説明

Fターム[4J011PC05]の内容

重合方法(一般) (57,023) | 配合成分の存在下における重合(方法) (4,262) | 重合方法 (1,792)

Fターム[4J011PC05]の下位に属するFターム

Fターム[4J011PC05]に分類される特許

1 - 20 / 24


【課題】バインダーとしてアクリル系重合体とエチルセルロースとを含有しながら、塗布性が良好であり、しかも保存安定性に優れる焼成用バインダー組成物を提供する。
【解決手段】本発明に係る焼成用バインダー組成物は、エチルセルロースとアクリル系重合体とを含有する。前記アクリル系重合体が、前記エチルセルロースの存在下でアクリル系モノマーが重合することにより合成されたものである。前記アクリル系モノマーが、単官能アクリル系モノマーと多官能アクリル系モノマーとを含有する。 (もっと読む)


【課題】ポリアクリロニトリルへの分散性に優れた、ポリアクリロニトリル系重合体をグラフト化したカーボンナノチューブを提供する。
【解決手段】カーボンナノチューブにポリアクリロニトリル系重合体(A)がグラフト重合されたポリアクリロニトリル修飾カーボンナノチューブであって、ポリアクリロニトリル修飾カーボンナノチューブ中のポリアクリロニトリル系重合体成分の比率が25〜99質量%であり、かつポリアクリロニトリル系重合体部分の数平均分子量が0.3万〜10万g/molであることを特徴とする、ポリアクリロニトリル修飾カーボンナノチューブ。 (もっと読む)


【課題】 難脱水性の有機性汚泥等の脱水処理において、強固な粗大フロックを形成させて汚泥の脱水処理効率を大幅に向上できる高分子凝集剤を提供する。
【解決手段】 水溶性不飽和モノマー(a)を構成単位とする水溶性ポリマー(A)、および芳香環含有カルボン酸および/またはその塩(B)を含有してなる高分子凝集剤。(A)は、(B)の存在下、水溶性不飽和モノマー(a)をラジカル重合させてなる水溶性ポリマーであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】良好な外観を有し、防汚性に優れる、透明なコーティング膜や成形体を形成することが可能であるとともに、得られるコーティング膜や成形体の屈折率を容易に制御できる有機−無機複合体を提供すること。
【解決手段】(A)無機酸化物粒子と、(B)ラジカル重合性モノマーの重合により形成され、分子量の分散度が2.3以下であり、前記無機酸化物粒子に結合しているポリマーと、を備え、(C)全質量を基準として、0.1〜60質量%のフッ素を含有する、有機−無機複合体。 (もっと読む)


【課題】 微細化され、かつ画像濃度の高い記録画像を形成することが可能な着色粒子を提供すること。
【解決手段】 染料及び高分子分散剤を含有する着色粒子であって、該着色粒子は、染料粒子の表面が高分子分散剤で被覆されたものであり、平均粒子径が10nm以上80nm以下であり、染料含有割合が60質量%以上90質量%以下であり、該高分子分散剤はpH6.0〜8.0のいずれのpHに調製された水に対しても不溶であり、該染料の式(1)で表される溶解性指数はpH6.0〜11.0のいずれのpHに調製された水に対しても9.20以上であることを特徴とする着色粒子。 (もっと読む)


【課題】350nm〜800nmにピークを有する波長を、半田リフロー炉通過後においても高効率で反射することができる白色高耐熱高反射材およびLEDパッケージを提供することを目的とする。
【解決手段】20乃至50重量部のアクリル系の官能基を有するアダマンタン樹脂と50乃至80重量部のシリコーン樹脂とを混ぜ合わせて合計100重量部とした混合樹脂と硬化剤と球状の粒子形状のアルミナを100重量部以上混ぜ合わせた反射材用樹脂組成物を硬化させたことを特徴とする白色高耐熱高反射材。 (もっと読む)


【課題】耐熱性および耐アルカリ性に優れ、色純度に優れた着色硬化性組成物を提供する。
【解決手段】下記一般式(5)で表される部分構造を有する色素化合物、および重合性化合物を含む着色硬化性組成物。 (一般式(5)中、Dyeは色素構造を表し、GはNRまたは酸素原子を表し、Gは立体パラメータである−Es’値が1.5以上の1価の置換基を表す。pは1〜8の整数を表す。pが2以上の時、括弧内の構造は同じでも異なっていてもよい。Rは水素原子または1価の置換基を表す。)
(もっと読む)


【課題】保存安定性と低温焼成とを両立し、かつ十分な解像度及び放射線感度を有する感放射線性樹脂組成物、並びに硬化膜の要求特性である耐熱性、耐光性、耐薬品性、透過率、平坦性、電圧保持率等に優れる硬化膜、この硬化膜の形成方法、及びこの硬化膜を備える表示素子の提供。
【解決手段】[A]エポキシ基を有する化合物、[B]エチレン性不飽和結合を有する重合性化合物、[C]感放射線性重合開始剤並びに[D]アミノ基と電子吸引性基とを有する特定構造の化合物を含有する感放射線性樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】機械強度や低線膨張特性に優れ、用いられるマトリックス樹脂の選択範囲が広く、家電品の筺体や電子デバイスの基板材料、自動車用部品、住宅内装材料、包装・容器材料等の広範囲な用途に適用できる繊維複合材料を得ることにある。
【解決手段】少なくとも界面活性剤とマトリックス樹脂を含有する非水溶性分散媒体中に、セルロース繊維が分散してなり、前記非水溶性分散媒体中で前記界面活性剤が逆ミセルを形成し、前記逆ミセル内に前記セルロース繊維が内包されてなるセルロース繊維分散体を用いて成型されることを特徴とする繊維複合材料。 (もっと読む)



