。別の水性または粉末組成物には、25℃、1.0気圧における抗グラム陽性菌またはその塩の溶解限度の約0.6から約0.9倍の濃度で存在する、抗グラム陽性菌抗生物質またはその塩が含まれる。別の実施形態には、単位用量、キットおよび方法が含まれる。本発明は特に、約100mg/mlから約200mg/mlの量で存在する、抗グラム陰性菌抗生物質、またはその塩を含有するエアロゾル化用水性組成物に関する。
(もっと読む)


本発明は、睡眠、肥満、ある種の薬物および他の医学症状に関連する無呼吸および換気過少の処置を含む、正常な呼吸制御の欠如を処置する方法に対向される。ある態様では、本発明は、化合物の少なくとも1種が正常な呼吸の欠如を処置する、2種以上の化合物の組み合わせ物を含んでなる組成物を投与することによって、呼吸の障害された制御を処置することに対向される。1つの態様では、化合物はS−ニトロシル化作用物質である。
(もっと読む)


本発明の治療薬は、その部分を壊死した組織をなくしてクリーンにし、化膿性炎症疾患中の痛みの症状を小さくするのはもとより、病巣周囲の浮腫及び湿潤物の減少を促進させる。本治療薬を、病院内及び現場環境の両方で適用することができる。 (もっと読む)


水溶性のポリマー(例えば、ポリ(エチレングリコール)、およびその誘導体)を有する、特に、蛋白質である、さまざまな生物活性成分の結合体であって、メトキシル基、または別のアルコキシル基を含むポリ(エチレングリコール)を用いて調製した同様の結合体と比較して、抗原性および免疫原性が低下している結合体を調製するための方法が提供される。本発明はまた、それらの方法により調製された結合体、それら結合体を含む組成物、それら結合体または組成物を含むキット、ならびに診断および治療計画における結合体および組成物の使用法を提供する。 (もっと読む)


効果の早期開始をもたらす口腔粘膜を通る速やかな吸収のための生物活性化合物を提供する極性及び非極性溶媒を用いた口腔内エアゾール噴霧剤又はカプセル剤を今や開発した。本発明の口腔内組成物は、製剤I:水性極性溶媒、活性化合物、及び任意選択による香味剤;製剤II:水性極性溶媒、活性化合物、及び任意選択による香味剤、及び噴射剤;製剤III:非極性溶媒、活性化合物、及び任意選択による香味剤;並びに製剤IV:非極性溶媒、活性化合物、任意選択による香味剤、及び噴射剤を含有する。 (もっと読む)


【解決手段】極性及び非極性溶媒を用いる頬側エアロゾルスプレイ又はカプセルを今回開発したが、これは、生物学的に活性な化合物に、口腔粘膜を介する急速な吸収を提供し、効果の迅速な発現をもたらす。本発明の頬側の極性組成物は、調剤物I:水性極性溶媒、活性化合物、及び随意の香料性薬剤;調剤物II:水性極性溶媒、活性化合物、随意の香料性薬剤、及び推進剤;調剤物III:非極性溶媒、活性化合物、及び香料性薬剤;及び調剤物IV:非極性溶媒、活性化合物、随意の香料性薬剤、及び推進剤から構成される。 (もっと読む)


本発明は、感染症および/またはその経過の間に感染により影響を受ける疾患を予防するため、かつ/または治療するための、酸性スフィンゴミエリナーゼの阻害剤および/または前記酵素により触媒される反応の生成物の阻害剤の使用に関する。記載の生成物は特に、セラミドを含む。中和抗体および/または抗うつ薬、特に三環系および/または四環系抗うつ薬が、阻害剤として使用されることが好ましい。 (もっと読む)


本発明は、食物繊維を含む活性物質の粒子の調製方法であって、前記活性物質と、15乃至35%の1−6グルコシド結合、20%未満の還元糖含量、5未満の多分子粒子指数、及び4500g/mol以下の数平均分子量Mnを有する分枝状マルトデキストリンとの混合物を粒状化することを含み、前記分枝状マルトデキストリン含量が、粒状化しようとする混合物の3乃至13重量%である調製方法に関する。 (もっと読む)


1 - 10 / 19