説明

Fターム[4C088ZC04]の内容

Fターム[4C088ZC04]に分類される特許

1 - 11 / 11


【課題】安全性の高い天然物の中からジペプチジルペプチダーゼIV阻害作用を有するものを見出し、それを有効成分とするジペプチジルペプチダーゼIV阻害剤を提供する。
【解決手段】本発明のジペプチジルペプチダーゼIV阻害剤の有効成分として、ノブドウ抽出物、ゴマペプチド、レモンバーム抽出物、イチョウ抽出物、ヤーコン抽出物及びボダイジュ抽出物からなる群より選択される1種又は2種以上の天然物由来成分を含有させる。 (もっと読む)


【課題】Klotho蛋白質の産生促進剤を提供する。
【解決手段】ヤドリギ抽出物からなるKlotho蛋白質の産生促進剤。 (もっと読む)


本発明は老化過程の新規機序を開示すると共に、ミトコンドリア機能を改善し、且つ老化及び分裂終了細胞の細胞周期停止状態を維持して、加速したミトコンドリア機能喪失、テロメア機能不全、及び/又は増殖停止状態の悪化と関連する加齢に伴う病気を予防又は治療する薬剤を同定・検出・精製するハイスループット・スクリーニングの新規方法を説明する。また、本発明はこの方法から同定される多数の化合物又は組成物を開示する。本発明は更に、カロリー制限の模倣体としての低用量のラパマイシン又はその類似物の、加齢に伴う病気を予防する際の使用を提供する。 (もっと読む)


【課題】特異性の高いPPARβ/δの活性化剤を提供するとともに、アクアポリンやコラーゲン、ヒアルロン酸等、皮膚の水分量や弾力に関わるタンパク質、多糖の合成能を向上し、また皮脂腺細胞、脂肪細胞における脂質代謝を制御することにより、皮膚の乾燥、肌荒れ、シワ、タルミを予防・改善し、若々しい肌を実現させ、さらには過度の皮脂産生による化粧崩れ、毛穴の目立ちを予防、改善し、効果を持続させる皮膚外用剤、化粧料、医薬部外品、飲食品を提供することを課題とする。
【解決手段】ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体活性化剤に、甘草葉エキス、レイシエキス、リョウヨウイリョウサイエキス、マロニエエキスから選ばれる1種又は2種以上を含有させたことを特徴とする。 (もっと読む)



【課題】成長ホルモン分泌状態を改善する効果を有する成長ホルモン分泌促進剤を提供する。
【解決手段】食物繊維及びオリゴ糖等のプレバイオティクス、又は乳酸菌、酪酸菌、納豆菌、有胞子性乳酸菌等のプロバイオティクスを有効成分とする成長ホルモン分泌促進剤。プレバイオティクスは1食あたり1g以上、プロバイオティクスは1食あたり菌原体として10mg(菌数にして約10個)以上とするのが好ましい。食物繊維、オリゴ糖及びプロバイオティクスを組み合せても使用することができる。 (もっと読む)


南瓜子、紅花、オオバコ及びスイカズラからなる本発明組成物は、卵胞刺激ホルモン減少作用を有することから、当該作用に基づく疾患、例えば更年期障害、原発性性腺機能低下症(卵巣機能低下症及び精巣機能低下症を含む)、ターナー症候群、クラインフェルター症候群、ゴナドトロピン産生腫瘍、睾丸炎、或いは原発性卵巣性無月経及び/又はホルモン産生腫瘍の予防又は治療剤、健康食品、或いは機能性食品として、使用可能である。 (もっと読む)


本発明は、植物抽出物と、マトリクス・メタロプロテアーゼ-1(MMP-1)、マトリクス・メタロプロテアーゼ-2(MMP-2)、マトリクス・メタロプロテアーゼ-3(MMP-3)、マトリクス・メタロプロテアーゼ-9(MMP-9)、およびヒト白血球エラスターゼ(HLE)から成る群より選択された一つあるいはそれ以上の細胞外プロテアーゼを阻害することができる、一つあるいはそれ以上の植物抽出物を含む皮膚用製剤とを提供する。本発明は、本発明の前記皮膚用製剤に組み入れるべき適切な上記活性を有する植物抽出物を同定するために、当該植物抽出物をスクリーニングするための迅速な方法をさらに提供する。本発明は、皮膚、毛髪、および/または爪の日常ケアに加え、皮膚のシワまたはたるみ、放射線照射された皮膚および/または毛髪損傷、皮膚線の深化、皮膚弾性の変化を含む様々な皮膚病変の治療または予防に適切な皮膚用剤としての前記植物抽出物の使用法も提供する。 (もっと読む)


本発明は、抗癌性を有する植物由来のタンパク質であってヒト成長ホルモン放出ホルモン(hGHRH)を結合するタンパク質に関する。植物ピロカルパス・ヘテロフィルス(Pilocarpus heterophyllus)から得られる前記のタンパク質は、特に成長が成長因子GHRHに依存する癌の治療用の医薬の製造、特に小細胞肺癌及び乳癌を含めた癌の治療用の医薬の製造に適している。 (もっと読む)


本発明は、糖尿病およびインスリン抵抗性を予防および/または治療することで、心血管疾患、神経疾患、皮膚疾患、腎疾患、眼病および感染性疾患のリスクを回避することを目的とする薬剤を製造するための1種または数種の合成または天然フランアルキルの使用に関する。また、糖尿病関連の皮膚疾患を美容的に処置するための1種または数種の合成または天然フランアルキルの使用も開示される。 (もっと読む)


【解決課題】本発明は、Xanthoceras sorbifoliaの抽出物を含む組成物、該抽出物を生産する方法および過程を提供する。
【解決手段】この抽出物は、アルカロイド、クマリン、サッカリド、タンパク、ポリサッカリド、グリコシド、サポニン、タンニン、酸、フラボノイド、その他を含む。本組成物は、抗ガン、脳の加齢の防止、記憶力改善、脳機能の改善および、遺尿症、頻尿、尿失禁、痴呆、知能衰弱およびアルツハイマー病、自閉症、脳外傷、パーキンソン病、および、その他の脳の機能不全によってもたらされる疾患の治療、および、関節炎、リューマチ、循環不全、アテローム硬化症、レイノー症候群、狭心症、心臓障害、冠状動脈性心疾患、頭痛、眩暈、腎臓障害の治療、および、インポテンツおよび早漏の治療の治療に使用が可能である。本発明は、糖、テレペン例えばサポゲニン、および、炭素21と22に側鎖、例えばアンゲロイル基を含む化合物を提供する。本発明の化合物は、各種製薬学的、および治療的用途を有する。 (もっと読む)


1 - 11 / 11