説明

国際特許分類[C10M117/04]の内容

国際特許分類[C10M117/04]に分類される特許

61 - 70 / 81



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】低摩擦性及び耐摩耗性に優れたグリース組成物、及び、減速歯車機構に摩擦や摩耗が生じにくくギア効率の優れる電動パワーステアリング装置を提供する。
【解決手段】電動パワーステアリング装置には、ウォーム12とウォームホイール11との両ギア歯間の潤滑のためにグリース組成物が使用される。このグリース組成物は、基油と、リチウム石けんと、滴点が73℃以上105℃以下であるワックスと、リチウム以外の金属の石けんと、を含有する。また、ワックスの酸価(mgKOH/g)と含有量(質量%)との積は31.6以上320以下であり、前記金属の25℃における標準電極電位は−2.37V以下である。さらに、リチウム以外の金属の石けんの含有量は、該石けんが備える前記金属のグリース組成物全体に対する濃度が所定の量となるような量である。 (もっと読む)


【課題】 焼付き耐久性に優れ、浸入した水分に起因する白色剥離の発生を防止し、長寿命で信頼性の高い転がり軸受を提供する。
【解決手段】 内輪と外輪との間に複数の転動体を回動自在に保持し、グリース組成物を封入してなる転がり軸受において、前記グリース組成物は、基油と、非金属石けん系の増ちょう剤とを含み、かつ、金属石けんがグリース全量の0.5〜10質量%となるように添加されていることを特徴とする転がり軸受。 (もっと読む)


【課題】 オレフィンエラストマー等に対する材料適合性および耐腐食性、酸化安定性に優れたハーネス用グリース組成物を提供すること。
【解決手段】 増ちょう剤、基油及び添加剤を含むハーネス用グリース組成物において、基油がポリオキシアルキレングリコールエーテルを含み、添加剤がキノリン系化合物及びベンゾトリアゾール系化合物を含むハーネス用グリース組成物。 (もっと読む)


【課題】転がり滑り運動におけるフレーキングの防止性能および耐熱性能に優れた等速ジョイント用の新規グリース組成物および等速ジョイントを提供することである。
【解決手段】基油と、増ちょう剤と、無機ビスマスとを含む等速ジョイント用グリースであって、上記無機ビスマスが、上記グリース全体に対して 0.01〜15 重量%配合され、上無機ビスマスは、ビスマス粉末、硫酸ビスマス、および三酸化ビスマスから選ばれた少なくとも1つの無機ビスマスであり、上記基油は、PAO油、鉱油、エステル油およびエーテル油から選ばれた少なくとも1つの油からなり、かつ 40℃における基油の動粘度が 30〜500 mm2/s であり、上記増ちょう剤は、ウレア系化合物およびリチウム石けんから選ばれた少なくとも1つの化合物であり、等速ジョイントには、上記等速ジョイント用グリースが封入されている。 (もっと読む)


【課題】リチウム系複合石けんまたはウレア系化合物を増ちょう剤として含有する潤滑グリース組成物であって、潤滑性、耐熱性、耐久性などの特性を同時に改善せしめたものを提供する。
【解決手段】合成炭化水素油、エステル系合成油およびエーテル系合成油の少くとも一種よりなる基油、フッ素化油およびリチウム系複合石けんまたはウレア系化合物増ちょう剤を含有する潤滑グリース組成物。この潤滑グリース組成物中に、さらに固体潤滑剤、好ましくはポリテトラフルオロエチレン樹脂粉末を含有せしめることより、潤滑性、耐久性などのなお一層の向上を図ることができる。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】 樹脂製のウォームホイールを備え、グリース潤滑される電動パワーステアリング装置の耐久性並びに応答性を向上させる。
【解決手段】 電動モータによる補助出力を、減速歯車機構を介して車両のステアリング機構に伝達する電動パワーステアリング装置であって、前記減速歯車機構の従動歯車が、金属製芯管の外周に、樹脂組成物からなり外周面にギア歯が形成された樹脂部を一体に設けてなり、かつ、酸価が6〜30mgKOH/gで滴点が72〜104℃のワックスをグリース全量の2〜12質量%の割合で含有するグリース組成物により潤滑されることを特徴とする電動パワーステアリング装置。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

61 - 70 / 81