【課題】硬度を向上し、かつ軟質フォームの伸び及び湿熱耐久性に優れた低密度の軟質ポリウレタンフォームが得られる製造方法を提供すること。
【解決手段】
ポリオール成分(A)、架橋剤(B)及び有機ポリイソシアネート成分(C)を、発泡剤(D)、触媒(E)及び整泡剤(F)の存在下に反応させて軟質ポリウレタンフォームを製造する方法であって、(A)が、特定のポリオール(a1)、(a2)、(a3)及び(a4)を含有し、(B)がグリセリンを含有し、(B)中のグリセリン含有量が(B)の重量の50重量%以上であり、(A)と(B)との重量比が98/2〜95/5であり、(C)中に、(C)の重量に基づいて60重量%以上の2,4−及び2,6−トリレンジイソシアネート、この粗製物並びにこれらの変性物から選ばれる少なくとも1種のポリイソシアネートを含有し、(D)が水を含む軟質ポリウレタンフォームの製造方法。 (もっと読む)


カーボンナノチューブ(CNT)を充填した、UV硬化性で耐摩耗性の帯電防止コーティングを製造するための方法を提供する。組成物は、CNT、アクリレート系モノマー、ウレタン-アクリレートオリゴマーおよび光開始剤の混合物から構成される。本発明は、ポリマー基材と比べて、耐摩耗性と帯電防止特性が劇的に改良されたコーティングを提供する。このコーティングは、ひっかき傷および静電蓄積から種々のポリマー基材を保護するのに適する。 (もっと読む)


【課題】従来のダブルネットワークゲルよりもさらに高い強度を有するゲル、およびその製造方法を提供する。
【解決手段】第一のモノマー(a1)を重合し架橋することにより形成された第一の網目構造(A)と、該第一の網目構造(A)中に第二のモノマー(b1)を導入し、該第二のモノマー(b1)を重合し架橋することにより前記第一の網目構造(A)中に形成された第二の網目構造(B)とからなる相互侵入網目構造を有するゲルにおいて、前記第一の網目構造(A)が、特定の多官能不飽和モノマー(a2)により形成された架橋を有することを特徴とするゲル。 (もっと読む)


【課題】 分解油留分の炭化水素樹脂への重合転化率を高め、炭化水素樹脂を効率的に製造する方法を提供する。
【解決手段】 少なくとも下記(1)及び(2)の工程を経た多段重合工程を行う炭化水素樹脂の製造方法。
(1)工程;石油類の熱分解により得られる分解油留分のうち沸点範囲が140〜220℃の留分(a)単独または該留分(a)と沸点範囲が15〜70℃の留分(b)との混合物に、フリーデルクラフツ系触媒を添加し30〜60℃の範囲内の重合温度で重合反応を行う重合工程。
(2)工程;(1)工程の後、(1)工程の重合温度よりも高い重合温度に昇温し継続して重合反応を行う重合工程。 (もっと読む)


【課題】樹脂に含有させることによって、耐衝撃性及び加工性を向上させることが可能な樹脂改質用共重合体を提供する。
【解決手段】少なくとも(a−1)不飽和ニトリル単量体、及び(a−2)共役ジエン単量体を重合させて得られる(A)不飽和ニトリル・共役ジエン系共重合体存在下で、(b−1)不飽和ニトリル単量体、(b−2)(メタ)アクリル酸系単量体、及び(b−3)芳香族ビニル単量体からなる群より選択される少なくとも一種を含む(B)単量体成分を重合させて得られる(C)共重合体からなり、この(C)共重合体のα(=[tanδ(150℃)−tanδ(60℃)]/tanδ(60℃))の値が、1.0以下である樹脂改質用共重合体である。 (もっと読む)


【課題】より屈折率が低く、外観及び強度に優れた硬化膜を与える硬化性組成物及び硬化膜の製造方法を提供する。
【解決手段】(A)2個以上の(メタ)アクリロイル基を有する化合物、(B)放射線の照射により活性種を発生する化合物及び(C)下記一般式(1)


で表される構造を有する化合物を含有する硬化性組成物。 (もっと読む)


【課題】高い力学物性を有するだけでなく、低水膨潤性を有する新規な有機無機複合ヒドロゲルの製造方法を提供する。
【解決手段】(メタ)アクリルアミド又はその誘導体と、ピロリン酸ナトリウム含有水膨潤性粘土鉱物(B)と、水(C)とを含む均一溶液を調製した後、4級アンモニウム塩基を有する重合性モノマーを重合開始剤と同時に又は重合開始剤を添加した後に加えて、(メタ)アクリルアミド又はその誘導体と4級アンモニウム塩基を有する重合性モノマーとを共重合させることにより得られる有機高分子(A)と、ピロリン酸ナトリウム含有水膨潤性粘土鉱物(B)とが三次元網目を形成している有機無機複合ヒドロゲルの製造方法。 (もっと読む)


【課題】本発明は、顔料濃度が高くても良好な現像性を示す感光性赤色樹脂組成物等を提供するものである。
【解決手段】赤色色素、樹脂、光重合性化合物、及び光重合開始剤を含有し、前記赤色色素の含有量が、全固形分に対して45〜61重量%であり、前記樹脂が、主樹脂と、該主樹脂より低分子量の補助樹脂とを含有し、前記光重合性化合物が、光重合性不飽和結合を分子内に1〜4個含有し、分子量が400以下である感光性赤色樹脂組成物等である。 (もっと読む)




1 - 20 / 24