説明

信越ポリマー株式会社により出願された特許

801 - 810 / 1,394


【課題】ディスプレイ、特に大型のディスプレイに密着させても、ディスプレイとの間に気泡が入りにくいディスプレイ表面用シートおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明のディスプレイ表面用シートは、本発明のディスプレイ表面用シートは、ゴム成分を含有する貼着層20を有し、貼着層20の表面に、少なくとも、中央部から縁に到達する溝23が形成され、貼着層20の溝23が形成されていない部分20aの表面が鏡面状である。本発明のディスプレイ表面用シートの製造方法は、表面が鏡面状でゴム成分を含有する貼着層20を形成する工程と、貼着層20の表面に、ドライエッチングにより、少なくとも、中央部から縁に到達する溝23を形成する工程とを有する。 (もっと読む)


【課題】粘着層を交換する際の部品点数の削減等を図ることのできる部品保持具を提供する。
【解決手段】保持板1と、保持板1の表面に着脱自在に積層されて小型の電子部品を粘着保持する可撓性の粘着層20と、保持板1に粘着層20の最周縁部を押圧して保持する中空の押さえ保持枠30とを備え、保持板1の表面周縁部に包囲壁2を立設してその内周面には複数の係止凹部3を切り欠き形成し、押さえ保持枠30を包囲壁2内に着脱自在に嵌入可能な形としてその外周面には複数の係止凸部31を突出形成し、包囲壁2の係止凹部3と押さえ保持枠30の係止凸部31とを嵌合させる。保持板1、粘着層20、及び押さえ保持枠30が別部品であり、しかも、粘着層20と押さえ保持枠30とを着脱自在な構成とすることができるので、例え薄い粘着層20が裂けたり、損傷等が生じても、問題の粘着層20のみを交換でき、廃棄物を減少させることができる。 (もっと読む)


【課題】絶縁性透明基材上に、導電性および透明性が高く、しかも精細なパターンの電極部を形成できる電極シートの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の電極シートの製造方法は、絶縁性透明基材の片面または両面に、π共役系導電性高分子、可溶化高分子及び溶媒を含有する導電性高分子溶液により導電性塗膜を形成する工程と、該導電性塗膜をドライエッチングして電極部を形成する工程とを有する。 (もっと読む)


【課題】表示画面の視認性を保った状態で、視野角制御効果と装飾性を兼ね備え、かつ施した装飾が剥がれ落ちてしまうおそれがほとんどない視野角制御シートを目的とする。
【解決手段】光透過帯11と遮光帯12とが交互に配されたルーバー層10と、ルーバー層10上に設けられた透明保護層40とを有しており、ルーバー層10と透明保護層40との間の、ルーバー層の表面10aに加飾層20が形成されていることを特徴とする視野角制御シート1。 (もっと読む)


【課題】通常の使用において磁性成形品に引っ張りや曲げ等を加えた場合に、磁性成形品の亀裂、破断、内層部の折れ、外層部の剥離等の発生を防ぐことができ、また、肌に直接接触させて使用しても皮膚トラブルを引き起こす恐れがなく、肌感触が良好である磁性成形品及びその製造方法を提供する。
【解決手段】Sm−Fe−N系磁性粉を含むシリコーンゴム組成物により形成された内層部と、該内層部を被覆する外層部とを有する少なくとも二層構造の磁性成形品であって、該外層部がシリコーンゴム組成物により形成されており、該磁性成形品の引張強度が3〜10MPa、伸びが100〜600%である磁性成形品とする。 (もっと読む)


