説明

国際特許分類[G02F1/17]の内容

国際特許分類[G02F1/17]に分類される特許

71 - 80 / 1,470


【課題】安定した電気特性を有する薄膜トランジスタを有する、信頼性のよい半導体装置
を提供することを課題の一とする。また、高信頼性の半導体装置を低コストで生産性よく
作製することを課題の一とする。
【解決手段】チャネル形成領域を含む半導体層を酸化物半導体層とする薄膜トランジスタ
を有する半導体装置の作製方法において、酸化物半導体層に接する酸化物絶縁膜を形成す
る。酸化物半導体層を減圧されたチャンバー内に導入後、窒素雰囲気下で加熱処理工程、
プラズマ(少なくとも酸素プラズマを含む)の導入工程を行い、成膜ガスを導入して酸化
物絶縁膜を形成する。 (もっと読む)


【課題】 室温近傍で、結晶性の良好なVO相からなる二酸化バナジウム系薄膜の形成を可能とする。
【解決手段】 サーモクロミック体1は、基体10上に形成された酸化マグネシウム薄膜又は酸化マグネシウムに亜鉛を添加した酸化物薄膜からなる下地膜11と、下地膜11上に形成された二酸化バナジウム系薄膜12とを備える。 (もっと読む)


【課題】画素毎に彩度が低い色を表示する場合に比べて、彩度が低く見える画像を高速に描ける、表示装置及び表示プログラムを提供する。
【解決手段】無彩色の画像を表示媒体12の変更対象領域に表示させる場合に、制御部20が、変更対象領域に、粒子群50M、50YによりR(レッド)色が表示される画素60R、及び粒子群50CによりC(シアン)色が表示される画素60Cを予め定められた表示パターンに基づいて、表示させるよう電圧印加部16を制御する。これにより、表示媒体12に無彩色そのものを表示させることなく、あたかも無彩色が表示されているように視認させられる。 (もっと読む)


【課題】帯電特性に優れた複合型を構成する子粒子の製造方法を提案する。
【解決手段】情報表示用パネルに用いる表示媒体用粒子31であり、前記表示媒体用粒子が母粒子32と該母粒子の表面に固着された子粒子33とを含む複合型粒子における前記子粒子33の製造方法であって、乳化重合法もしくは分散重合法を用いて、架橋剤により架橋された架橋樹脂を含む樹脂微粒子を作製する樹脂微粒子作製ステップと、前記樹脂微粒子をオゾン雰囲気下に暴露し樹脂微粒子中の未反応基を低減させるビニル基低減ステップとを有するものである。 (もっと読む)


【課題】帯電特性に優れた複合型表示媒体用粒子を構成する子粒子を提供する。
【解決手段】少なくとも一方が透明な2枚の基板間に表示媒体を封入し、前記表示媒体を移動させて情報を表示する情報表示用パネルに用いる、前記表示媒体を構成する表示媒体用粒子について、前記表示媒体用粒子が母粒子と該母粒子の表面に固着された子粒子とを含む複合型表示媒体用粒子とされた場合における前記子粒子であって、前記子粒子が、乳化重合法もしくは分散重合法により製造されたものであり、かつ、最終洗浄液の導電率と溶媒の導電率との差が2μS/cm以下であり、かつ、乾燥後の子粒子の水−メタノール濡れ試験による疎水化度がメタノール濃度20%以上である。 (もっと読む)


【課題】エレクトロウェッティング方式を用いた表示装置を効率良く且つ精度良く製造することができるような表示装置の製造方法を提供すること。
【解決手段】一方の基板上に電極および絶縁膜を順に形成する第一の基板の形成工程と、他方の基板上に電極を形成する第二の基板の形成工程と、前記第一の基板と前記第二の基板とを接着剤を介して所定の開口部が残るように部分的に貼合する基板貼合工程と、導電性または極性を有する液体と疎水性の液体との2液を含む表示媒体を攪拌して分散混合し1液化した状態とする表示媒体攪拌工程と、前記開口部を介して1液化した状態の表示媒体を導入する表示媒体導入工程と、前記開口部を樹脂材料にて封止する封止工程と、前記第一の基板と前記第二の基板との間に導入された1液化した状態の表示媒体が導電性または極性を有する液体と疎水性の液体との2液の状態に分離するまで待機する表示媒体分離工程と、を備える。 (もっと読む)


【課題】第1の粒子を移動させた後に第1の粒子より低閾値の第2の粒子を移動させる場合に、第2の粒子の表示濃度に関わらず第1の粒子を移動させる際の電圧を固定にした場合と比較して、第1の粒子を移動させる際の駆動エネルギーを抑制することができる表示媒体の駆動装置、駆動プログラム、及び表示装置を提供する。
【解決手段】表示媒体100の駆動装置20は、複数種類の粒子群のうち第1の閾値以上の第1の電圧が基板間に印加されることにより移動する第1の泳動粒子11を移動させた後に、絶対値が第1の閾値より小さい第2の閾値以上の第2の電圧が基板間に印加されることにより移動する第2の泳動粒子12を移動させる場合、第2の泳動粒子12の表示濃度に応じて、第2の泳動粒子12を移動させる際に第1の泳動粒子11が移動しない第1の電圧の電圧値及び電圧印加時間を設定する。 (もっと読む)


【課題】視差バリア、ディスプレイパネル及び視差バリアの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明は自然光に適用可能な視差バリア、ディスプレイパネル及び視差バリアの製造方法を開示する。この視差バリアは透明バリアを含み、前記透明バリア上には吸光状態と透光状態を切り替えられるパターンが少なくとも一組設置され、前記それぞれ一組のパターンが吸光状態にある場合、前記透明バリア上で三次元ディスプレイ用スリット格子を形成する。 (もっと読む)


【課題】電気泳動媒体を提供すること。
【解決手段】電気泳動媒体において、1〜15重量%の重合体を顔料粒子に化学的に結合させるかその周りに架橋させた顔料粒子を使用することが有利である。該重合体は、望ましくは、分枝鎖構造を有し、これは、該主鎖から伸長している側鎖を有する。荷電基または荷電可能基は、該重合体に組み込むことができるか、または該重合体から離れて粒子に結合できる。該重合体被覆粒子は、まず、該粒子に重合可能基または重合開始基を結合し、次いで、該粒子を1個またはそれ以上の重合可能単量体またはオリゴマーと反応させることにより、調製できる。 (もっと読む)


【課題】表示反転を繰返す長期の使用に際しても優れた電荷保持特性を有する表示媒体用粒子を提供する。
【解決手段】複合型粒子の子粒子33を、温度:24℃,湿度:99RH%における飽和水分率が1質量%以下のシリカと、その表面に吸着させたアルキルトリアルコキシシラン化合物との縮合物で構成し、かつシリカ:100質量部に対するアルキルトリアルコキシシラン化合物の配合割合を1.0〜2.5質量部とする。 (もっと読む)


71 - 80 / 1,470