説明

株式会社ユニバーサルエンターテインメントにより出願された特許

1 - 10 / 7,628



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】 既存のキャッシュレスシステムを容易にかつ低コストでマルチカレンシー対応のキャッシュレスシステムにできるマルチカレンシーアクセプタを提供する。
【解決手段】 チケットを読み取った場合には、ゲームコントローラが認識可能なチケットフォーマットのデータに変換してゲームコントローラに送信し、紙幣を読み取った場合には、前記チケットフォーマットに変換したデータとしてゲームコントローラに送信する。 (もっと読む)


【課題】 エラー情報を適時かつ簡易に提示することができる遊技機を提供する。
【解決手段】 遊技機は、遊技盤に備えられて遊技情報を表示する表示手段の表示制御を行う表示制御基板と、遊技機における遊技の進行を電気的に制御する主制御基板とをユニット化した遊技盤ユニットと、この遊技盤ユニットを取り付け可能な本体枠とを備える。本体枠は、主電源基板と、主電源投入中に発生した所定のエラー情報を記憶する枠制御基板とを備え、表示制御基板は、表示手段に表示する情報を、遊技情報と枠制御基板に記憶された所定のエラー情報との間で切替表示する切替表示手段を備える。切替表示手段は、主電源投入から主制御基板により遊技の進行が開始される前の所定の待ち時間の間、および主電源切断後の所定時間の間、表示する情報を所定のエラー情報に切替表示することを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】遊技機から払い出された計数用の遊技媒体を遊技者の煩わしい操作を伴わずに遊技媒体貸出装置の計数部に導くと共に、遊技媒体貸出装置に対して、容易に着脱可能とすることができる遊技用装置を提供する。
【解決手段】計数用通路580における遊技媒体(パチンコ球)の通過を阻止する第1の阻止部557及び端数用通路590における遊技媒体の通過を阻止する第2の阻止部575をロック操作又はロック解除操作に連動させる構成としたことにより、簡単な操作によって、計数用通路及び端数用通路側に残っている遊技媒体の落下を防止することができる。 (もっと読む)


【課題】遊技機において、遊技者にとって有利となる態様が異なる複数種類の特別遊技状態の中から、遊技者が自ら所望する態様の特別遊技状態を選択することを可能にする。
【解決手段】同時に内部当籤した複数の特別遊技役の中から、所望の特別遊技状態を遊技者が自ら選択することができる。複数種類の特別遊技状態の間では遊技媒体の純増数量が異なり、当該特別遊技状態終了後に続いて作動する高確率再遊技状態の最大継続回数等も異なるように設定されているが、遊技者が取得するであろう遊技媒体の期待値は、何れの特別遊技状態を選択した場合であっても略等しくなるようにした。 (もっと読む)


【課題】時短状態時における意外性や緊張感を高めることにより、遊技の興趣の向上を図ることができる遊技機を提供する。
【解決手段】本発明に係る遊技機は、上記課題を解決するため、第1図柄始動領域100の遊技球の通過に応じて大当り遊技状態の判定をした場合に、当該大当り遊技状態の終了後における遊技状態を決定するとともに、当該大当り遊技状態の判定をした場合に、選択した遊技制御パターンを制御するメインCPU201を備え、メインCPU201は、第1遊技制御パターンから第2遊技制御パターンへ移行させる旨の判定をした場合には、選択する遊技制御パターンを、第1遊技制御パターンから第2遊技制御パターンに変更することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】副遊技の実行中に停電が発生した場合、復旧した際に副遊技が再実行されないことによる遊技者の不利益を軽減させる遊技機を提供する。
【解決手段】値が大きいほど遊技者にとって有利となる数値を示す数値情報を記憶する不揮発性の数値情報記憶手段と、開始操作検出手段により開始操作が検出されてから利益付与手段により利益が付与されるまでの工程を単位遊技とする主遊技とは別個の副遊技を行うか否かを決定する副遊技実行決定手段と、副遊技実行手段と、副遊技の結果に基づいて数値情報の示す数値に加算するための付与値を決定する付与値決定手段と、副遊技が実行される前に、数値情報の示す数値に保証値を加算することにより当該数値情報を更新する保証値加算手段と、付与値が決定されたことに基づいて、数値情報の示す数値を対象として保証値を減算するとともに当該付与値を加算することにより当該数値情報を更新する付与値加算手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】優先順位の異なる複数の役が内部当籤役として同時に決定されている場合に、遊技者に、優先順位の低い役を成立させるための不要な停止操作を行わせることなく優先順位の高い役を確実に成立させることができ遊技の稼動低下を防止することのできる遊技機を提供することを目的とする。
【解決手段】遊技機は、第1役と第2役とが内部当籤役として決定された場合であって、停止操作検出手段が他のリールに対する停止操作を検出する前に特定リールに対する停止操作を検出した場合には、当該特定リールに対応する表示窓に当該第2役を構成する図柄を停止表示させないように特定リールの回転を停止させ、他のリールに対する停止操作を検出した場合には、当該他のリールに対応する表示窓に第1役を構成する図柄を必ず停止表示させるように当該他のリールの回転を停止させる。 (もっと読む)


【課題】遊技の達成感の喪失を防ぐとともに、遊技店の経営の安定を確保しつつも、遊技の興趣の向上を図ることができる遊技機を提供する。
【解決手段】ダミー大当り遊技状態制御手段によりダミー大当り遊技状態の制御が行われる。ダミー大当り遊技状態制御手段は、第2の大当り遊技状態において行われる第2の開閉態様と略同一の第3の開閉態様で第2の可変入賞装置16の開閉動作を制御し、ダミー大当り判定手段によりダミー大当り遊技状態へ移行させる旨の判定がなされた場合に、変動表示する識別情報が第2の表示態様と略同一の表示態様で表示手段21に停止表示され、ダミー大当り判定手段によりダミー大当り遊技状態へ移行させる旨の判定がなされた場合において表示手段21に表示される演出画像は、大当り遊技状態決定手段により第2の大当り遊技状態が決定された場合において表示手段21に表示される演出画像と略同一とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 7,628