サントリーホールディングス株式会社により出願された特許

1 - 10 / 307


【課題】直径100nm以下のサイズのナノ粒子を安定して確実に作製できる微粒子作製装置を提供すること。
【解決手段】流体を供給する供給手段1と、該流体中に物質を混合させる混合手段2と、物質が混合した流体をノズル11から噴射して断熱膨張させる噴射手段3とを備える微粒子作製装置であって、ノズル11におけるノズル内面を絶縁体で構成する。 (もっと読む)


【課題】泡品質を改善したビールテイスト飲料及びビールテイスト飲料の泡を安定化させる方法を提供する。
【解決手段】麦由来のエキス分の総量が0.1〜2重量%であり、アルコール度数が1.0%以下である、ビールテイスト飲料、及び当該飲料であって、カロリーが1〜8kcal/100ml、糖質量が0.2〜2.0g/100ml、原料の一部にホップを使用、または色麦芽を原料麦芽の総量の20〜80重量%使用したビールテイスト飲料。ビールテイスト飲料における麦由来のエキス分の総量を0.1〜2重量%に調節し、泡を安定化させる。 (もっと読む)


【課題】ラベルの吸引孔の跡を残さず、ラベル保持部によって確実にラベルを保持する。
【解決手段】回転手段によって回転される移送ドラム10の外周面に、ラベルの前端部分を保持する前方側突出部12aと後端部分を保持する後方側の突出部12bとを有するラベル保持部12が複数設けられており、この保持部に保持されて回転移送されるラベルに糊塗布手段14から糊を塗布し、容器18に対しこのラベルを貼り付ける。前記前方側突出部12bは、シリコン等の粘着性を有する弾性体から構成されるとともに、ラベルに糊を塗布する領域にはラベルを吸着保持する吸引口を形成しないように構成されており、粘着性を有する弾性体の粘着性によりラベルを保持するが、ラベルを後方側突出部12bに密着させて確実に保持できるように、糊塗布手段14の上流側に、ラベルに接触して撫で付け、ラベルを前記後方側突出部12bに密着させる撫で付けローラ13を配置した。 (もっと読む)


【課題】検査精度を上げて入味容量のバラツキを少なくできるようにする。
【解決手段】キャップ天面高さと満注容量との相関関係を予め測定して第1相関関係情報を取得すると共に、最低充填容量を設定し、満注容量よりも所定量減量した液状収容物をボトルに充填した場合の入味線高さとキャップ天面との高低差と、所定量との相関関係を求めて第2相関関係情報を取得しておいて、被検査用ボトルに対するキャップ天面高さを計測して第1相関関係情報から満注容量を決定すると共に、満注容量と最低充填容量との差に対応する差分高さを第2相関関係情報から算出して、被検査用ボトルに対応する許容最低入味線高さを求め、液状収容物の実入味線高さを計測し、許容最低入味線高さと実入味線高さとを比較して、実入味線高さが高ければ良品と判定し、実入味線高さが低ければ不良品と判定する。 (もっと読む)


【課題】簡単なシステムにより搬送履歴情報を搬送物毎に管理できるようにする。
【解決手段】周部に複数の搬送物保持手段を設けた回転式搬送装置9を複数並べて、搬送物を互いに受渡し連繋搬送する連繋回転式搬送設備10を構成し、連繋回転式搬送設備10による搬送途中で搬送物夫々に個別記号を付ける印字装置11を設け、印字装置11により個別記号が付けられた各搬送物と、その搬送物を受け取った複数の回転式搬送装置9の搬送物保持手段夫々の情報を繋げる情報連繋処理手段12を設け、情報連繋処理手段12からの連繋履歴情報をデータベース化して保存する記憶手段13を設け、搬送物の個別記号を基に記憶手段13から連繋履歴情報を引き出し可能な個別情報アウトプット手段14を設けてある。 (もっと読む)


【課題】植物への芳香性の付与または芳香性の改変に利用できる、新たな遺伝子、より詳細には、テルピネオール合成酵素をコードするポリヌクレオチドおよびその用途を提供する。
【解決手段】テルピネオール合成活性を有するタンパク質をコードする、特定の塩基配列からなるポリヌクレオチド。これらのポリヌクレオチドを植物体に導入することによって、前記植物体に芳香性を付与したり、または、前記植物体の芳香性を改変する方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は、麦芽を原料とする低カロリー醸造酒の風味、呈味、ボディ感を付加する方法を提供する。
【解決手段】低カロリー醸造酒の製造工程のいずれかにおいて、アセスルファムカリウム、アスパルテーム、エリスリトール、ソルビトール、マルチトール(還元麦芽糖)、還元麦芽糖水飴、キシリトール、羅漢果、ステビア、及びスクラロースからなる群から選ばれた、1種又は2種以上を組み合わせてなる低カロリー甘味料又はノンカロリー甘味料を添加する。 (もっと読む)


【課題】簡便な処理操作で発芽穀物中に含まれる口腔内刺激物質の含有量を低減し得る方法を提供すること。
【解決手段】発芽穀物に含まれる口腔内刺激物質を、酸による加水分解、吸着除去、あるいは分離除去して、その含有量を低減する、麦芽等の発芽穀物の口腔内刺激物質の低減方法。 (もっと読む)


【課題】抹茶のザラツキ、雑味、沈殿を抑制された抹茶入り茶飲料を提供する。
【解決手段】茶葉を夾雑ペクチナーゼ活性の少ないセルラーゼで処理して抽出した茶酵素処理エキスと抹茶とを混合する。 (もっと読む)


【課題】加圧前の密封容器に水などが付着している場合でも、容器材料や充填液体の導電性に影響されることなく、密封容器からの液漏れの有無を検査することができる容器の液漏れ検査装置を提供する。
【解決手段】液体が充填された可撓性を備えた密封容器Aを搬送する搬送装置1と、搬送装置1で搬送中の密封容器Aを容器外側から加圧する加圧装置2と、加圧装置2で加圧中の密封容器Aをその背景と共に撮像する撮像装置3と、撮像装置3で取得された画像情報に基づいて、密封容器Aからの液漏れの有無を判定する判定装置4とを有し、判定装置4は、密封容器Aから空中に放出されている放出液体の画像情報が背景の画像情報に含まれているか否かを判別し、放出液体の画像情報が背景の画像情報に含まれていると判別したときに、密封容器Aからの液漏れ有りの判定を行うように構成されている。 (もっと読む)


1 - 10 / 307