【課題】π共役系導電性高分子を含む配線を基材表面に簡便に形成できる配線シートの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の配線シートの製造方法は、π共役系導電性高分子及びポリアニオンを含む導電性材料で、基材11の片面または両面に、所定のパターンに配線する配線シートの製造方法であって、基材11の片面または両面に、前記所定のパターンと反対のパターンで、剥離樹脂成分を含む剥離性薄膜12を形成して、剥離性薄膜形成シート14を得る工程と、該剥離性薄膜形成シート14の剥離性薄膜12を形成した側の面に、π共役系導電性高分子、ポリアニオン及び溶媒を含有する導電性高分子溶液を塗布する工程と、導電性高分子溶液塗布後に、基材11から剥離性薄膜12を剥離する工程とを有する。 (もっと読む)


【課題】蓋体の施錠に支障を来たすおそれがなく、基板を汚染させるパーティクル等の発生を防止できる基板収納容器を提供する。
【解決手段】2枚の半導体ウェーハを収納する背の低い容器本体の開口した正面部を開閉する蓋体20に施錠機構40を設けたタイプで、施錠機構40は、蓋体20の内部両側に支持されて蓋体20の左右内外方向にスライド可能なリンクプレート41と、蓋体20の側壁の溝孔23付近に出没可能に軸支されるとともに、リンクプレート41の先端部に回転可能に連結され、蓋体20の溝孔23から突出して容器本体の正面部内の係止溝に干渉可能な係止爪47と、係止爪47を蓋体20の溝孔23から突出させるコイルバネ49と、蓋体20の外部から操作される操作孔45とを備え、容器本体の係止溝に干渉する各係止爪47の干渉部分にローラ48を軸支させる。 (もっと読む)


【課題】ガスケットが長時間容器本体と蓋体の間に介在しても、容器本体にガスケットが貼り付いて蓋体の開放に支障を来たすのを抑制できる基板収納容器を提供する。
【解決手段】2枚の半導体ウェーハを収納する容器本体1と、容器本体1の開口したリムフランジ12を開閉する蓋体20と、蓋体20に取り付けられて容器本体1との間に介在するガスケット40とを備え、ガスケット40を、蓋体20の裏面周縁部に嵌合するエンドレスの取付部と、取付部に形成されて容器本体1のリムフランジ12内に圧接して変形する接触部とから形成し、接触部には、高平滑性、耐磨耗性、耐腐食性、高ガスバリヤ性に優れるダイヤモンドライクカーボン50をコーティングする。ダイヤモンドライクカーボン50をコーティングするので、例えガスケット40が長時間容器本体1と蓋体20の間に介在したとしても、容器本体1内にガスケット40が貼り付くことがない。 (もっと読む)


【課題】容器本体の背面側が突出しピンにより突き破られ、損傷することのない基板収納容器及びその製造方法を提供する。
【解決手段】三枚以下の半導体ウェーハを収納するフロントオープンボックスタイプで背の低い容器本体1が射出成形され、この射出成形された容器本体1の内部背面側に複数の突出しピン2が突き出されることにより容器本体1が金型から脱型される基板収納容器であって、容器本体1の背面壁と両側壁とにリブフランジ20を一体成形し、背面壁のリブフランジ20Aを容器本体1の金型からの脱型時に複数の突出しピン2に外側から対向させる。金型の突出しピン2に容器本体1の背面壁のリブフランジ20Aが外側から対向して障害物となり、補強機能を発揮するので、突出しピン2が突き出されて大きな負荷が作用しても、容器本体1の背面側が突出しピン2により突き破られることがない。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成で、又は複雑な装置を必要とせず、粘着保持した薄板状物を変形させることなく剥離することのできる保持治具及び薄板状物の剥離方法を提供する。
【解決手段】保持治具1は薄板状物5を粘着保持することのできる粘着部14を頂面に有する突出部材12と、非粘着部32を表面に有する板状部材30とを備え、板状部材30は、突出部材12に対して相対的に前後進可能に配置される。この保持治具1に粘着保持された薄板状物5を剥離させるには、板状部材30を、突出部材12に対して相対的にその軸線方向に前進させて、薄板状物5を突出部材12の粘着部14から引き離す。 (もっと読む)


801 - 810 / 1,394